レンタルオフィス地下鉄成増

現在個人で事業を行っている方、また1人会社でスモールビジネスを行っている方、ビジネス拠点をレンタルオフィスにて構築してみませんか?

1人でビジネスをしているとオフィス環境はかなりないがしろにしがちです。たとえば、自宅で作業する、これは一見経済的に感じますが、強い意志を持たないとビジネスを継続しにくい環境ですし、自宅近くのカフェやファミレスもローコストで利用できるものの、隣の話し声が気になってしまったり、電源がいつも確保できるわけでなかったりと不安定な環境に満足いっていない方も多数いるのではないでしょうか?

今回は地下鉄成増エリアでワークスペースを探している方を対象に、地下鉄成増のレンタルオフィス事情とおすすめのレンタルオフィスについてご紹介していきます。

地下鉄成増ってどんなエリア?

成増は東京都板橋区にある地域であり、行政地名では成増一丁目から成増五丁目までが存在します。成増エリアの玄関口となる地下鉄成増駅は、東京メトロ有楽町線・副都心線が乗り入れる駅。駅名に「地下鉄」とあるのは、同駅から約200m離れたところに「東武東上線成増駅」が立地しており、混同を避けるためにあえて付けられているようです。

そんな地下鉄成増駅の周辺には、成増スキップ村と呼ばれる商店街をはじめ、飲食チェーン、ファストフード店、商業施設、銀行、高層マンションなどが軒を連ねています。また、モスバーガーの発祥地として「モスバーガー1号店」があることでも有名です。

近年は駅の北側における再開発が活発化しており、駅前ロータリーの整備や複合施設と駅をつなぐデッキの建設などが行われたほか、これらに次ぐ新たなプロジェクトも検討されています。

地下鉄成増のレンタルオフィス事情

地下鉄成増の駅周辺は非常に賑やかな地域ではあるものの、そこから一歩離れると閑静な住宅街が広がっていることもあり、レンタルオフィスやバーチャルオフィスの数はそれほど多くありません。

レンタルオフィスは比較的リーズナブルに借りることが出来るものの、壁の上部が開いていたり、簡易的な仕切りで仕切られていたりするオフィス形態のため、電話やオンラインミーティングをするには不向きと言えます。また用途に合わせてさまざまな利用プランから選べるのはメリットではありますが、料金形態が複雑なため、「思っていたより高くついてしまった」ということがないように、あらかじめ月額費用を確認しておきたいところです。

参考までに地下鉄成増にあるレンタルオフィスの利用料金イメージや形態などを下記に記載しましたので、気になる方はチェックしてみてください。

地下鉄成増エリアにあるレンタルオフィス料金イメージ

エリア 形態 料金 利用人数 その他
レンタルオフィスA 地下鉄成増駅から徒歩1 レンタルオフィス、シェアオフィス、コワーキングスペース レンタルオフィス

月額33,000円~

※オフィスの大きさによる

1名~2名 コンセント、Wi-Fi完備

登記可能

コワーキングプランや半個室プランもあり

レンタルオフィスB 地下鉄成増駅から徒歩2分 シェアオフィス 1名用個室

15分290円~

※従量課金制、利用する部屋によって料金は異なる

1名~ ロッカーや複合機は別料金

Wi-Fi完備

ドリンクサーバーあり

ランニングコストを気にする方におすすめの銀座にあるレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」

レンタルオフィスの費用相場はエリアによって大きく異なります。やはり都心部に近かったり主要駅に近いエリアのレンタルオフィスは高くなりがちで、10万円を超えるようなレンタルオフィスもあります。そのようなところだとスタートアップ企業にとってはコスト負担が大きすぎてなかなか手を出しにくいといったことが起こり得ます。

そこまでしてレンタルオフィスを利用するくらいならカフェやファミレスで仕事をする方が楽、という人もいるかもしれませんが、事業の発展を望むのであればやはり自宅を利用しない、カフェやファミレスよりもしっかりしたワークスペースを確保する、といったことが求められます。

そこで、地下鉄成増エリア周辺でレンタルオフィスを検討している方におすすめなのが、有楽町線にて乗り換えなしで移動可能、銀座にある「銀座ビジネスセンター」です。

「銀座ビジネスセンター」は2000年より銀座エリアで営業を続けている業界の先駆者的なレンタルオフィス。銀座6丁目にある銀座風月堂ビルの5階が拠点となり、450㎡のワンフロアーに全部で22部屋の個室スペースが用意されています。バーチャルオフィスとしての機能も併設しているので幅広い利用方法が見込まれるレンタルオフィスです。主な利用者は中小小規模事業者を中心に、士業や個人事業主といった方々、さらに大企業の短期プロジェクト利用、地方企業の東京オフィスとしても活用される人気ぶり。最寄り駅となる東京メトロ銀座駅からは徒歩2分、JR有楽町駅からも徒歩5分と非常に好アクセスです。

月額利用料金は11,000円~となっており、個室利用は1時間1,760円から利用可能。そんな「銀座ビジネスセンター」がおすすめの理由について、以下に簡単にまとめてみました。

月額11,000円から銀座にオフィスを持てるレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」は、月額11,000円~の料金で銀座にオフィスを持つことができるレンタルオフィスです。法人登記を「銀座ビジネスセンター」で行えば、銀座6丁目のアドレスが自分の会社の法人アドレスとして堂々とビジネスが展開できます。プランは全部で4つありますが、すべてのプランで法人登記・銀行口座開設可能な銀座アドレスの利用が可能、さらに来客時の受付対応、郵便物や宅配物の受取・保管・転送対応を行ってくれるなど、しっかりとバーチャルオフィスとしての役目も果たしてくれるレンタルオフィスなのです。

セキュリティやプライバシーに配慮された完全密閉個室を持つレンタルオフィス

レンタルオフィスの個室スペースも運営会社によっては、隣との境界壁の上部・下部が空いているもの、パーテーションのように簡易的な仕切りだけが設けられたようなところもあります。これらのタイプでは声が丸聞こえになってしまうため、ビジネス的に機密情報を扱うような仕事をしている方には危険です。

しかし「銀座ビジネスセンター」は全部で22ある個室すべての壁が天井までしっかり密閉されているタイプのレンタルオフィス。通常の電話やオンラインミーティング、対面ミーティング時も外部に声が漏れることはありません。また、通路には防犯カメラが設置されており、セキュリティシステムも導入、各個室の扉は施錠タイプとなっておりあらゆる面から安全に仕事が出来る点もカフェやファミレスと大きく異なる点です。

まとめ

以上地下鉄成増エリアで手ごろなワーキングスペースを探している方向けに、有楽町線で一本の「銀座ビジネスセンター」は非常におススメのレンタルオフィス。

「銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」であれば、地下鉄成増周辺よりも企業数も多く、営業的にも効率的なレンタルオフィス。銀座アドレスを利用して信用を勝ち得ながら、生産性の高い個室でビジネスを行うことで、事業の発展もしやすい環境が手に入ります。「銀座ビジネスセンター」ぜひ一度検討してみてください!

おすすめの記事