近年ノマドワーク的な働き方が普及してきたことやコロナ禍による緊急事態宣言により影響もあり、カフェやコワーキングスペースといったオープンスペースでリモートワークを行っている方を数多く見かけるようになりました。

とはいえ護国寺エリアは都心にありながら気軽に仕事ができるような場所がほとんどなく「利用したい時にすぐに利用出来るとは限らない」「カフェに入ってもコンセントのある席は常に満席」ということもあり、場所の争奪戦が起きるケースも少なくありません。

そんな場所の確保にストレスを抱える方にこそオススメしたいワークスペース、それが「レンタルオフィス」。

レンタルオフィスであれば自分専用の作業スペースを手に入れることができるので、日々場所の問題に頭を悩ませることはありませんし、さらに秘書代行やバックオフィス対応などのビジネスサポートが受けられるなどメリットも満載です。

今回は護国寺エリアでワークスペースを探している方を対象に、自分に合ったレンタルオフィスの選び方とおすすめのレンタルオフィスについてご紹介していきます。

護国寺ってどんなエリア?

「護国寺」とは東京都文京区大塚五丁目にある護国寺駅およびその周辺を指します。

そもそも「護国寺」とは、同エリアにある真言宗豊山派の寺の名称であり、「護国寺駅」の名前はこの寺院に由来して名づけられました。

そんな護国寺駅には東京メトロ有楽町線が乗り入れており、有楽町や池袋といった都内の主要エリアだけでなく、埼玉方面へのアクセスも抜群です。駅周辺には護国寺のほか、「豊島岡墓地」「大塚先儒墓所」などの墓地や霊園、大学の付属校や幼稚園などが点在しており、落ち着いた雰囲気が感じられます。

護国寺のレンタルオフィス事情

墓所や教育機関などが集まる閑静な街である「護国寺エリア」には、レンタルオフィスがほとんどなく、護国寺駅から最も近いレンタルオフィスであっても(東池袋駅が最寄りとなるようなものしかないようです。

そんなレンタルオフィスの利用料金は比較的リーズナブルではあるものの、登記に使える住所利用や郵便物転送、会議室利用等はすべてオプション料金となっており、想定よりもトータルの支払い額が高くつく可能性もありますので注意が必要です。

以下に護国寺エリアにあるレンタルオフィスの利用料金イメージや形態などをまとめましたので、検討の際には参考にしてみてください。

護国寺エリアにあるレンタルオフィス料金イメージ

エリア 形態 料金 利用人数 その他
レンタルオフィスA 護国寺から徒歩20分 レンタルオフィス、コワーキングスペース、バーチャルオフィス 1名部屋

月額26,400円~

5名部屋

月額126,500円~

※共益費別途

1名~5名 受付常駐

起業サポートあり

ラウンジ完備

登記、郵便物転送などはオプション料金

 

リモートワークや副業のワークスペースに最適な「銀座ビジネスセンター」とは?

このように護国寺エリアにはレンタルオフィスがほとんどありません。護国寺は池袋に近いこともあり「レンタルオフィスを探すなら池袋で」と考える方も多いかもしれませんが、ターミナル駅にあるレンタルオフィスの数は多いこともあって、どこを選んだらよいのか悩んでしまうことも多いでしょう。それに池袋にあるレンタルオフィスは雑居ビルに入っているようなお世辞にも綺麗とは言えないタイプのものもまだまだ沢山あるので、クライアントを呼ぶ機会が多い方はその点も注意して選定する必要があるという問題があります。

これらの理由から、個室のレンタルオフィスを探すのであれば都内でも別エリアを検討する方が得策です。

そこで護国寺エリアで個室のワークスペースを探している方にオススメなのが、雑多な感じがなく、「高級」「格式高い」といったイメージを持った銀座にある時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」です。

「銀座ビジネスセンター」は競争激しい銀座エリアで20年以上にわたり運営を続ける実績豊富なレンタルオフィス。目抜き通りから少し内側に入った並木通りとみゆき通りが交差する角に佇む「銀座風月堂ビル」5階を拠点とし、レンタルオフィスとバーチャルオフィスを併せ持つ施設を展開しています。

最寄り駅である東京メトロ銀座駅からは徒歩2分、JR有楽町駅からは5分、新橋駅や銀座一丁目駅、東銀座駅なども徒歩圏内と都内への移動には不便を感じることがありません。国内への移動も東京駅や品川駅といった新幹線停車駅へのアクセスもよいことや、空の玄関口である羽田空港へも30分という距離にあります。

様々なスタイルが存在する都内のレンタルオフィスの中で、なぜ銀座ビジネスセンターがおすすめなのか、その理由をまとめてみました。

用途や予算、事業ステージに合わせて4つのプランからチョイスできるレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」の料金プランは全部で4つとなっており、月額11,000円~55,000円の中から予算や事業規模、事業ステージによって自由にプランを選ぶことができます。

また個室利用は会員になれば1時間1,760円~でいつでも利用が可能。毎月決まった費用を払う固定プランとは異なり、時間貸しスタイルのためコストに無駄がありません。

月額11,000円プラン

法人登記や銀行口座開設に必要な住所の利用ができるバーチャルオフィス利用プラン。住所利用以外には、郵便物や宅配便の受取・転送対応が含まれています。個室はそれほど利用しないものの、対外的な住所には気を使いたいという方にオススメです。

月額22,000円プラン

月額11,000円のプランに電話対応が加わったプラン。常設秘書が会員に代わり電話対応を行ってくれます。外出やミーティングが多く頻繁に電話に出られない方に最適なプランです。

月額27,500円プラン

月額22,000円のプランにFAX対応が追加されたプラン。FAX受信時のPDFファイルへの変換・転送対応などのサービスが受けられます。メールで済む時代となりFAX利用は少なくなったものの、まだまだ業務上FAX利用がかかせないという方にピッタリのプランです。

月額55,000円プラン

月額27,500円のプランに、20時間分の部屋利用(4人部屋相当)が付いた最上位プラン。住所利用だけでなく週に数回は個室利用を検討しているという方はこのプランが最もお得です。

センスが随所に光る!お洒落で快適なレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」の魅力は交通の利便性やリーズナブルな料金設定に留まりません。特に他のレンタルオフィスと大きく異なるのがオフィス環境へのこだわりです。

たとえば、受付横のラウンジには「カッシーナ」のソファーが置かれており、来客する方を優雅に出迎えてくれますし、個室に備え付けられている椅子は座り心地の快適さはもちろんのこと、カラーやデザインを部屋によって変えています。ハンガー掛けはイタリアの「コロンボデザイン社」のものが使用されているなど、センスが抜群!

「銀座ビジネスセンター」では、会員の方が快適な環境で仕事ができるように設計されているため、銀座でありながら比較的リーズナブルな料金設定ながらも最高のオフィス環境を手に入れることが出来るのです。

護国寺から銀座ビジネスセンターまでの交通アクセス

護国寺駅から「銀座ビジネスセンター」までの移動手段は、護国寺駅から有楽町駅まで、東京メトロ有楽町線に乗車し約14分のルートが乗り換えなく最も早く到着できます。

まとめ

護国寺エリアで気軽にリモートワークや副業が行えるワークスペースを探しているのであれば、護国寺駅からわずか15分で行ける銀座の時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」を検討してみませんか?

利用料金の詳細やサービス内容、施設の雰囲気などを詳しく知りたいという方は、ぜひ一度「銀座ビジネスセンター」のホームページへアクセスして、そのクオリティをチェックしてみることをおすすめします!

おすすめの記事