レンタルオフィス 御徒町

オンラインでビジネスが完結するスタイルが確立した現在、テレワーク・リモートワーク等に利用できるワークスペースの人気が非常に高まっています。

たとえばWi-Fiが使えるカフェの場合、パソコンを持参するビジネスワーカーも多く、場所によっては勉強や仕事での長時間の利用を制限しているところもあります。また、飲食代のみで場所利用はできる利点はあるものの「オンラインミーティングが出来ない」「ネットが60分ごとに切れて再接続が必要」といった点から、ストレスを感じる人もいるようです。

そこでおすすめなのは、自分専用の個室スペースを利用できるレンタルオフィス。レンタルオフィスであれば、誰にも邪魔されない静かな環境で仕事に取り組めるだけでなく、秘書代行や事務代行・郵便物転送、電話対応といったバックオフィス的なサービスを受けることもできます。

今回は御徒町でワークスペースを探している方を対象に、御徒町周辺のレンタルオフィス事情とおすすめのレンタルオフィスについて紹介していきます。

御徒町ってどんなエリア?

「御徒町」とは東京都台東区上野五丁目にある御徒町駅およびその周辺を指す名称です。駅名が「御徒町」となっているのは、この地がかつて「御徒町」という行政地名であったことに由来しています。しかし、現在ではその名称が残る地域は存在せず、当該エリア内の各駅に「御徒町駅」「仲御徒町駅」といった名前が残るのみとなりました。

JR線が乗り入れる御徒町駅の北側には春日通りが東西に通っており、北側には「湯島天満宮」「不忍池」「アメヤ横丁」など下町の雰囲気が感じられるエリアが広がっています。また、昭和通りをはさんだ東側には、貴金属・宝石・時計などの問屋街が集積しており、一時は「ジュエリータウン」と呼ばれるほど活気のある地域でした。近年では、貴金属や自転車関連の工場などはかなり数が少なくなっており、その一方で、スニーカーや化粧品を扱う店や居酒屋・飲食店が増加。時代とともに、街の様相も変化しつつあるようです。

御徒町のレンタルオフィス事情

御徒町のレンタルオフィスやバーチャルオフィスは、都内を代表するターミナル駅「上野」が近いこともあって、かなり数が多めです。また「上野」という住所をアピールポイントにしたバーチャルオフィスや登記可能なレンタルオフィスも多数存在しています。ただし個室の数はかなり限定的で、2021年12月現在においてすでに満室となっており、募集を停止しているレンタルオフィスも少なくありません。

いずれのレンタルオフィス・バーチャルオフィスも利用料金は比較的安価であるものの、会議室利用や登記利用にオプション料金が取られる場合もあるため、当初の予想よりもトータルコストが高くつく可能性があることも覚えておきましょう。

以下に御徒町エリアにあるレンタルオフィスの利用料金イメージや形態などをまとめましたので、検討の際には参考にしてみてください。

御徒町エリアにあるレンタルオフィス料金イメージ

エリア 形態 料金 利用人数 その他
レンタルオフィスA 御徒町駅から徒歩3分 バーチャルオフィス ビジネスプラン

月額9,790

会議室完備

法人登記可能

郵便物転送無料

レンタルオフィスB 御徒町駅から徒歩3 レンタルオフィス 現在満室のため料金公開なし 1名~ 完全個室

法人登記可能

備品完備

レンタルオフィスC
御徒町駅から徒歩3 貸し会議室 要問合せ 1名~6 夜間利用可能

弁当・ドリンクの依頼可能

窓付き会場あり

レンタルオフィスD 御徒町駅から徒歩4分 レンタルオフィス、コワーキングスペース レンタルオフィス

38,500円~

1名~
ドロップイン利用OK

近隣に支店あり

学割あり

レンタルオフィスE
御徒町駅から徒歩6分 バーチャルオフィス 起業・開業応援プラン月額1,650円~

※キャンペーン価格

郵便物・宅配便の保管期間1か月までOK

郵便・荷物のLINEでの受け取り・転送連絡可能

レンタルオフィスF 御徒町駅から徒歩6 レンタルオフィス、コワーキングスペース、バーチャルオフィス レンタルオフィス

月額31,900円~

1名~ 電話・フロント代行サービスあり

財務会計の相談可能

オフィス備品完備

長時間利用も思いのまま!気密性高い完全個室のレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」

レンタルオフィスというと、「月固定で部屋を借りる賃貸マンションのようなもの」をイメージされている方も多いようですが、そのようなタイプのレンタルオフィスの場合、通っても通わなくてもかかる料金は同じです。とはいえ、休や出張、取引先の訪問で利用しない日もあることを考えると、無駄なコストを払っていると感じる人もいるのではないでしょうか。

そこで、御徒町エリアでレンタルオフィスを検討している方におすすめなのが、日比谷線1本で移動可能、銀座にある時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」です。

「銀座ビジネスセンター」は20年以上にわたり銀座で営業を続けるレンタルオフィス業界の先駆者。銀座6丁目にある「銀座風月堂」の5階に拠点を構え、中小小規模事業者を中心として、士業や個人事業主といった方々や、大企業の短期プロジェクト利用、地方企業の東京オフィスなどにも活用されている利便性の高いレンタルオフィスです。
入会金は0円、月11,000円~の料金で会員になることができます。最寄り駅となる東京メトロ銀座駅からは徒歩2分、JR有楽町駅からも徒歩5分と非常に好アクセス、クライアントを招く場合も、ストレスなく移動・訪問していただけます。

そんな「銀座ビジネスセンター」が御徒町エリアを拠点とする方におすすめな理由について、以下にまとめてみました。

ビジネスツールの準備は一切不要!パソコンやスマートフォン持参だけで完結するレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」の個室利用の際には、すでに備わっているビジネスツールを基本無料で利用可能です(一部備品は有償)。そのためオフィス備品を一切購入する必要がありません。たとえば、自宅やカフェで作業するケースだと、コピー一つ取るのにコンビニに出向いたりすることもありますが、「銀座ビジネスセンター」は設置してあるコピーを利用でき、施設内からわざわざ外出することもありません。

利用可能なビジネスツール類(一例)

無料備品

インターネット環境(Wi-Fi・有線LAN)、シュレッダー、スキャナ、ホワイトボード、80インチスクリーン、プロジェクター、ステーショナリー等

有料備品

FAX(送信時)、レーザープリンター、カラーコピー(コピーは、レンタルオフィスのフロアー内にある複合機に、会員専用IDを入力後使用可能)、鍵付きキャビネット等

機密性高い完全密閉型レンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」は全22の個室スペースが、すべて天井までしっかり密閉されたタイプの完全密閉型レンタルオフィス。防音対策をしっかり施しているので、隣の部屋の声が聞こえることもなく、反対にこちら側の声も外に漏れません。そのため、オンライン会議も気兼ねなく行えます。ネット回線も100Mbpsの占有回線ですので、高速のインターネット環境で快適に利用できます。

また、「銀座ビジネスセンター」では、日々入念なコロナ感染症対策を行っており、利用者が個室を退出した後には秘書による徹底したアルコール消毒を都度行うなど、安全対策はバッチリ。アルコールディスペンサーや検温用のサーマルカメラ、飛沫防止パーティションの設置による入室前の対策も抜かりありません。

まとめ

空室の少ない御徒町エリア付近でレンタルオフィスを検討しているなら、必要な時に必要な部屋を必要な時間利用でき、御徒町からも移動しやすい「銀座ビジネスセンター」はおすすめです。

レンタルオフィスの銀座ビジネスセンター」は月額11,000円から利用が可能、個室利用は別途となりますが1時間1,760円で利用した分しかかからないので、非常にリーズナブル。カフェや自宅より快適に仕事をしたいなら、ぜひ「銀座ビジネスセンター」を利用してみませんか?

おすすめの記事