レンタルオフィス市場前

自宅や自宅周辺のカフェやファミレスでリモートワークを行っている方、また企業勤めをしながらも1つの収入源に頼るのが先行き不安ということで、サイト制作やWebライティング、動画編集、デザイン、投資などを行う方、基盤をしっかり考えるのであれば「レンタルオフィス」を活用して事業展開してみませんか。

レンタルオフィスならコピーやFAX、プロジェクターなどのオフィス機器、オフィス家具、ネット環境もしっかり完備していることから、パソコンやスマートフォンだけ持って訪れればいつでも気軽に仕事を行えます。それも静かな個室環境が利用できるので、集中力を切らすこともないですから、仕事がはかどること間違いなし!

今回は市場前エリアでワークスペースを探している方を対象に、市場前のレンタルオフィス事情とおすすめのレンタルオフィスについてご紹介していきます。

市場前ってどんなエリア?

市場前は、東京都江東区豊洲六丁目にある「市場前駅」およびその周辺を指す名称です。ゆりかもめ線が乗り入れる市場前駅は、名前の通り、豊洲市場の最寄り駅として2006年に開業しました。しかし豊洲市場が開業する前までは駅周辺の施設がほとんど存在しなかったこともあり、「乗車人員が23区にある旅客駅で最も少ない駅」「都会の秘境駅」とも言われていたほどでした。

豊洲市場の一般見学が開始された2018年以降は、周辺施設も建設に伴い利用者数が大幅にアップしたほか、新橋駅方面や台場駅方面などのバス路線も拡充。2021年にはオフィスビルやホテルなどで構成される「ミチノテラス豊洲」がオープンしたほか、2022年には成田空港と豊洲をつなぐ高速バス路線も開通するなど、発展の一途を辿っています。

市場前のレンタルオフィス事情

市場前は、東京卸売市場や豊洲市場のある特殊なエリアとあって、レンタルオフィスやコワーキングスペースは一切存在しません。そのため市場前から最も近いレンタルオフィスを利用するためには、豊洲エリアまたは有明エリアにて探す必要があります。

とはいえ、豊洲や有明は交通利便性が高いとは言い難く、クライアントを呼ぶのにはあまり適していません。またベイエリアは月額料金が高額なのもネックです。比較的リーズナブルな料金で同様のサービスを受けられるレンタルオフィスは新橋や銀座、浜松町エリアなどにも数多く存在しますので、希望の条件に合う物件を探すのであれば、ややエリアを広げて検索してみると良いでしょう。

参考までに、市場前にあるレンタルオフィスの利用料金イメージや形態などを下記に記載しましたので、気になる方はチェックしてみてください(市場前にはレンタルオフィスが存在しないため、豊洲と有明のレンタルオフィスをピックアップしています)。

市場前エリアにあるレンタルオフィス料金イメージ

エリア 形態 料金 利用人数 その他
レンタルオフィスA 市場前駅から徒歩20

(豊洲駅が最寄り)

レンタルオフィス レンタルオフィス

月額349,000円~

8名部屋の場合

1名~20 ロッカーや複合機の利用は別料金

Wi-Fi完備

ドリンクサーバーあり

レンタルオフィスB 市場前駅から徒歩23

(有明駅が最寄り)

レンタルオフィス、コワーキングスペース、バーチャルオフィス レンタルオフィス

月額198,000円+管理費44,000

※空室の値段

1名~9

※空室の人数

有人フロント

オフィス家具完備

複数拠点利用可能

コストメリットを実感!銀座の時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」とは?

市場前エリアにあるレンタルオフィスは、上記の通り一切ありません。そのため、レンタルオフィスという選択肢を考える方であれば、エリア変更を余儀なくされます。レンタルオフィス以外にもシェアオフィスやコワーキングスペースといったものもありますが、個室環境を求めるのであれば、レンタルオフィスが最適です。

そこでおすすめしたいのが、銀座にある時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」です。

「銀座ビジネスセンター」は2000年に銀座で営業をスタートしたレンタルオフィスです。20年以上にわたる運用実績をほこり業界の先駆者といえる存在として君臨し続けています。最寄り駅となる東京メトロ銀座駅からは徒歩2分、JR有楽町駅から徒歩5分、その他銀座一丁目駅や東銀座駅、新橋駅なども利用でき交通利便性は申し分ありません。さらには、個室利用だけでなくバーチャルオフィスとしても利用できるフレキシブルさが魅力のレンタルオフィスとなっています。

そんな「銀座ビジネスセンター」が市場前エリアを拠点とする方になぜおススメなのか、その理由について簡単にまとめてみました。

利用したい時にいつでも個室スペースが利用可能なレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」は月曜から土曜日、朝9時~20時45分まで営業していますが、その間個室スペースを利用する場合には、電話やメール等で事前予約を行えばいつでも利用が可能。レンタルオフィスの中には効率性の観点からネットからの予約しか受け付けていないレンタルオフィスもあるようですが、「銀座ビジネスセンター」では、電話でもメールでもOK、希望日時と利用者の名前をスタッフに伝えるだけで予約が完了します。予約状況にもよりますが、ほとんどの場合希望通りに利用可能です。もし利用が難しくなった場合でも、電話1本でキャンセルできます。キャンセル料も一切かからない点も魅力です。

ミスのない仕事は必見!おもてなしの精神で接する秘書が自慢のレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」には10名程度の正社員秘書が常駐しており、営業時間中は常に会員のサポートを行ってくれます。業務内容ですが、受付対応や郵便物・宅急便の対応、清掃対応、電話対応(契約プランによります)、事務作業(オプション)など非常に多岐にわたります。他のレンタルオフィスの中には、秘書業務をアルバイトや派遣社員が行うところも多く、マナー応対やサービス不備がたびたび問題になることもあるようです。たとえば、郵送物の転送間違いや、電話応対の不手際でクライアントを失ってしまうようなことも。

しかしながら「銀座ビジネスセンター」は社員教育・トレーニングをしっかり行っており、受付応対や電話対応、郵便物の対応、事務作業などをミスなくこなします。電話対応では、会員企業の特徴をつかんだトークを行い、電話の相手に合わせた会話を瞬時に行ってくれます。さらに、営業電話は取り次がないなどの配慮をしてくれるなど、一歩先行くサービスは「銀座ビジネスセンター」ならではです。

まとめ

市場前エリアでワーキングスペースを探しているなら、月額11,000円~の料金で利用可能、個室利用も1時間1,760円からの「銀座ビジネスセンター」はとてもおススメです。

「銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」なら、今より業務効率を高めたいと感じている方なら環境的にも、サービス的にも申し分ありません。豊洲エリアからであれば、有楽町線で銀座一丁目まで乗り換えなしの「銀座ビジネスセンター」、ぜひ検討してみてください。

おすすめの記事