レンタルオフィス新高円寺

パソコンやスマートフォンさえあればどこでも仕事ができる、そんな仕事のスタイルが今や一般的となっています。近年はサラリーマンの方でも出社せずにリモート作業を行ったり、ネットビジネスで副業したりするケースも増えています。

もし、脱サラして本気でビジネスを始めたい、と思うなら、「レンタルオフィス」を活用して事業をスタートさせてみませんか?レンタルオフィスは、法人登記を出来るところも多く、初期費用をかけずにオフィスを持つことも可能、個室利用もできるので、しっかりした自分の城で事業化できます。

今回は新高円寺でワークスペースを探している方を対象に、自分に合ったレンタルオフィスの選び方やおすすめのレンタルオフィスについてご紹介します。

新高円寺ってどんなエリア?

新高円寺とは、東京都杉並区高円寺にあるエリア。主に南二丁目にある、東京メトロ丸ノ内線の駅・新高円寺駅周辺を呼ぶ名称として使用されています。街自体はこぢんまりとした印象がありますが、丸ノ内線を利用すれば乗り換えなしで新宿や銀座に行くこともでき、交通利便性は抜群です。

近隣にあるJR・高円寺駅までの間には、商店街や寺院などが複数立ち並ぶほか、区民センターや社会教育センターなどの公共施設、教育機関なども集積しています。暮らしに必要な施設が一通り揃っているため、「都会に近いながらも、なるべく静かに生活したい」という人にとっては最適な街と言えるでしょう。

新高円寺のレンタルオフィス事情

新高円寺エリアは、商店街や寺院の立ち並ぶ庶民的な街であるため、レンタルオフィスやバーチャルオフィスの数はかなり少なめです。近隣にあるJR線の新高円駅までエリアを拡大しても、それほど物件数は多くないため、どうしても高円寺エリアにこだわりたい、という方以外はその他のエリアを検討してみるのも一つの手です。そうすることで、値段や条件にピッタリ合うレンタルオフィスを見つけられる可能性が高まります。

また、個室のレンタルオフィスの利用料金は比較的リーズナブルで、サービスも充実していますが、オフィス全体はカジュアルな雰囲気のため、クライアントを呼んだり、お客様をおもてなししたりする場合にはあまり向いていません。登記をするにしても、「杉並区高円寺」というマイナーな住所になるため、東京以外の人には知名度が低く、地理的なメリットはそれほど感じられないでしょう。ビジネス戦略も含めたレンタルオフィス探しをするのであれば、新宿や銀座、渋谷といったエリアで探すのがオススメです。

参考までに、新高円寺にあるレンタルオフィスの利用料金イメージや形態などを下記に記載しましたので、気になる方はチェックしてみてください。

新高円寺にあるレンタルオフィス料金イメージ

エリア 形態 料金 利用人数 その他
レンタルオフィスA 新高円寺駅から徒歩5分 レンタルオフィス 1名個室

31,900円~
※共益費別

1名~ 24時間365日利用可能

保証人や初期費用不要

オフィス家具、備品類完備

レンタルオフィスB 新高円寺駅から徒歩9分 レンタルオフィス 要問合せ 1名~2名 セキュリティ完備

施錠つき完全個室

ミニキッチン、ドリンクサーバー、郵便ポスト完備

レンタルオフィスC 新高円寺駅徒歩13 コワーキングスペース、レンタルスペース コワーキングスペース月額11,000

レンタルスペース1時間5,000円~

1名~ オフィス家具、キッチンツール等完備

レンタルスペースは2時間から予約可能

用途に応じてフレキシブルな利用が可能なレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」とは?

最近は、東京の主要ビジネス街にあるレンタルオフィスもかなり安く利用できるようになりました。しかし場所によっては10万円を超えるような高いものありますし、そもそも個室の空きがないところも多いとか。また壁が薄かったり、天井部分が開いていたりと、カフェと変わらないようなレンタルオフィスもあり、安易に探したところで決めてしまうと、のちに後悔することもあるようです。

そこで新高円寺エリアを拠点にする方に、ぜひ紹介したいレンタルオフィスが、銀座にある時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」です。

「銀座ビジネスセンター」は銀座にある老舗のレンタルオフィス。中小企業経営者を中心に、士業やカウンセラー、個人事業主など幅広い業種の方々が利用、中には大手企業の短期プロジェクトでの利用や、地方企業のサテライトオフィス利用もある多用途に適したレンタルオフィスです。最寄り駅となる東京メトロ銀座駅からは徒歩2分、JR有楽町駅からは徒歩5分という好立地、新高円寺駅からも丸の内線で1本です。

そんな「銀座ビジネスセンター」がいかにおすすめなのか、以下に簡単に紹介していきます。

秘書のホスピタリティにあふれるサービスが魅力のレンタルオフィス

レンタルオフィスといっても、そのサービス内容はまちまち。来客受付やバックエンド業務を派遣社員・アルバイトが行うところだと、教育・研修ができておらず対応に不満があるケースもあるようです。

しかし、「銀座ビジネスセンター」では、10名程の正社員秘書がお客様をサポート。来客時の受付対応から電話・FAX対応、郵便物の受取・保管・転送対応、事務作業、契約時の対応、清掃対応など非常に多岐にわたります。

会員企業の方が求めているものが何なのか、常に一歩先を行きながらおもてなしの精神があふれた対応を行っています。

完全密閉個室スペースが1時間1,760円~で利用可能なレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」は月額11,000円~の料金で利用できるレンタルオフィス。料金プランは4つあり、「銀座ビジネスセンター」の場合、どのプランでもバーチャルオフィスとしても利用可能な内容のサービス(銀座の住所利用可・郵便物転送・受取対応、来客時の受付対応など)を受けることができます。

「銀座ビジネスセンター」は時間貸しスタイルのレンタルオフィスで、1時間1,760円~の料金にて密閉型の完全個室の利用が可能。コロナ禍でソーシャルディスタンスや安全対策が求められていますが、「銀座ビジネスセンター」は全部で22部屋の完全個室タイプなのでコロナ対策も万全。ドアはすべて施錠型となっており、セキュリティ面も不安がありません。

時間貸しのレンタルオフィスであれば、天候不順や体調不良で、急な仕事で利用が難しい場合にはキャンセルの連絡を行うことでキャンセルは可能。その場合キャンセル料はかかりません。まさに懐に優しい「銀座ビジネスセンター」となっています。

まとめ

新高円寺エリアでレンタルオフィスを探している方、バーチャルオフィスとしても利用できる「銀座ビジネスセンター」は、月額11,000円~で銀座にオフィスを構えられます。

個室利用は1時間1,760円からと時間貸しスタイルなので、予算に合わせて利用回数を決めたりできる点は魅力です。仕事に集中したい時、クライアントと打ち合わせしたい時には事前予約の上、個室利用するのも良いでしょう。

ぜひ「銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」を利用して、ビジネスチャンスを広げてみてください。

おすすめの記事