レンタルオフィス本蓮沼

現在、本蓮沼エリアに自宅やオフィスがある方で「リモートワークに使えるワークスペースを見直したい」「起業しようと思っているので自宅以外のオフィスを探している」なら、レンタルオフィスを利用してみませんか?

レンタルオフィスは、賃貸オフィス契約よりも圧倒的にリーズナブルな金額で専用個室スペースが利用でき、秘書代行や電話代行といったバックオフィス的サービスを受けることもできます。また、オフィス家具やインターネット環境も整備されていることから、パソコンやスマホをレンタルオフィスに持参するだけで仕事ができる気軽さも持ち得ています。

今回は本蓮沼エリアでワークスペースを探している方を対象に、本蓮沼のレンタルオフィス事情とおすすめのレンタルオフィスについてご紹介していきます。

本蓮沼ってどんなエリア?

本蓮沼は、東京都板橋区蓮沼町にある本蓮沼駅およびその周辺を指す名称です。もともと同駅は「蓮沼駅」という名称がつけられる予定でしたが、すでに大田区に東急池上線の蓮沼駅が存在したことから、1961年までこのエリアの地名であった「志村本蓮沼」から駅名が採用されました。

そんな本蓮沼駅は、都営地下鉄三田線が乗り入れる駅であり、巣鴨や白金高輪、目黒、高島平方面へ乗り換えなしで行くことができます。駅周辺には、国立西が丘サッカー場・国立スポーツ科学センター・ナショナルトレーニングセンターといったスポーツ施設が多数集積。日本を代表するアスリートが集まる場所のため、有名スポーツ選手を見かけることができる隠れスポットとしても知られています。

本蓮沼のレンタルオフィス事情

本蓮沼は、スポーツ関連施設のほかは閑静な住宅街が広がるエリアのため、近隣にレンタルオフィスはほとんど存在しません。

唯一、本蓮沼駅から徒歩4分の場所に小さなコワーキングスペースがありますが、完全個室や会議室が完備されたオフィスではないため、商談・ミーティング・電話会議などを行うのは難しいと言えるでしょう。また席数が少ないながらドロップイン利用も受け付けており、状況によっては満席で利用できない可能性もありますので注意が必要です。

参考までに、本蓮沼にあるレンタルオフィスの利用料金イメージや形態などを下記に記載しましたので、気になる方はチェックしてみてください。

本蓮沼エリアにあるレンタルオフィス料金イメージ

エリア 形態 料金 利用人数 その他
レンタルオフィスA 本蓮沼駅から徒歩4分 コワーキングスペース 1時間550円~605 1名~ 自由席

無料ドリンクコーナーあり

ドロップイン可能

スモールビジネスに最適!銀座のレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」

本蓮沼のレンタルオフィスは数が少なく選択肢がありません。そのため、もし自分に合わないと思ってもそのまま使い続けるしかなくなってしまい、精神衛生的にもあまりよろしくありません。レンタルオフィスは都内にはたくさんありますので、何も本蓮沼に限定する必要がないと思えば気楽にレンタルオフィスを探すことができますが、あまり利便性が悪くても、通うことが大変になり、足が遠のくことにもつながります。

そこでおすすめしたいのが、都営三田線で日比谷駅まで南下、日比谷駅から徒歩圏内の銀座にある時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」です。

「銀座ビジネスセンター」は銀座6丁目にある業界の先駆者とも称されるレンタルオフィス。2000年の開業よりすでに20年以上に渡り銀座の地で営業を続けています。「銀座ビジネスセンター」のある銀座6丁目は銀座でも超一等地であり、最寄り駅となる東京メトロ銀座駅からは徒歩2分、JR有楽町駅からは徒歩5分と交通利便性の高さが売りのレンタルオフィスとなっています。利用者の多くは中小企業や士業、個人事業主などの小規模事業者となっていますが、中には大企業の短期プロジェクト利用や地方企業のサテライトオフィス、東京郊外に拠点を構える会社の東京営業所としても利用されています。

そんな「銀座ビジネスセンター」がなぜおススメなのか、その理由について下記に簡単にまとめてみました。

機密性が高く個人情報漏対策もしっかりしたセキュリティの高いレンタルオフィス

レンタルオフィスといっても運営会社によってその形態はさまざま。なかにはホームページ上に「個室」と表記があっても、実際に内見して見たら簡単なパーテーションで仕切られただけのスペースだったり、隣の声が丸聞こえの壁が薄いレンタルオフィス、天井部分が解放されている個室となっているところもあります。

しかし「銀座ビジネスセンター」は、全22の個室や会議室のすべてが完全密閉型のレンタルオフィス。壁は天井までしっかりと密閉されたつくりとなっており、防音対策もばっちりです。そのため、オンラインミーティングや対面ミーティング時に周りを気にせず思う存分会話をすることができます。施錠可能な扉が設置され、通路には防犯カメラも設置、セキュリティシステム導入もされているなど、あらゆる面から防犯対策も行われています。

インターネット回線についても、Wi-Fiの他に有線LAN接続(VLAN)も可能、個人情報を取り扱うプログラマも安心して利用できます。

月額11,000円から銀座に法人登記可能なオフィスを持つことを可能にしたレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」の会員になれば、いつでも好きな時に個室や会議室を必要な時間借りることができます。「銀座ビジネスセンター」の月額プランは全部で4つ。予算や事業規模、ステージに合わせてお好みのプランを選択できます。

月額11,000円プラン

バーチャルオフィスとして住所利用がメインの方に向けたプラン。法人登記や銀座口座開設に利用できる銀座アドレスが利用できることや、来客時の受付対応、郵便物や宅配物の受取・保管・転送対応がサービスに含まれます。

月額22,000円プラン

月額11,000円の上記プランに電話対応が付加されたプラン。専用電話番号(03番号)が付与、不在時の電話対応をしてくれます。固定電話が戦略上必要な方におすすめです。

月額27,500円プラン

上記月額27,500円のプランにFAX対応が付加されたプラン。FAXでのやり取りが多い、という方には適したプランとなっています。

月額55,000円プラン

月額27,500円までの上記プランに加え、個室利用が20時間分付いているプラン(4名部屋相当)です。個室を週に1~2回使いたいという方にはまさにおすすめとなっています。

個室利用時には事前予約が必要ですが、当日予約でもほとんどの場合利用ができますので、普段は自宅近くで仕事をしながら打ち合わせや商談、面談に「銀座ビジネスセンター」を利用するといった使い方もできます。

まとめ

本蓮沼エリアでレンタルオフィスを検討しているのであれば、月額11,000円から銀座にオフィスを持つことを可能にした「銀座ビジネスセンター」はおススメです。完全密閉型の個室が利用でき、ビジネスツールも無料で利用可能(一部有料あり)。「銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」であれば、これからビジネスを開始する方でも、気持ちもフレッシュに、ハイブランドエリアにて事業を可能にします。本蓮沼から都営三田線で日比谷駅まで乗り換えなしで移動できるので、利便性も悪くありません。ぜひ一度ご検討ください。

おすすめの記事