レンタルオフィス中野富士見町

ネット起業として動画編集やデザイン、Webライティングなど、人と会わずともパソコンやスマホで仕事が完結してしまう現在、カフェやファミレスが作業場として老若男女問わずパソコンやスマホを見ている姿を目にします。ランチの時間などには「満席で空きがない」「パソコン(スマホ)の充電をしようと店に入ったものの、コンセント席が埋まっていた」といった苦い経験をしたことがある人も多いことでしょう。

そんなことも「レンタルオフィス」を活用していれば起きない問題です。レンタルオフィスなら自分専用の個室スペースがしっかり確保でき、オフィス家具やオフィス備品も完備されているため、何かを準備するといった面倒くささがありません。とはいえ、中野富士見町エリアを拠点にしている方には「レンタルオフィスの存在を知らない」という方もいることでしょう。

今回は中野富士見町でワークスペースを探している方を対象に、自分に合ったレンタルオフィスの選び方やおすすめのレンタルオフィスについてご紹介します。

中野富士見町ってどんなエリア?

中野富士見町とは、東京都中野区弥生町五丁目にある中野富士見町駅およびその周辺を指す名称です。
中野区最南端かつ杉並区との区境に立地する同駅は、東京メトロ丸ノ内線が乗り入れる駅。そのため、新宿駅や池袋駅といった都内の主要エリアへのアクセスは抜群です。

駅周辺には、東京メトロの中の車両基地をはじめ、中野区役所の地域事務所や図書館、教育機関などが集積しています。そのほか昭和レトロを感じさせる飲食店や古いマンションなども立ち並んでおり、年配の方に比較的好まれるエリアと言えるでしょう。

中野富士見町のレンタルオフィス事情

中野富士見町エリアは閑静な住宅街といったイメージが強く、レンタルオフィスの数はかなり限定的です。基本的に、このエリアの周辺にはレンタルスペースやレンタルサロンの形態が多く、オフィスの体裁をした貸しスペースはほとんどありません。そのため、ビジネスに相応しい完全個室のレンタルオフィスを探す場合には、別のエリアを検討する必要があります。

中野富士見町駅は、新宿や銀座にも乗り換えなしで行くことができるため、希望の条件に合ったレンタルオフィスを探すのであれば、そうしたビジネスエリアで探してみると良いでしょう。ただし、人気のエリアは完全個室の空きがないケースもありますので、その場合には時間貸しのレンタルオフィスを利用するのもおすすめです。

参考までに、中野富士見町にあるレンタルオフィスの利用料金イメージや形態などを下記に記載しましたので、気になる方はチェックしてみてください。

中野富士見町にあるレンタルオフィス料金イメージ

エリア 形態 料金 利用人数 その他
レンタルオフィスA 中野富士見町駅から徒歩5分 レンタルサロン 終日コース(月四回の場合)月額35,000円~ 1名~ 鍵付き個室

サロン備品完備

1ヶ月から利用可能

レンタルオフィスB 中野富士見町駅から徒歩5分 レンタルスペース 1時間5,400円~ 1名~30

※セミナールームの人数

パーティや1DAYオフィスなど使い方自由

利用は3時間~OK

備品類完備

レンタルオフィスC 中野富士見町駅から徒歩17 1棟貸しレンタルスペース 要問合せ 1名~ キッチン完備

撮影や宿泊可能

5部屋あり

1人会社やフリーランス、スタートアップ企業に最適な「銀座ビジネスセンター」

レンタルオフィス、その他シェアオフィス、コワーキングスペースなど東京都内にワーキングスペースは数多く存在しますが、都心部にあるワーキングスペースはとても人気が高く、コストも高くなりがちです。家から近くて通いやすいレンタルオフィスは一見利便性高そうに見えますが、空きがなければ当然利用できません。中野富士見町から近い主要ターミナル駅新宿などでは、条件がいいものについてはコストも高い上、空きがないところも多々あるようです。

そこでおすすめしたいのが、丸の内線だと一本で移動可能、銀座にある時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」。

「銀座ビジネスセンター」は2000年より銀座の地で営業を行っている業界の先駆者といわれるほどのレンタルオフィス。銀座の目抜き通りから少し内側に入った並木通りとみゆき通りの角にある「銀座風月堂ビル」の5階を拠点とし、レンタルオフィスとバーチャルオフィスを併せ持ったハイブリット型のレンタルオフィスが展開されています。交通の便が非常に良いのがポイントで、最寄り駅となる東京メトロ銀座駅からは徒歩2分、JR有楽町駅からも5分という好立地にあり、地下鉄およびJR路線が豊富にある銀座エリアなら、移動もストレスなく行えます。利用者は中小企業経営者から士業、個人事業主、スタートアップ企業など多岐にわたるほか、自宅で法人登記を行えない方など、さらに地方企業のサテライトオフィスとして利用したい人にはバーチャルオフィス利用が好まれます。

そんな「銀座ビジネスセンター」が都内のレンタルオフィスの中でもなぜおすすめなのか、以下にその理由をまとめてみました。

郵便物の受け取り拒否のないレンタルオフィス

レンタルオフィスで「郵便物の受取・転送可」と謳っていながらも、本人が不在の場合には速達や簡易書留、定形外郵便といった普通郵便以外の郵便物受取ができない・場合によっては拒否しているところもあるようです。もし役所関連の書類や保険証券・銀行のカード再発行などの受取のケースでそのような対応がなされた場合、発送元に戻ってしまったり、近くの本局郵便局まで取りに行かねばならなかったり後処理が大変です。

しかし「銀座ビジネスセンター」であれば、裁判所からの特別送達以外は郵便物を受け取ってくれるレンタルオフィスなのでロスが発生しにくい点は大きなメリット。受け取り郵便物は秘書が対処方法を会員にすぐに確認してくれるため、郵便物受取方法に悩まなくて済みます。

予約制なのでいつでも利用が可能!キャンセル料無しのレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」は月曜から土曜日の朝9時から20時45分まで営業しているレンタルオフィスですが、事前に予約しておくことで利用可能となっています。ただし前日までという制限もなく、当日連絡の場合でもほとんどのケースで予約は可能。利用を思い立った時にすぐに利用できる点はカフェやファミレスと同じかもしれません。そのうえ静かで環境は整っているとあれば、どちらを選ぶかは明白です。

「銀座ビジネスセンター」の部屋数は全部で22室となっていますが、月額固定型のレンタルオフィスとは一線を画しているので「ずっと満室で空きが出ず利用できない」ということがなく、空いている部屋があれば利用できるホテルのようなもの。利用料金も5分ごとで精算となるため、超過料金も大幅な負担増になることはありません。
万が一のキャンセルの場合もキャンセル料は一切不要。スタートアップ企業や1人会社、個人事業主の懐に優しいレンタルオフィスとなっています。

まとめ

中野富士見町エリアでワークスペースを検討していた方、銀座の時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」であれば月額11,000円~といった銀座エリアでは比較的リーズナブルな金額で完全密閉型個室が利用可能。部屋利用は1時間1,760円~となっていますが、時間貸しタイプのため、時間を調整しながら静かな快適環境で仕事を遂行できるので、結果的にコストパフォーマンスは良くなること間違いなしです。

「銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」に興味を持たれた方は、ぜひホームページを覗いてそのサービス内容を確認してみてくださいね。

おすすめの記事