門前仲町周辺エリアでワークスペースにお困りの方、リモートワークや副業に利用できるプライベートオフィスを探している方、ぜひこの機会にレンタルオフィスを活用してみませんか?

最近ではコロナ禍でのテレワークをきっかけにカフェやファミレスなどで仕事をする人も増えているようですが、そうしたオープンスペースの中には、仕事をすることを禁止したり電話やオンラインミーティングができなかったり、周囲が気になって仕事が捗らなかったりするケースも多いとか。

しかしレンタルオフィスでなら、自分だけの専用スペースで、誰にも邪魔されず、仕事を効率的に進めていくことができますし、もちろん個室なので電話やオンラインミーティングも気にせず行えます。

今回は門前仲町エリアでワークスペースを探している方を対象に、門前仲町エリアのレンタルオフィス事情とおすすめのレンタルオフィスについて紹介していきます。

門前仲町ってどんなエリア?

「門前仲町」とは東京都江東区にある地域であり、永代寺の門前町としてかねてより栄えてきました。
そうした背景もあって、門前仲町駅周辺には富岡八幡宮や深川不動堂の参道など、歴史情緒感じるスポットが多いのが特徴。縁日や祭りも多く、様々な場面で下町風情を感じることができます。

また鰻や鮨をはじめとする老舗の料亭や飲食店が多いことでも知られ、グルメ目的に門前仲町を訪れる人も少なくありません。最近では外国の料理を楽しめるレストランも増えてきており、下町でありながら異国情緒漂う雰囲気も魅力の1つです。

東京メトロや都営地下鉄を利用すれば日本橋駅まで4分、東京駅まで13分など都内の主要エリアにも好アクセスであることから、実はビジネスの拠点としても人気がある門前仲町。近年の再開発によってオシャレなショップやオフィスタワーの建設も進んでおり、新旧がクロスする独特な街並みがどのように変貌していくのか注目されます。

門前仲町のレンタルオフィス事情

門前仲町は下町情緒漂うエリアというイメージが強く、レンタルオフィスの数は少なめ。銀座や日本橋などの主要なビジネス街に近いということもあって、あえて門前仲町にレンタルオフィスを構える必要がないというのもレンタルオフィスが少ない理由の1つかもしれません。

しかし、門前仲町のレンタルオフィスは都内の主要ビジネスエリアと比べるとややリーズナブルにレンタルできるとあってユーザーからはとても人気。空室はほとんど出ないばかりか空室待ちも多いようで、利用したい時にいつでも契約できるとは限りません。よって日本橋や銀座といったエリアも含めて探すほうが、希望の条件に合ったレンタルオフィス選びができることでしょう。

以下に門前仲町エリアにあるレンタルオフィスの利用料金イメージや形態などをまとめましたので、検討の際には参考にしてみてください。

門前仲町エリアにあるレンタルオフィス料金イメージ

エリア 形態 料金 利用人数 その他
レンタルオフィスA 門前仲町駅から徒歩2分 コワーキングスペース フルタイム会員

月額16,500円(税込)

1名~ キッズルーム完備

時間制会員もあり

住所利用や法人登記は別途料金

レンタルオフィスB 門前仲町駅から徒歩4 レンタルオフィス 個室(1人用)

月額27,500円(税込)

※空室の値段

1名~3 ビジネスラウンジあり

完全個室型レンタルオフィス

登記可能

応接ブース完備

 

オフィス機能としては設備も十分!気密性高い完全個室のレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」

以上のように、門前仲町はレンタルオフィスが多いエリアではありません。そのためレンタルオフィスやその他ワークスペースを探すのには探索エリアを拡大する必要があります。

しかし、あまり遠くなってしまうとよくあるケースとして、「雨が降ると行くのが面倒」「交通費が結構かかってしまう」ということが起こり、これらを理由にだんだんと利用しなくなってしまうのが怖いところ。いざ解約しようにもレンタルオフィスによっては違約金が発生するところもあり、その場合泣く泣く費用を払い続けなければならないということにもなりかねません。

そこで門前仲町エリアでレンタルオフィスを探している方におススメしたいのが、銀座にありながらリーズナブルな料金で完全個室が利用可能な「銀座ビジネスセンター」です。

「銀座ビジネスセンター」は2000年に運営がスタート。競争激しい銀座の中で20年以上にわたる運用実績を持ち、中小小規模事業者をメインとして、士業や個人事業主、大企業の短期プロジェクト利用など幅広い顧客を抱えている、業界でも老舗のレンタルオフィスです。バーチャルオフィスとしての機能も備えており、法人登記や口座開設に必要な住所の利用、郵送物の転送対応などを行ってくれます(月額11,000円~)。

交通アクセスも非常によく、東京メトロ銀座駅から徒歩2分、JR有楽町駅から徒歩5分の便利さを誇りますが、東銀座や新橋、銀座一丁目の各駅も利用できる利便性はなんと言っても魅力です。

銀座にも非常に多くののレンタルオフィスがあるものの、その中でも特に「銀座ビジネスセンター」がおススメな理由について簡単にまとめてみました。

機密性高いオフィス環境が確約されたレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」は全22ある個室すべてにおいて、壁がしっかり天井まで密閉された完全個室型のレンタルオフィス。

今やオンラインミーティングは、ビジネスにおいてなくてはならない存在になりつつあります。しかしながら利用場所が制限されてしまうことはデメリットの一つ。隣人に迷惑をかけることなくオンラインミーティングを行うには、密閉された個室が利用できるレンタルオフィスが最適です。「銀座ビジネスセンター」は防音対策もしっかり行っているため、こちら側の声が漏れないだけでなく隣室の声も聞こえません。そのため集中して仕事ができる環境が約束されています。

「銀座ビジネスセンター」では、この完全個室型のレンタルオフィスが時間貸しで展開されており、利用料金も非常にリーズナブル。使いたい時に使いたいだけ利用できるスタイルで1時間1,760円~(1~6名部屋相当)となっています。

また、利用者はオフィス設備や備品も基本無料で利用可能。プロジェクターやホワイトボード、Wi-Fi、文房具など、ビジネスで必要なアイテムが数多く備わっています。

常駐秘書の質の高いサービスが受けられるレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」には常時10名程の秘書が朝9時から20時45分までの間、利用者のサポートを行ってくれます。主な業務内容は、受付対応や郵便物の受取・転送対応、電話・FAX対応、部屋利用毎に行う清掃対応・アルコール消毒、オプションとしての事務代行など多岐にわたります。

他のレンタルオフィスと比べてもその仕事の質はハイレベル。その理由は日々スタッフへの教育研修が行われており秘書スキルの鍛錬に余念がないことや、常に状況に応じ臨機応変に対応してくれることなどが挙げられます。アルバイトや派遣スタッフとは違いすべてが正社員秘書で構成されていることもあり、しっかりとした対応はお墨付き。会員だけでなく会員のクライアントからも評価が高いことで有名です。

押上から銀座ビジネスセンターまでの交通アクセス

門前仲町から「銀座ビジネスセンター」までの移動ですが、東京メトロ東西線に乗り日本橋まで2駅4分、銀座線に乗り換えて2駅3分と乗車時間は10分かかりません。また門前仲町から銀座までは自転車で20分程度と近いこともあり、「銀座ビジネスセンター」まで郵便物を取りに気軽に訪れることも可能です。

まとめ

門前仲町エリアでレンタルオフィスを検討しているなら、完全個室利用とハイクオリティの秘書サービスが受けられる「銀座ビジネスセンター」がおすすめ。会員料金は月額11,000円~と銀座でも比較的リーズナブルな価格でレンタルオフィスだけでなくバーチャルオフィスとしても利用できるハイクオリティ。

自宅やカフェではイマイチ集中できない、という方は、「銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」を活用し、仕事の能率アップを図ってみてはいかがですか?

おすすめの記事