オンラインを活用したビジネスが常態化した現在、テレワークやリモートワーク、副業、起業などに有効活用できるワークスペースを探している、という方は少なくありません。

特にアプリ開発やWebデザイン、Webライティングといった仕事の場合、パソコンやスマートフォンさえあればどこでも仕事が行えるため、カフェやファミレスといった場所で作業しているビジネスパーソンも非常に増えています。

しかしそのようなオープンスペースは、飲食代のみで場所利用ができるという手軽さはあるものの、「電話やオンラインミーティングをするのに人の目が気になる」「長時間の利用は憚られる」「ネットがすぐ切れる」といった不安要素も多く、快適な仕事環境とは言い難いのが現状です。上野エリアのカフェやファミレスを利用する方の中にも、同様の経験をされたことがある人は多いのではないでしょうか?

そんな時は、自分専用の個室スペースが利用できるレンタルオフィスが大変便利。レンタルオフィスなら、個室内の静かな環境で仕事に取り組めるだけでなく、秘書代行や事務代行・郵便物転送、電話対応などのサービスを受けることができるんです。

今回は上野でワークスペースを探している方を対象に、上野エリアのレンタルオフィス事情とおすすめのレンタルオフィスについて紹介していきます。

上野ってどんなエリア?

「上野」とは東京都台東区にある地域であり、行政地名としては上野1丁目~7丁目までが存在しています。また上野駅を中心に、上野公園などのエリアを含めた広域を指す名称として使われるケースもあるようです。

上野エリアは、浅草とともに東京の副都心エリアの中心的役割を果たしており、下町・繁華街・商業地・交通の要衝地など様々な側面を有しているのが特徴。

域内には国立博物館や東京都美術館、国立西洋美術館、上野動物園などが所在するほか、近隣には東京大学や東京藝術大学など教育機関も多いことから、「文化」「芸術」「教育」の街としても全国的に知られています。

そんな上野エリアの中心となるのは、山手線北東部のターミナル駅として有名な「上野駅」。
JR線・東京メトロ銀座線および日比谷線に加えて新幹線の停車駅でもあるため、東北、上越、北陸から来る乗客の玄関口としても機能しており、観光客やビジネスパーソンなどで常にごった返しています。

近年では駅ビルを含めた周辺エリアの再開発やリニューアルにも力が入れられ、2021年7月には「エキュート上野」がグランドオープンを果たすなど、ますます利便性が向上しているようです。

上野のレンタルオフィス事情

東京副都心エリアの中心地かつ交通の要衝ということもあり、上野のレンタルオフィスは非常に数が多め。また「上野」という住所を利用したバーチャルオフィスや登記可能なレンタルオフィスも数多く集積しています。

利用料金ですが、銀座や新宿などの主要ビジネスエリアと比べるとかなりリーズナブルに設定されているものの、簡易書留や規定サイズを超える宅配便の受け取りには受取手数料や保管料が別途必要となったり、会議室利用や登記利用にオプション料金が取られる場合もあるようです。

また人気エリアであることから、レンタルオフィスに空室が出ることは極めて稀。現在でも満室となっているところが多く「問い合わせをしても断られてしまった」「未だに空席待ちをしている」といったユーザーもいるとのこと。

個室利用を重視するのであれば、少しエリアを広げて「完全個室が豊富なレンタルオフィス」や「時間貸しの個室レンタルオフィス」などを検討してみるといいかもしれません。

以下に上野エリアにあるレンタルオフィスの利用料金イメージや形態などをまとめましたので、検討の際には参考にしてみてください。

上野エリアにあるレンタルオフィス料金イメージ

エリア 形態 料金 利用人数 その他
レンタルオフィスA 上野駅から徒歩1分 レンタルオフィス、バーチャルオフィス 要問合せ

1名起業個室は現在満室

1名~10 ミーティングルーム4室完備

オートロックセキュリティ

登記可能

レンタルオフィスB 上野駅から徒歩1分 レンタルオフィス、サテライトオフィス 10分300円~

※個人事業主、個人の利用は不可

1名~ 最大10名利用可能な会議室

法人向けレンタルオフィス

全国の提携オフィスの利用OK

レンタルオフィスC 上野駅から徒歩1分 レンタルオフィス、シェアオフィス、コワーキングスペース 個室1日最大

3,850円(税込)

1名~ ドロップイン利用可能

鍵付き個室あり

オフィス家具・備品充実

レンタルオフィスD 上野駅から徒歩3 レンタルオフィス 1名用個室

月額37,400円(税込)

※空室の値段

1名~ 年中無休24時間利用可能

家具付き個室

登記可能

レンタルオフィスE 上野駅から徒歩3 バーチャルオフィス 個人一般の価格

月額3,300円(税込)

女性・シニア優遇プランあり

細かいオプション設定あり

年払い可能

レンタルオフィスF 上野駅から徒歩5 バーチャルオフィス ビジネスプラン

月額10,790円(月額)

365日利用可能

レンタル会議スペース完備

起業支援あり

個室スペースをすぐにでも利用したい方におススメな「銀座ビジネスセンター」とは?

以上のように上野エリアには沢山のレンタルオフィスが存在します。値段もリーズナブルなことを考慮すると、上野周辺を拠点とされている方なら、レンタルオフィスを契約するのが理想的です。

しかしながら、なかなか空きがでないというエリア特性上、長きに渡りレンタルオフィスの空きが出るのを待つようなことは避けなければなりません。

そこで、上野からそれほど遠くない銀座にあり、個室スペースがすぐにでも利用できる時間貸しスタイルのレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」をここではご紹介しましょう。

「銀座ビジネスセンター」は2000年に運営開始したレンタルオフィス。銀座という競合も多いエリアの中で現在まで20年以上に渡り運営をし続けるレンタルオフィスの先駆者的な存在です。
銀座でも超一等地とされる銀座6丁目「銀座風月堂ビル」の5階にあり、450㎡の広さのワンフロアーを利用したレンタルオフィスに加えてバーチャルオフィスも展開しています。
最寄り駅の東京メトロ銀座駅からは歩いて2分、JR有楽町駅からも歩いて5分の距離のため、利便性が高いレンタルオフィスなのです。

都内にはたくさんのレンタルオフィスがありますが、その中でも「銀座ビジネスセンター」がおススメな理由について、以下にまとめてみました。

個室利用がいつでも可能!時間貸しタイプのレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」は時間貸しタイプのレンタルオフィス。月額固定型のレンタルオフィスと違い、利用者が退出するのを待つ必要はありませんし、使いたい時に使いたいだけ利用できることから、契約後すぐに個室スペースの利用が可能です。

月額固定型タイプだと、利用してもしなくても一定の費用が毎月かかってしまいますが、その点時間貸しタイプの「銀座ビジネスセンター」であれば、使わない間は一切コストが発生しないので非常にリーズナブル。

個室スペースの利用料金ですが、1時間1,760円~となっており、電話やメールにて事前予約をすればほとんどの場合希望通りの時間にて利用することが出来ます。

また5分単位での料金精算となっているので、利用予定時間が予定時間より短かった場合には、予約時間分を満額支払うのではなく、利用した分だけしか支払う必要がありません。

さらに予約をキャンセルする場合でもキャンセル料は一切かからないため、利用直前のキャンセル連絡でも大丈夫です。

常駐秘書のサービススキルは一級品!ホスピタリティに溢れたレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」には、常時10名ほどの秘書が待機しており、会員のサポート業務を日々行っています。

秘書業務サービスをアルバイトや派遣社員で賄っているレンタルオフィスも多いですが、「銀座ビジネスセンター」は秘書全員が正社員雇用なので、業務に関する教育・研修をしっかり受けている点は、他社とは比べ物にならないスキルレベルを保持している所以です。

すべての秘書にはおもてなしの心が徹底されているので、銀座ビジネスセンターの利用において利用者が困ることは何一つないでしょう。

上野から銀座ビジネスセンターまでの交通アクセス

上野から「銀座ビジネスセンター」までの移動手段ですが、JR山手線で上野から有楽町への移動が9分程度と一番早く到着できます。地下鉄の場合には、東京メトロ銀座線で銀座駅までのルート(乗車時間11分)がおすすめです。東京メトロ日比谷線でも行けますが、こちらは16分の乗車時間となります。

まとめ

上野エリアで適切なワークスペースとしてのレンタルオフィスを検討しているなら、上野から電車で10分程度の銀座・有楽町にある時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」であれば、すぐに個室利用が可能です。

「銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」は、個室スペースの中でも最高水準の完全密閉型のレンタルオフィス。誰にも邪魔されず、静かな環境でセキュリティ不安もなく仕事ができる、数少ないレンタルオフィスとなっています。ぜひこれを機会に「銀座ビジネスセンター」を新たなワークスペースとして活用してみませんか?

おすすめの記事