現在起業に向けて準備をしている人の中には、法人登記する場所やメインで仕事をする場所をどこにするべきか頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか?

 

そんな時レンタルオフィスであれば、賃貸オフィス契約よりもはるかに低リスク・低コストで自分のオフィスを持つことができるほか、レンタルオフィスのグレードによりますがコンシェルジュやラウンジサービスを受けることも可能となります。

 

そこで今回は、起業を目指して準備している方に向けてレンタルオフィスを推奨する理由や失敗しないレンタルオフィスの選び方、おすすめのレンタルオフィスについて説明していきます。

 

起業の際にレンタルオフィスの活用がオススメな理由

ここ数年でインバウンド需要を目論んだことにより、ネット環境がかなり整備されたため、カフェやファミレスなどをはじめ場所を選ばずに仕事ができるようになりました。特にIT関連事業やコンサルタント、株やFXなどの投資といったものは、パソコンやスマートフォンさえあればどこにいても仕事ができることから、自由な働き方を目指して独立・起業する人も増えているようです。

 

そんな起業を考えている方の仕事場所としてオススメなのがレンタルオフィス。

 

レンタルオフィスなら、オフィス家具や備品ははじめから備え付けられているため、ビジネス環境を一からセッティングする費用もかからず、保証金や敷金・礼金といったまとまった金額の準備や退去時の原状回復費用もほとんどなし。そのため起業時にまとまった資金を持っていない人や、起業後のランニングコストを抑えたい人にも最適です。

 

他にも法人登記や銀行口座開設なところや、秘書サービス、郵便・宅配物の受取・転送サービス、電話代行サービスも利用可能なケースも多く、ビジネスのスタートには十分な要素を備えているのがレンタルオフィスなのです。

 

レンタルオフィスと自宅やカフェ、ファミレスなどとの大きな違い

当然起業をする人の中には、メインの仕事場を考える際にレンタルオフィスではなく自宅の一室やカフェ・ファミレスなどのオープンスペース利用を検討している人もいることでしょう。さらにはしっかりとしたオフィスを構えたいと賃貸オフィス契約を検討している人もいるかもしれません。

 

以上のようなワークスペースとレンタルオフィスを比較してみると、レンタルオフィスにおける気軽さや環境の良さが見えてきます。

 

自宅で仕事する場合
メリット・自分の家なので新たに費用は発生しない
・好きな時間に仕事が出来るデメリット・(同居する家族がいる場合)同居人の存在が気になり仕事に集中できないことも
・仕事専用のスペースを確保できず、リビングなどで仕事をするケースも
・趣味や睡魔などの誘惑に駆られてしまいがち
・クライアントを呼ぶことができない
・法人登記する場合、自宅住所を醸し出すことになってしまう

 

カフェなどのオープンスペースで仕事をする場合

メリット

・飲食代のみでワークスペースが確保できる
・Wi-Fiが無料で使える場合がある

デメリット

・混雑時にすぐ入店できなかったり、ベストの席に着けなかったりする場合がある
・隣の人の話し声が気になって集中できない
・プライバシーやセキュリティ面の不安は大きく、電話やオンラインミーティングは難しい
・電源が確保できずパソコンやスマートフォンなどのバッテリーが持たない場合も
・Wi-Fi利用ができない、1時間ごとにWi-Fi設定が切れるような環境も存在する
・長時間の仕事利用が不可という場合もある

 

賃貸オフィス契約
メリット・自分だけのオフィス環境を確保できる
・しっかりとしたオフィスがあることでクライアントへの信頼性がアップするデメリット・オフィス契約時には保証金や敷金・礼金など、ある程度の資金力が求められる
・オフィスの内装や配線工事、家具や備品類の購入など、オフィス整備に時間がかかる
・物件によっては保証人が必要となる
・水道光熱費など、賃貸料金以外のコストも発生する

? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?

起業時に活用したいレンタルオフィスの選び方

低リスク低コストでオフィスを立ち上げられるレンタルオフィスの存在は、起業準備中の方にとって強い味方となりますが、「レンタルオフィスであればどこでもOK」というわけではありません。

 

2021年現在、都内には様々なタイプのレンタルオフィスがあります。


たとえば、

 

  • 価格の安さを売りにした「格安レンタルオフィス」
  • エグゼクティブ専用の「ハイグレードレンタルオフィス」
  • 士業を対象とした「業種専門レンタルオフィス」
  • バーチャルオフィスやコワーキングスペースを備えた「複合型レンタルオフィス」

 

といったものがありますが、その中で起業に最適なレンタルオフィスを選ぶならば、

 

  • 毎月支払い続けられる金額かどうか?
  • 法人登記や会社登記ができるレンタルオフィスオフィスか?
  • 自宅から通いやすいレンタルオフィスか?
  • そのレンタルオフィスを拠点とした場合、クライアントはどのように感じるだろうか?
  • 施設設備(防音対策・セキュリティ対策・Wi-Fi環境など)が充実しているレンタルオフィスか?
  • 安心して任せられる秘書サービスかどうか?

 

などといった点を事前確認しておくことが重要となります。

 

「格安」や「激安」などのように価格を売りにレンタルオフィスでは、「個室利用可」とうたっていながら、単に簡易的なパーティションで仕切られただけのところや、防音対策やセキュリティ対策がされておらず、個人情報や機密情報などを扱うのには相応しくないオフィスなどもあります。

 

またオフィスの外観や立地もポイント。あまりにビルの外観が古かったり、繁華街の中にオフィスがあるような場合には、打ち合わせ時にクライアントを呼ぶのも憚られますし、採用面接を行おうにも面接希望者に不安を与えてしまうことも考えられます。そのためレンタルオフィスを検討する際には必ず現地を訪れて環境をチェックする必要があります。

 

法人登記する住所は企業の顔になる

起業時には法人登記をすることになりますが、登記した場所が会社の住所となります。そのためレンタルオフィスで法人登記をする場合には、レンタルオフィスの存在する場所が重要です。

 

たとえば、住宅街で登記をした場合とオフィス街で登記した場合、どちらにクライアントへの安心感を与えられるかと言えば当然後者になります。さらにオフィス街でも治安の良さそうなエリアと悪そうなエリア、どちらに住所がある会社に仕事を頼んだら安心か?と問われたら治安のよさそうなエリアと答えるに違いありません。

 

起業時の登記住所は、今後のビジネスを左右するといっても過言ではないくらい重要な要素となるため、できるだけクライアントや商談相手に好印象を与えるエリアでレンタルオフィスを探し、法人登記するのがベストと言えます。

 

知名度やブランド力は抜群!銀座にある時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」とは?

そうは言っても「どこのエリアがビジネス上最適なのか?」「都内にはレンタルオフィスがありすぎて選ぶのが難しい」と感じる人もいることでしょう。そこでこれから起業を目指しレンタルオフィスを検討している人にオススメなのが、銀座にある時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」です。

 

「銀座ビジネスセンター」は2000年から銀座でレンタルオフィス事業を展開、これまで20年以上にわたり実績を積み重ねている、業界でも名の知れたレンタルオフィス。アドレスは銀座6丁目「銀座風月堂ビル」の5階、都内へのアクセスも申し分ない場所に「銀座ビジネスセンター」はあります。

 

そんな「銀座ビジネスセンター」が起業を目指す人におすすめである理由について下記に簡単にまとめてみました。

 

銀座アドレスが利用可能!ビジネス上のアドバンテージを享受できるレンタルオフィス

東京都内でも銀座は日本中だけでなく、世界にも名が知れている知名度・ブランド力の高い街。

 

この銀座で賃貸オフィス契約をしようとすれば数千万?の費用がかかってしまうエリアですが、「銀座ビジネスセンター」を利用したレンタルオフィス契約の場合、初期費用がさほどかからずに月々1万円?といったローコストで銀座アドレスを利用したビジネスをスタートすることができます。名刺やWebサイトなどに銀座アドレスが記載できることで、クライアントに対する信用力を高められるだけでなく、起業時のモチベーションアップにもつながります。

 

また、「銀座ビジネスセンター」では、長きに渡る安定した経営実績や銀行との取引実績から法人登記・口座開設も可能なレンタルオフィスなため、銀座ビジネスセンターにほど近い都市銀行での口座開設も行うことができます(事業内容等によっては不可となる場合もあります)

 

常駐秘書がビジネスをサポート!質の高いホスピタリティあふれたレンタルオフィス

銀座ビジネスセンターには常時10名ほどの受付秘書がおり、会員企業の様々なサポートをしてくれます。

 

サービス内容としては、来客時の応対や郵便物・宅配物の受取・転送対応、オフィス清掃・消毒対応、電話対応、予約対応、事務対応など多岐にわたります。そのサービスの質は折り紙付きで、クライアント企業からも「電話応対がすばらしい」といった高い評価をもらうことも。正確でスピーディな対応は他のレンタルオフィスと、比べ物になりません。

?

まとめ

東京都内で起業を目指して拠点となるレンタルオフィスを検討しているのであれば、立地良し・サービス良し・コスト良し、と3拍子揃った「銀座ビジネスセンター」で事業をスタートしてみませんか?

 

「銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」は、銀座の地の利を生かしスタート時から他社を大きく引き離せるだけのパワーを与えてくれる、ホスピタリティあふれたレンタルオフィスです。是非一度お問い合わせしてみることをおすすめします!

おすすめの記事