レンタルオフィス新中野

新中野エリアに拠点を持ち、1人会社を起業している、個人事業主展開をしている方の中には、フリーWi-Fiのあるカフェやファストフードを利用して仕事をしている方も多いでしょう。電源やネット環境も整っているこれらの場所は、
数百円の飲食代だけで場所利用できることもあり、オフィスを持たない人には一見便利です。しかし、時間によっては席を確保しにくかったり、多数のアクセスのよりWi-Fiが不安定になったり、時間でネット接続が切れたりと環境的に不安定さは否めません。

そんな方には、個室スペース利用や法人登記が可能なレンタルオフィスがオススメ。レンタルオフィスであれば、住所利用も出来たり、オフィス家具が付いていたり、オフィスとして万全の環境が格安で利用できたりします。あまり安すぎるレンタルオフィスは課題も多いですが、都内にはリーズナブルに利用できるレンタルオフィスも存在します。

今回は新中野でワークスペースを探している方を対象に、自分に合ったレンタルオフィスの選び方やおすすめのレンタルオフィスについてご紹介します。

新中野ってどんなエリア?

新中野は、東京都中野区にある地域で、主に中央四丁目にある新中野駅とその周辺を指す名称です。同エリアの玄関口となる新中野駅には、東京メトロ丸ノ内線が通っており、新宿や銀座、池袋といったエリアへのアクセスは抜群。主要な東京メトロの駅と比べると乗降者数の少ない駅ではありますが、住民の交通を支える重要な役割を果たしています。

このエリアで欠かせない存在なのが、通称「なべよこ」と呼ばれる鍋屋横丁商店街。昔ながらの商店が数多く立ち並ぶアーケード街であり、昼間はとても活気があります。そのほか、公園や郵便局、銀行など生活に欠かせない施設が軒を連ねており、生活するのには非常に便利な地域です。

新中野のレンタルオフィス事情

新中野エリアは住宅街や商店街としてのイメージが強く、レンタルオフィスやバーチャルオフィスの数はそれほど多くありません。しかしながら、新宿駅や中野駅に近い人気のエリアとあって個室は争奪戦です。そもそも空室が少ないだけでなく、空室待ちをしている人も多いため、空きが出てもすぐに埋まってしまいます。そのため、利用したいタイミングですぐに利用ができないのはネックと言えるでしょう。

また庶民的なオフィスが多いため、クライアントを招くのにはあまり相応しくありません。商談用の会議室が用意されていない施設もあるため、お客様を招く予定がある方は、印象をアップさせるためにも「応接に適した部屋」「高級感のあるオフィス」が完備されているレンタルオフィスを選ぶことをおすすめします。

参考までに、新中野にあるレンタルオフィスの利用料金イメージや形態などを下記に記載しましたので、気になる方はチェックしてみてください。

新中野にあるレンタルオフィス料金イメージ

エリア 形態 料金 利用人数 その他
レンタルオフィスA 新中野駅から徒歩1 レンタルオフィス 1名用34,100円~

※空室の値段、共益費別

1名~ 登記可能

完全個室タイプのレンタルオフィス

応接スペースあり

レンタルオフィスB 新中野駅から徒歩2分 レンタルオフィス、シェアオフィス 月額27,000円~ 1名~ 入会費別途必要

コーヒー、お茶の無料提供あり

24時間入退室自由

レンタルオフィスC 新中野駅から徒歩5分 シェアオフィス 月額60,000円~

※共益費別

1名~ シャワールーム、キッチンカウンター完備

2名での利用の場合には費用等別途相談

1年単位での契約

レンタルオフィスに空きがないと悩む方へおすすめの「銀座ビジネスセンター」

新中野エリアは新宿に出ればレンタルオフィスもたくさんあります。しかし多くの方が悩むのが「空きがあるかどうか」ということではないでしょうか。昨今レンタルオフィスは人気が高く、固定型のレンタルオフィスには空きが少ないという現実があります。空きが出るまで待つ方もいらっしゃると思いますが、待つ間にまわりのビジネス環境も大きく変わってしまい、チャンスを逃しかねません。

そこでおススメしたいのが、予約すればいつでも個室が利用できる、銀座にある時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」。

「銀座ビジネスセンター」は2000年にスタート、20年以上の長きにわたって運営を続けるレンタルオフィスです。銀座の超一等地である銀座6丁目「銀座風月堂ビル」5階に拠点を持ち、450㎡の広さのワンフロアーを利用し、レンタルオフィス・バーチャルオフィスを合わせもったハイブリッド型のレンタルオフィスを展開しています。中小企業の経営者をはじめ、個人事業主や大企業の短期プロジェクト、地方企業のサテライトオフィスと、幅広い利用者が日々ア活用している人気のレンタルオフィス、最寄り駅の東京メトロ銀座駅からは徒歩2分、JR有楽町駅からも徒歩5分となっているため、交通アクセスも抜群で新中野駅からも丸の内線で一本です。

ではなぜ、「銀座ビジネスセンター」をおススメする理由について、以下に簡単にまとめました。

完全密閉個室スペースが1時間1,760円~で利用可能!リーズナブルなレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」は時間貸しタイプのレンタルオフィスで、1時間1,760円~の料金から利用可能。天井まで密閉された専用の完全個室を使用できます。完全密閉型の個室の利点は、なんといっても防音対策が抜群だということです。オンラインミーティング、対面ミーティング、電話においても気兼ねなく行えます。

また、使いたい時に使いたい分個室スペース利用ができるため、急な予定や体調不良で利用を取りやめたい時にもキャンセルの連絡を一本するだけで、キャンセル料はかかりません。

代表自ら利用希望者にお会いし、審査および説明を行ってくれるレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」の安心な点、それは利用希望の方に代表自らがお会いし、レンタルオフィスに関する詳しい説明を親切・丁寧に行ってくれることです。

室内を見ずしてインターネットで申込が可能なレンタルオフィスもありますが、言われるがまま契約を焦ってしまい、のちのち後悔してしまうといったケースもあります。一度法人登記をしてしまうと、登記住所を移動するのはコスト的にも労力的にもかなりの負担が生じてしまいますが、「銀座ビジネスセンター」では、納得いくまで不明点・疑問点を確認、解決できる機会がありますので、安心して契約することができます。

まとめ

新中野エリアでレンタルオフィスを検討している方!仕事の質を高めたいのであれば、オフィス環境と地理的場所、両方がハイスペックな、銀座にある「銀座ビジネスセンター」がおすすめ。月額11,000円~といった銀座エリアでは比較的リーズナブルな金額にて銀座にオフィスを構えられます。1時間1,760円~の時間貸しの個室利用で、使った分だけの利用であれば、トータルにかかる金額を十分抑えることができますので、もしかしたらカフェやファミレスで仕事するより安く済むかもしれません。

「銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」を活用すれば、集中力が増し、仕事の質が高まること間違いありません。まずは内見からスタートしてみませんか?

おすすめの記事