レンタルオフィス 本八幡

現在本八幡エリアにて中小企業を経営している方や起業を検討している方の中には、「クライアントとの打ち合わせに便利な都内のミーティングスペースが欲しい」「ビジネス拡大のために東京にオフィスが持ちたい」と思っているビジネスパーソンもいることでしょう。

とはいえ東京で賃貸オフィスを借りるとなると、「多額の保証金や敷金・礼金」「契約年数の縛り」「保証人の確保」「オフィス用品の購入」など様々なハードルがあり、東京進出を諦めてしまう方が多いのも事実。

しかし「レンタルオフィス」なら賃貸オフィスよりもはるかにコストを抑えることが出来ますし、契約条件もそれほど厳しくなく、比較的容易にオフィスを持つことを可能にします。

今回は本八幡でワークスペースを探している方を対象に、本八幡エリアのレンタルオフィス事情とおすすめのレンタルオフィスについてご紹介していきます。

本八幡ってどんなエリア?

「本八幡」とは千葉県市川市八幡二丁目にある「本八幡駅」およびその周辺エリアを指す名称です。

本八幡駅は市川市の代表駅の1つであり、市の行政・商業の中心地に立地しています。乗り入れ路線は、JRの中央・総武線および都営地下鉄新宿線の2路線のみですが、地下通路を介して「京成八幡駅」とも接続しており、千葉県内や東京都内などへの交通アクセスは非常に便利な地域です。

駅周辺は大学や高校などの教育機関が多く大規模な学園都市が形成されているほか、商店街や商業施設が林立する繁華街、高層マンションや高級住宅が点在する住宅街としての側面も有しています。

本八幡のレンタルオフィス事情

本八幡は教育機関や商業施設が多く、人通りが絶えない賑やかな街ではありますが、レンタルオフィスの数はそれほど多くありません。

利用料金は比較的リーズナブルですが、部屋が完全密閉された個室は少なく非常に人気が高いため、利用したい時にすぐ利用できない可能性も高いです。また中には、法人向けサテライトオフィス(個人事業主の利用不可)、法人登記は別途料金といったレンタルオフィスもありますので、利用を検討する際には条件をしっかり確認しておく必要があるでしょう。

以下に本八幡エリアにあるレンタルオフィスの利用料金イメージや形態などをまとめましたので、検討の際には参考にしてみてください。

本八幡エリアにあるレンタルオフィス料金イメージ

エリア 形態 料金 利用人数 その他
レンタルオフィスA 本八幡駅から徒歩1分 レンタルオフィス、シェアオフィス オープン席

15分150円~

1名部屋個室

15分290円~

1名~ 1名部屋個室13室、6名部屋個室2室あり

ドリンクサーバー完備

複合機、ロッカーは別途料金

レンタルオフィスB 本八幡駅から徒歩1分 レンタルオフィス、コワーキングスペース 要問合せ 1名~ 法人向け多拠点型サテライトオフィス

コンシェルジュサービスあり

セキュリティシステム導入

レンタルオフィスC 本八幡駅から徒歩2分 コワーキングスペース 基本料金

月額16,500円

1名~ 登記料、ロッカー使用料などは別途料金

イベント利用OK

サテライトオフィスからバーチャルオフィス利用まで幅広く使える「銀座ビジネスセンター」とは?

本八幡のレンタルオフィスは、一定の利用条件を満たした法人しか契約できないサテライトオフィスや、個室が完備されていないコワーキングスペースなどが多め。そのため「作業だけでなくミーティングにも使える個室が欲しい」と考えるユーザーのニーズを満たすレンタルオフィスはほとんど存在しません。

また、本八幡は商業施設が豊富で便利なエリアではあるものの、全国的な知名度はかなり低めであり、仮に個室のレンタルオフィスを借りることができたとしても、ビジネス的に「ロケーション(立地)」が有利に働く機会は極めて少ないと言えます。

そうなると「どこにレンタルオフィスを構えたらいいの?」と思う方もいるかもしれませんが、もしビジネス戦略や交通利便性などを考慮するのであれば、千葉県内ではなく都内のレンタルオフィスがおすすめです。中でも東京の一等地である「銀座」は日本全国に圧倒的な知名度を持ち、ビジネスオフィスを構えるのには最適なエリア。

ここでは、そんな銀座で20年以上の運営実績を誇る老舗のレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」をご紹介しましょう。

「銀座ビジネスセンター」は2000年に銀座にて運営をスタートしたレンタルオフィス業界の先駆者ともいうべき存在であり、中小企業経営者をはじめ士業やカウンセラー、個人事業主など幅広い業種の方に利用されるレンタルオフィス。地方企業や東京郊外を拠点とする企業のサテライトオフィスやバーチャルオフィスとしての顔を持つなど、ユーザーのニーズに合わせた柔軟な使い方が出来るのが魅力となっています。

最寄り駅である東京メトロ銀座駅からは徒歩2分、JR有楽町駅からは徒歩5分と交通における利便性は抜群であり、千葉県内からのアクセスも非常にスムーズです。

そんな「銀座ビジネスセンター」が東京都内に数あるレンタルオフィスの中でなぜイチオシなのか、その理由を詳しく見ていきましょう!

バーチャルオフィスとレンタルオフィスの二面性を持つレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」は全22ある個室を時間借しスタイルで利用できるレンタルオフィス。加えてバーチャルオフィスとしての機能を併せ持っているのが特徴となっています。バーチャルオフィスは「銀座の住所を利用したい」という地方企業や東京郊外の企業、「自宅で法人登記するのは防犯上やビジネス戦略上の理由からなるべく避けたい」といった個人事業主や女性の方に適したサービスとなります。

「銀座ビジネスセンター」は月額11,000円~という、銀座では比較的リーズナブルな料金で、法人登記や銀行口座開設に必要な銀座アドレスを利用できるほか、常設秘書による郵便物や宅配物の受取・転送対応などが受けられます。

さらにグレードの高いプラン(月額22,000円~)では秘書による電話対応サービスやFAX対応サービスも受けられるため、千葉に拠点を持ちながら銀座アドレスで事業活動をすることも十分可能です。

また「月に何度か都内でクライアントと打ち合わせをしたい」といった場合には、1時間1,760円~の料金で個室を利用することができます。この個室レンタル時には「当日のキャンセル料無料」「利用料金は5分単位での精算」など、コストの無駄が一切発生しないのも「銀座ビジネスセンター」利用における大きなメリットと言えるでしょう。

気密性が高い完全個室でセキュリティ対策万全のレンタルオフィス

格安レンタルオフィスなどでは「個室」という名称が使われていても、簡易的な仕切りで区切られただけのスペースや部屋の上部や下部分が閉じておらず、隣の声が丸聞こえのところも少なくありません。

しかし「銀座ビジネスセンター」は、全22部屋すべてが天井まで壁部分が密閉された完全密閉型の個室となっており、隣室を気にすることなくデスクワークや商談、オンラインミーティングなどに勤しむことができます。

壁以外の部分としては施錠扉や防音対策といったセキュリティ面も万全ですので、機密情報を扱うような業務に取り組む際も安心して利用できます。

本八幡から銀座ビジネスセンターまでの交通アクセス

本八幡駅から「銀座ビジネスセンター」までの移動手段ですが、JR総武線で御茶ノ水駅まで約25分、東京メトロ丸ノ内線に乗り換えて銀座駅まで約8分といったルートが乗り換えも少なく良いでしょう。

まとめ

本八幡エリアを拠点にしている方で「東京に新たな拠点を持ちたい」「打ち合わせに使えるワークスペースが欲しい」と考えているのであれば、銀座の地の利を最大限に活かせる「銀座ビジネスセンター」のバーチャルオフィスプランをまずは利用してみませんか?

「銀座ビジネスセンター」なら、月額11,000円~の料金で知名度抜群の銀座でオフィスが持てるだけでなく、1時間1,760円という銀座でもリーズナブルな料金で完全密閉型の個室利用が可能。今後のビジネス展開が加速するために是非とも利用したいレンタルオフィスなのです。

ぜひ一度「銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」のホームページへアクセスし、利用プランやサービス詳細をチェックしてみてください!

おすすめの記事