レンタルオフィス 牛込柳町

企業の働き方改革やオフィス縮小化の動きなどもあり、テレワーク・リモートワークで仕事をこなすスタイルを選択する人も増えています。しかしながら、コロナ禍以降一気にカフェやファミレスの利用者も増え、働く環境を確保するのも難しくなっています。中には自宅で仕事するのをベースにしている人もいると思いますが、自宅やカフェでの仕事は、オフィスと違ってビジネス環境の整備不足、気軽に電話やオンラインミーティングができなかったりと、なにかと制約があるのが現実です。 そんな方はこれを機に「レンタルオフィス」を活用してみませんか?レンタルオフィスであれば、カフェやファミレスと違って席の確保をストレスに感じることもありませんし、何より静かな環境で集中して仕事ができます。また、人との接触機会も制限でき、コロナ禍の感染不安も激減。 そんなレンタルオフィスは都内に多数点在していますが、今回は高田馬場エリアでワークスペースを探している方を対象に、高田馬場のレンタルオフィス事情とおすすめのレンタルオフィスについてご紹介していきます。

今回は牛込柳町でワークスペースを探している方を対象に、牛込柳町エリアのレンタルオフィス事情とおすすめのレンタルオフィスについてご紹介していきます。

牛込柳町ってどんなエリア?

「牛込柳町」とは東京都新宿区原町二丁目にある牛込柳町駅およびその周辺を指す名称です。同駅の名称は、かつての牛込区の市谷柳町に位置していたことから名づけられました。当初は「柳町駅」となる予定でしたが、当時走っていた路面電車の「牛込柳町停留所」と同じ位置に駅舎の建設が決まったことから、「牛込柳町」の名称を復活させて使うようになったのだとか。現在は、単に「柳町」と呼ばれることも多いこの地ですが、地元の住民はかつての地名が復活したことを大変歓迎しているようです。

そんな牛込柳町の駅周辺は閑静な住宅街ですが、大久保通りと外苑東通りが交差する場所のため、交通量は比較的多めです。また江戸十大祖師の一つである幸國寺をはじめ、法身寺、常楽寺、経王寺といった寺院や、茶道裏千家の東京茶道会館、柳田国男の旧居跡など、歴史的な建造物が多いのも特徴の一つとなっています。

牛込柳町のレンタルオフィス事情

牛込柳町は住宅街というイメージが強く、レンタルオフィスの数はかなり少なめです。徒歩13~15分程度のところ数件レンタルオフィスを見つけることができますが、コワーキングスペースや貸しスペースがメインであり、完全個室を検討しているビジネスパーソンにはやや不向きと言えます。

比較的リーズナブルにワークスペースが借りられるのはメリットではありますが、交通利便性がそれほど高くないことや備品類の使用に別途料金が必要となることなど、デメリットも少なくありません。そのため希望の条件に合ったレンタルオフィスを探すなら、この地でのレンタルオフィス探しにこだわるより、もっとエリアを広げて探してみるのも一つの手です。

以下に牛込柳町エリアにあるレンタルオフィスの利用料金イメージや形態などをまとめましたので、検討の際には参考にしてみてください。

牛込柳町エリアにあるレンタルオフィス料金イメージ

エリア 形態 料金 利用人数 その他
レンタルオフィスA 牛込柳町駅から徒歩13 レンタルオフィス、コワーキングスペース 全日プラン

月額11,000

1名~ 24時間365日利用可能

半個室あり

ドロップイン利用不可

レンタルオフィスB 牛込柳町駅から徒歩15 多目的レンタルスペース、貸し会議室 3時間単位の利用

5,000円~37,000えん

※時間帯や面積ごとに異なる

1名~40 全館貸し切り可能

備品類は基本的に有料

長期利用は要相談

リーズナブルな料金で利用し続けられるレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」

牛込柳町はレンタルオフィスやシェアオフィスすらあまりない少ないエリア。完全個室型のレンタルオフィスを探そうものなら激戦区の新宿や市ヶ谷・飯田橋あたりのレンタルオフィスを探すことになります。ただし、このあたりのレンタルオフィスは雑居ビルを利用したタイプの古いレンタルオフィスもまだ多くあるため、「あまりコストをかけずに快適な環境を見つけたい!」という方には不向きです。

そこでおすすめなのが、銀座にある時間貸しレンタル「銀座ビジネスセンター」。

「銀座ビジネスセンター」は銀座エリアにおいて2000年より運営し続けている業界の先駆者たるレンタルオフィス。銀座6丁目の並木通りとみゆき通りが交差する角にある「銀座風月堂ビル」の5Fが拠点となっています。450㎡のワンフロアーを利用したレンタルオフィスと、バーチャルオフィスを併せ持ったハイブリット型レンタルオフィスとして小規模事業者を中心に利用者を獲得しています。最寄り駅の東京メトロ銀座駅からは徒歩2分、JR有楽町駅からは徒歩5分と非常にアクセスは抜群です。

「銀座ビジネスセンター」の会員月額料金は11,000円~となっていますが、全てのプランでバーチャルオフィスとして機能し得るサービス(法人登記や口座開設に必要となる住所利用、郵便物や宅配物の受取・転送サービス等)すべてが含まれています。また、個室利用は1時間1,760円からとなっており、使用した分だけ費用が発生する時間貸しレンタルオフィスであるため、実に経済的です。

そんな銀座ビジネスセンターがおすすめの理由について、以下に簡単にまとめてみました。

常駐秘書のサービスに感銘を受ける最高品質のレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」では常時10名程の秘書がスタンバイ、平日9時から20時45分までの営業時間中は利用会員のサポートを常に行っています。その業務の内容ですが、来客時の受付対応や電話・FAX対応、郵便物の受取・転送対応、個室利用後のアルコール消毒といったものなど多岐にわたります。これらの業務は一見簡単そうに見えるもののすべて熟練の技が必要なモノばかり。ましてやミスなく卒なくこなせるのは訓練のたわものです。

「銀座ビジネスセンター」では受付秘書がアルバイトや派遣社員ではなく、正社員登用ということもあって、教育・研修をしっかりと受けたうえで接客しています。行動は自分で考え、お客様ごとに臨機応変に対応する技術を身に付けているため、ホスピタリティ(おもてなしの心)にあふれた顧客対応力は非常にハイレベル。まさに最高品質の秘書サービスを受けることが可能なレンタルオフィスです。

事業拠点は会社の顔!知名度を重視したい方へ「銀座」アドレスが利用できるレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」は法人登記可能な銀座アドレスが利用可能。ホームページや名刺に銀座アドレスを記載して事業を行うことができますので、ぜひこれをきっかけに「銀座」アドレスを手にしてみることをおすすめします。

クライアントや取引先からの印象は格段に変わることが考えられますし、これから営業する上でも「銀座」アドレスは大きなキラーコンテンツとなる可能性を秘めています。

まとめ

牛込柳町エリアでレンタルオフィスを探している、事業拠点となるワークスペースを探しているという方は、少しエリアを変えた銀座に拠点を構える「銀座ビジネスセンター」が非常におススメです。

「銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」は、月額11,000円~と銀座では比較的リーズナブルなレンタルオフィス。銀座アドレスを有効活用して信頼度を高めたり、秘書のサポートによってバックオフィス業務を任せられる強い安心感があります。

一度「銀座ビジネスセンター」のホームペ―ジを閲覧いただき、さらに細かいサービスを知ってください。利用を検討したいと思ったら、すぐにお問い合わせしてみることをおすすめします。

おすすめの記事