レンタルオフィス板橋区役所前

近年リモートワークといった働き方が浸透し、パソコンやスマホで簡単に行える副業や、上がらない賃金に嫌気をさし起業を志す方も増えています。自宅以外の場所で作業をするという人もいると思いますが、その代表格がカフェやファミレスなどのオープンスペースです。

しかし、そのようなオープンスペースの利用は、「周囲の声が気になって仕事に集中できない」「オンラインミーティングがにしくい」「Wi-Fiを1時間で接続し直すのが手間」といった声も。

そんな方に、自分専用の個室スペースをリーズナブルな金額で利用できる「レンタルオフィス」をおすすめします。レンタルオフィスであれば、オフィス家具やあらゆるビジネスツールも完備、ネット環境もWi-Fiだけでなく有線LANまで用意されているところもあるなど幅広いニーズをカバーしてくれています。

今回は板橋区役所前エリアでワークスペースを探している方を対象に、板橋区役所前のレンタルオフィス事情とおすすめのレンタルオフィスについてご紹介していきます。

板橋区役所前ってどんなエリア?

板橋区役所前は、東京都板橋区板橋二丁目と仲宿にまたがる板橋区板橋駅およびその周辺を指す名称として使われています。板橋区役所前駅は、名前の通り板橋区役所の目の前にある駅であり、役所とは地下通路で結ばれています。同駅は都営地下鉄三田線が乗り入れる駅ですが、近隣には東武東上線の大山駅もあり、日比谷や目黒、池袋方面へのアクセスは抜群です。

駅の周辺には、東京都健康長寿医療センターや病院、公官庁、図書館、教育機関などが集積しており、まさに板橋区の中枢と言えるエリアとなっています。また商店街やスーパーなども点在しており、買い物環境や治安が良いことから、最近では女性の一人暮らしも増えているようです。

板橋区役所前のレンタルオフィス事情

板橋区役所前は、板橋区の中心となるエリアではありますが、オフィスワークに特化した完全個室型のレンタルオフィスは極めて限定的です。一方でレンタルスペースは複数存在しており、比較的リーズナブルな料金でスペースを使うことができます。

とはいえ、レンタルスペースは「スペースが広すぎる」「壁が薄い」といった理由からプライベートオフィスとして利用するには不向きです。また登記する住所のことを考慮すると、知名度があまり高くない板橋区の住所より、渋谷や新宿、銀座といった地名のほうがビジネス戦略的にも有利に働く可能性が高いため、ややエリアを広げてオフィス探しをしてみるのも良いかもしれません。

参考までに、板橋区役所前にあるレンタルオフィスの利用料金イメージや形態などを下記に記載しましたので、気になる方はチェックしてみてください。

板橋区役所前エリアにあるレンタルオフィス料金イメージ

エリア 形態 料金 利用人数 その他
レンタルオフィスA 板橋区役所前駅から徒歩1 レンタルスペース 1日最大13,000 1人~20 オフィス備品完備

キッチンツールあり

撮影機材やプロジェクターなど無料貸し出し

レンタルオフィスB 板橋区役所前駅から徒歩7分 レンタルスペース 1時間880円~1,100 1名~ 完全個室の貸しスペース

少人数の集まりやパーティーに最適

高速Wi-Fi完備

レンタルオフィスC 板橋区役所前駅から徒歩15 シェアオフィス 1時間418円~539 1名~ オフィス家具完備

モニター、高速Wi-Fiあり

リモートワークやWeb会議などにも利用可能

レンタルオフィス初心者も安心して契約できる「銀座ビジネスセンター」

板橋区役所エリアはレンタルオフィスというよりレンタルスペースとしての施設が多い上、どちらかというと住宅街のイメージが強いエリア。できることならビジネス色の強い場所にワークスペースを持ったほうが、その後の事業展開によってはメリットも高くなるのではないでしょうか。

そこでおすすめしたいのが、都営三田線で日比谷駅まで一本、銀座・有楽町エリアにある時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」です。

「銀座ビジネスセンター」は2000年にスタート、銀座の地で20年以上にわたり中小企業経営者を中心に、士業や個人事業主の方、地方企業の東京事務所、サテライトオフィスとしても利用されているレンタルオフィスです。銀座の中でも超一等地とされる銀座6丁目にある「銀座風月堂ビル」5階を拠点として、450㎡のワンフロアーを利用したレンタルオフィス・バーチャルオフィスのハイブリット型レンタルオフィスが魅力の施設となっています。

そんな「銀座ビジネスセンター」がなぜおススメなのか、その理由について以下にまとめてみました。

受付秘書のクオリティが高く、ビジネスに専念できるレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」は、平日9時から20時45分までの営業時間の間、常時10名程の受付秘書が利用会員のお手伝いを行っています。業務内容は来客時の受付対応をはじめ、電話・FAX対応、郵便物の受取・保管・転送対応、利用後のアルコール消毒、清掃対応、内覧対応、契約時の事務作業など幅広く応対していくれます。

「銀座ビジネスセンター」の秘書が他のレンタルオフィスのスタッフと大きく異なる点はすべての秘書が正社員ということ。そのため教育・研修をしっかり受けており、ホスピタリティにあふれた接客が魅力。機械的に応対するレンタルオフィスも多い中、「銀座ビジネスセンター」のサービスはまさに心温まる手厚いものとなっています。

知名度の高い銀座にオフィスが持てるレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」は法人登記可能なレンタルオフィスですが、「銀座ビジネスセンター」のある銀座アドレスを法人アドレスとして利用することが可能です。事業拠点に使用するアドレスを軽く見てはいけません。多くの場合、対外的信用を図るための一つのバロメーターになりますので、銀座の住所をホームページや名刺に記載して事業展開できれば、信用度やイメージアップにつながります。

また「銀座ビジネスセンター」のある銀座風月堂ビルはオフィス外観や内装もしっかりした佇まいとなっているので、お客様が「この会社大丈夫だろうか?」と不安になることもありません。

まとめ

板橋区役所前エリアで活動している方、もし事業拠点にできるワークスペースを検討しているなら、都営三田線で日比谷駅まで一本で移動可能、日比谷駅からは徒歩10分圏内にある銀座にある時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」の利用はいかがでしょうか?

「銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」月額利用料が11,000円~から、個室利用に関しては1時間1,760円~の料金にていつでも利用したい時に。場所を問わない働き方が推奨されている現在であれば、どこで仕事をしても成果が出ればOK。そんな仕事の精度を高めるには快適な環境で仕事をする以外にはありません。銀座というハイエンドの街にオフィスが持てる「銀座ビジネスセンター」、一度内見してみることをおすすめします。

おすすめの記事