働き方が多様化した現在、個人で事業を営む方も事務所を持たずして自宅やカフェで仕事をすることが可能となりました。その要因の一つに、ネット環境の整備やデバイスの発達があります。パソコンやスマートフォンだけで仕事ができてお金を稼げる社会では、オフィスにかけるコストは減少傾向にあります。

しかしながら一方で、自宅やカフェでは仕事に集中できないという意見もよく耳にします。たとえば、自宅ではさまざまな誘惑が多くて仕事に集中できなかったり、同居する家族の存在が気になってしまったりすることもあるでしょう。また、カフェやファミレスでは、周囲の雑音がうるさい、セキュリティに不安があるなど、ビジネス環境としての貧弱さがあります。

そんな方におススメなのが、コロナ禍で注目を一気に集めた「レンタルオフィス」。レンタルオフィスは、ビジネスするのに最適な個室スペースを利用でき、誰にも邪魔されずに仕事に専念できるメリットを持つオフィス形態です。法人化を検討している方には、法人登記や銀行口座の開設に使用できる住所が利用可能なほか、秘書による事務代行や電話応対といったバックオフィス業務のサポートが受けられるところもあります。

今回は、東京都中央区入船エリアのレンタルオフィス事情とおすすめのレンタルオフィスについてご紹介していきます。

入船ってどんなエリア?

入船は、東京都中央区の町名であり、行政地名としては一丁目から三丁目までがあります。町の名前は、町の西側に入船川があったことに由来していると言われています。

日本を代表する都市の一つである「銀座」が近いこともあり、近隣エリアである「築地」「明石町」「新富」などと同様に、銀座の名称を含むビルやマンションが多いのが特徴です。域内には、桜川公園のほか、サモア独立国大使館、小中学校などがあり、比較的落ち着いた雰囲気が感じられる町となっています。

入船エリアのレンタルオフィス事情

入船エリアには、レンタルオフィスが数件存在しています。値段も比較的リーズナブルではありますが、受付秘書サービスや郵便物の頻繁な転送サービスなど、手厚いサポートにはやや欠けるオフィスが多い印象です。

また、複合機利用やロッカー利用、法人登記などはオプション料金となっているレンタルオフィスもあるため、支払い時に予算オーバーしてしまったということが無いように、事前に料金体系もしっかりチェックしておきましょう。

参考までに、湊エリアにあるレンタルオフィスの利用料金イメージや形態などを下記に記載しましたので、気になる方はチェックしてみてください。

湊エリアにあるレンタルオフィス料金イメージ

エリア 形態 料金 利用人数 その他
レンタルオフィスA 新富町駅から徒歩2 レンタルオフィス、コワーキングスペース、バーチャルオフィス レンタルオフィス月額最大60,500

※複合機やロッカー代などは別途料金

1名~ 住所:〒104-0042 東京都中央区入船3丁目7‐7

登記可能

水光熱費は月額費用に込み

レンタルオフィスB 八丁堀駅から徒歩5分 貸し会議室、コワーキングスペース オープンオフィスエリア月額33,000 1名~ 住所:〒104-0042 東京都中央区入船1丁目98 ピエノアーク入船 1

24時間365日利用OK

顔認証によるAIセキュリティ完備

レンタルオフィスC 八丁堀駅から徒歩1

新富町駅から徒歩5

レンタルオフィス、貸会議室 レンタルオフィス

月額34,500円~118,000
※空室の値段

1名~10 住所:〒104-0042 東京都中央区入船1丁目126 永井ビル 6

完全個室型レンタルオフィス

オフィス家具完備

仕事をサクサクしたい方に最適なレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」

以上のように、入船エリアにはいくつかレンタルオフィスは存在しますが、どれもがすごく安いといったものではありません。これまで自宅やカフェで仕事をしていたという方にとってはコスト高になりますし、スタートアップ企業のようにこれから事業を開始しようとする方も、資金繰りに不安が生じる可能性もあります。

そこで、このエリアでレンタルオフィスを探そうとしている方におすすめなのが、入船からも歩いて行ける「銀座」にある時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」です。

「銀座ビジネスセンター」は2000年から運営をスタートした歴史のあるレンタルオフィス。競争激しい銀座エリアで20年以上にわたり事業を続けてきた実績を持ち、中堅・中小企業メインに士業や個人事業主などが利用していて、地方企業も東京営業所・サテライトオフィスとして利用しているレンタルオフィスとなっています。

加えて、基本サービスにはバーチャルオフィスとしての機能もあり、法人登記や口座開設に必要な銀座アドレスの利用、郵送物の受取・保管・転送対応などのサービスを受けることもできます。交通利便性も申し分なく、東京メトロ銀座駅から徒歩2分、JR有楽町駅から徒歩5分、東銀座や新橋、銀座一丁目といった駅も利用できるため、都内各所へ移動しやすい立地です。

そんな「銀座ビジネスセンター」をおススメする理由について以下に簡単にまとめてみました。

銀座なのに比較的リーズナブルに利用可能なレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」は、月額11,000円から利用が可能(プランは全部で4つ)。現在は入会金も無料となっているため、初期費用をかなり抑えることができます。この金額であれば、スタートアップ企業や1人会社や個人事業主でも利用がしやすい点は大きな魅力と言えるでしょう。

また、バーチャルオフィスとしての利用もできるため、自宅で法人登記したくない方や、銀座アドレスでビジネスを展開したいと考えている方には非常にメリットが高いレンタルオフィスです。

さらに「銀座ビジネスセンター」の個室は1時間1,760円~の料金にて利用が可能。月額固定タイプのレンタルオフィスだと、使っても使わなくてもかかってくる料金が、時間貸しスタイルの「銀座ビジネスセンター」であれば、使用した分しか料金がかかりません。当日でもキャンセル料がかからないため、急な予定が入った場合にも柔軟に対処できる点もポイント。急な予定変更などがある方にはとても利用しやすい施設と言えます。

ホスピタリティ溢れる秘書の高品質サービスが受けられるレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」には常時10名程の秘書が待機。営業時間となる平日9時から夜8時45分まで、利用する会員のサポート業務を行っています。

気になる業務内容ですが、来客時の受付対応をはじめ、電話・FAX対応、郵便物の受取・保管・転送対応、部屋利用後の清掃やアルコール消毒、契約・内見対応など幅広くに対応。他のレンタルオフィスで見られるようなアルバイトや派遣スタッフによる対応とは異なり、正社員秘書として質の高いサービスを提供してくれます。

まとめ

東京都中央区入船エリアで仕事に集中できるオフィス環境を探している方におすすめの「銀座ビジネスセンター」は、自宅やカフェ以外の新たなワーキングスペースを探している方にまさにうってつけのレンタルオフィス。

今まで以上に業務効率を高めたいと考えている方なら、ビジネス環境として至れり尽くせりの施設で、銀座の中でも一等地にある「銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」は非常におすすめです。まずは、公式ホームページを開いて内覧予約から始めてみませんか?

おすすめの記事