レンタルオフィス 新高島平

現在1人会社でスモールビジネスを行っている方、これから事業スタートしようとしているスタートアップの方、ビジネスの拠点にレンタルオフィスを検討してみませんか?

オフィス環境はビジネスの出来を大きく左右します。自宅で作業する人は、移動もなく一見効率的かつ経済的に感じることもあるかもしれませんが、実は非常に強い意志を持たなければ一転して最悪な環境になりかねません。誘惑も多いですし、なによりオンオフの切り替えが難しいです。また、自宅周辺のカフェやファミレスもりやすい環境ですが、隣の話し声が気になったり、Wi-Fi接続が1時間で切れてしまう、電源がいつも確保できるわけでない、など環境的に不安定さが否めません。

しかしレンタルオフィスであれば、個室のいつでも静かな環境で作業できますし、ネット環境も万全、オフィス備品も大半のものが揃っていますので、ビジネス環境としては快適です。

今回は新高島平エリアでワークスペースを探している方を対象に、新高島平のレンタルオフィス事情とおすすめのレンタルオフィスについてご紹介していきます。

新高島平ってどんなエリア?

新高島平は、東京都板橋区高島平七丁目にある新高島平駅およびその周辺を指す名称です。同駅は、都営地下鉄三田線が乗り入れる駅であり、巣鴨や日比谷、目黒方面には乗り換えなしで行くことができます。駅の開業前は、「高島平七丁目」という駅名が検討されていましたが、隣接する高島平駅よりも後に開設されたことから「新高島平駅」という名称になりました。

駅周辺には緑地や団地が広がるほか、小中高校、銀行、飲食店などが点在。落ち着いた雰囲気で、ファミリー層が多く居住する住宅街といった印象です。また、東京大仏(赤塚大仏)があることで有名な乗蓮寺、中央卸売市場・板橋市場、新河岸陸上競技場なども立地しています。

新高島平のレンタルオフィス事情

新高島平は閑静な住宅街であり、レンタルオフィスやコワーキングスペースはほとんど見つけることができません。

新高島平駅から最も近いワークスペースとしては、レンタルスペース施設が1件ありますが、徒歩10分かかることもあり、それほど利便性は高くありません。また比較的スペースが広いため、個室で集中して仕事に励みたいビジネスパーソンには不向きと言えるでしょう。料金は比較的リーズナブルですが、利便性やサービスの充実度を考えるのであれば、ややエリアを広げて検索してみるのがおすすめです。

参考までに、新高島平にあるレンタルオフィスの利用料金イメージや形態などを下記に記載しましたので、気になる方はチェックしてみてください。

新高島平エリアにあるレンタルオフィス料金イメージ

エリア 形態 料金 利用人数 その他
レンタルオフィスA 新高島平駅から徒歩10 レンタルスペース 会員1時間1,000

ビジター1時間2,500

1名~ キッチン利用可能

椅子20脚完備

Wi-Fiあり

オフィス機能、エリア環境すべてが魅力的!レンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」

以上のように、新高島平エリアはレンタルオフィスがほとんどありません。そのためレンタルオフィスやその他のワークスペースを探すのにはエリアを拡大しなければお目当ての施設は見つからないと思って良いでしょう。とはいえ、自宅から遠くなってしまうと「交通費が余計に結構かかる」「天候の悪い日は面倒なので行かない」ということになり、利用機会が大幅に減ってしまうこともあり得ます。とはいえ、新高島平は埼玉の県境も近く、都心部からはかなり遠いエリアであり、ビジネス拠点として考えても、もっと都心部にオフィスを構えた方が何かと使い勝手は良いと思われます。

そこで新高島平エリアでレンタルオフィスを探そうとしている方におすすめなのが、銀座にオフィスを持てる時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」です。

「銀座ビジネスセンター」は2000年運営スタートと歴史の深いレンタルオフィス。銀座というエリアで20年以上にわたる実績があり、中小小規模事業者をメインに士業や個人事業主、大企業のプロジェクト利用、地方企業のサテライトオフィスなど幅広い用途に対応可能な老舗のレンタルオフィスです。また、バーチャルオフィスとしての機能も備えており、法人登記や口座開設に必要な銀座アドレスの利用、や郵送物の受取・保管・転送対応なども行ってくれます。
東京メトロ銀座駅から徒歩2分、JR有楽町駅から徒歩5分の便利さを誇りますが、東銀座や新橋、銀座一丁目の各駅も利用できる利便性は非常に魅力的です。

そんな「銀座ビジネスセンター」がおススメな理由について簡単にまとめてみました。

超一流のスキルを持った秘書が質の高いサービスを提供してくれるレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」には常時10名程の秘書が業務に従事しており、レンタルオフィス営業時間中の平日9時から夜8時45分まで、利用会員のサポート業務を行ってくれます。業務内容は、来客時の受付対応から電話・FAX対応、郵便物の受取・保管・転送対応、個室利用後の清掃・アルコール消毒、オプションでの事務代行、契約・内見対応など多岐にわたります。アルバイトや派遣スタッフと異なり正社員秘書であることからクオリティが高いという声も多く、会員のみならず会員企業のクライアントや取引先からも「電話応対が良い」「いつも笑顔で挨拶してくれる」といった評価をもらっています。

銀座エリアなのに比較的リーズナブルな料金設定のレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」は、月額11,000円~の料金で利用が可能です。入会金も無料なので、利用におけるイニシャルコストはかなり少なくて済みます。1人会社や個人事業主、スタートアップ企業がオフィスを持つには非常にハードルが低いため、個室利用だけでなくバーチャルオフィスとしての利用も増えているとか。ここ最近では、リモートワーク拡大に伴い、コスト削減に向けオフィス縮小や移転を考えている企業からの相談もあるようです。

「銀座ビジネスセンター」の個室スペースは1時間1,760円~の料金で利用が行えます。時間貸しのスタイルのため、月額固定型のレンタルオフィスと違い、使用した分だけしか料金はかかりません。キャンセル料も不要。また5分単位の精算にて、利用予定時間を下回った場合にその分のコストが差し引かれるなど、コストメリットが高いレンタルオフィスとなっています。

まとめ

新高島平エリアでビジネス拠点となるワーキングスペースを新たに探している、これから探そうと考えている方に都営三田線で乗り換えなし、日比谷駅下車後徒歩10分ほどの場所にある銀座6丁目の「銀座ビジネスセンター」はバーチャルオフィス機能も付いたまさにおススメのレンタルオフィス。

「銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」なら、銀座にオフィスを構えられ、営業戦略的にも効率を発揮することでしょう。月額11,000円~の料金で利用でき、個室利用も使った分だけの精算と良心的な「銀座ビジネスセンター」、ぜひ利用を検討してみてはいかがですか?

おすすめの記事