レンタルオフィス 馬込

コロナ禍で減少した収入をカバーするため、副業を行ったり新たに起業を考えたりする方もいると思いますが、その多くは自宅やカフェで作業を行っているのではないでしょうか。そんな中、カフェやファミレスといったオープンスペースでの作業は

  • 混雑時になかなか席に座れない
  • ネットが60分(または30分)で切れて作業が中断してしまう
  • 周囲の話し声がうるさい
  • フリーWi-Fiなどセキュリティ面での不安大
  • オンラインミーティングが気軽にできない

など悩みもたくさんあり、ビジネス環境としてあまり推奨できるものだとも言えません。

そこでおすすめなのがビジネスに特化した作業スペースのある「レンタルオフィス」。
レンタルオフィスなら、座席の確保はもちろん、ネットセキュリティやプライバシー問題にもしっかり対応した安全な環境で仕事を行うことができます。賃貸オフィス契約よりもリーズナブルな金額で利用できる上、法人登記も可能。中にはバーチャルオフィスとして利用できるレンタルオフィスもあり、活用方法は多種多様です。

今回は馬込エリアでワークスペースを探している方を対象に、最適なレンタルオフィスの選び方とおすすめのレンタルオフィスについてご紹介していきます。

馬込ってどんなエリア?

「馬込」は、東京都大田区北馬込二丁目にある都営浅草線の馬込駅およびその周辺を指す名称。駅周辺には、目立った商業施設や飲食店などはありませんが、近年「住みたい」と考える人が増えているエリアの一つでもあり、不動産会社のコラム記事やネットニュースなどでも度々取り上げられているようです。

その理由は、この地がいわゆる「昔からある住宅街」であり、居住する年齢層が比較的高いことにあります。都会にありながら落ち着いた生活環境が手に入るとあって、近年ではファミリー向け物件も急増。治安が良く安心して暮らせるエリアの代表格として注目度が高まりつつある街であり、今後の動向にも目が離せません。

馬込のレンタルオフィス事情

馬込は、落ち着いた住宅街のためレンタルオフィスはかなり限定的です。また、最も近いレンタルオフィスは馬込駅から徒歩19分程かかるため、交通利便性もそれほど高くありません(別に最寄り駅が設定されている場合もあります)。

個室は比較的リーズナブルな料金設定がされていますが、3~5万円台の個室はかなり人気であり、ほぼ満室の状態です。空室待ちをしている人も多いとみられ、利用したいタイミングですぐに契約できない点もネックと言えるでしょう。

以下に馬込エリアにあるレンタルオフィスの利用料金イメージや形態などをまとめましたので、検討の際には参考にしてみてください。

馬込エリアにあるレンタルオフィス料金イメージ

エリア 形態 料金 利用人数 その他
レンタルオフィスA 馬込駅から徒歩19 レンタルオフィス 月額36,300円~75,900

※空室の最安値、共益費別

1名~3

※空室の人数

完全個室型

トランクルームのみの契約も可能

シャワールーム完備

レンタルオフィスB 馬込駅から徒歩30 コワーキングスペース 60分800

ワンデイ3,000

1名~ 学割あり

個別ブースや遮音ブースも完備

スタッフ常駐

テレワークや副業のワークスペースに活用できる「銀座ビジネスセンター」

このように馬込エリアは住宅街ということもあり、レンタルオフィスはあまり存在していません。そのため、個室レンタルオフィスを探すのであれば、都内でも別エリアを探すのが賢明です。
しかしながら、都内ならどこでもよいというわけでもなく、主要エリアはコストが高くなる傾向がありますし、マイナーなエリアはビジネスメリットがあまり享受できないため、できたら避けたいところ。

そこでおすすめなのが、高級感がありながらリーズナブルなレンタルオフィスがある「銀座」にある時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」です。

「銀座ビジネスセンター」は銀座エリアで20年以上にわたって運営を続けるレンタルオフィス。銀座の目抜き通りから少し内側に入った、並木通りとみゆき通りが交差する角に佇む「銀座風月堂ビル」5階にあります。最寄り駅となる東京メトロ銀座駅からは徒歩2分、JR有楽町駅からは5分、他にも新橋駅や銀座一丁目駅、東銀座駅などが利用圏内と、都内へのアクセスは非常に便利です。

「都内のレンタルオフィスを考えたたら、銀座である必要はないのでは?」と思われる方に、なぜ銀座ビジネスセンターがおすすめなのか、その理由をまとめてみました。

ビジネスステージや予算に合わせて4つのプランから選べるレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」の料金プランは全部で4つ。月額11,000円のプランから最上位の55,000円のプランまで、予算や事業規模、事業ステージによってフレキシブルにプランを選択することができます。

個室利用に関しては1時間1,760円~の料金はかかりますが、毎月固定費用が発生するプランとは異なり、時間貸しスタイルにて、コストをセーブすることは十分可能です。

月額11,000円プラン

法人登記や銀行口座開設に必要な住所の利用ができるバーチャルオフィスとして利用可能なプラン。住所利用以外にも郵便物や宅配便の受取・保管・転送対応が含まれます。個室はあまり利用しないものの、会社の住所は重要視したいという方にオススメです。

月額22,000円プラン

月額11,000円のプランに電話対応が加わったプラン。秘書が不在の会員に代わって電話対応を行ってくれます。外出が多く、電話にあまり出られない方に最適です。

月額27,500円プラン

月額22,000円のプランにFAX対応が追加されたプラン。FAX利用は少なくなりましたが、業務上FAXのやりとりが必要という方にピッタリのプランです。

月額55,000円プラン

月額27,500円のプランに、個室利用20時間分(4人部屋相当)が付いたプラン。週に数回は個室を利用する場合にお得なプランです。

個室利用のキャンセル料は不要!完全個室を時間単位で利用できるレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」の営業時間は月曜から土曜日の9時から20時45分までとなっていますが、その間空室があればいつでも個室利用は可能です。1時間1,760円~の料金にて、全22ある個室の中から利用用途にマッチした部屋を使用できます。各個室には机や椅子が備え付けられているほか、オフィス備品についても基本的に無料で利用できるので(一部有料あり)、パソコンやスマートフォンさえ持参すれば、いつでも快適に仕事が行えます。

個室レンタルの場合には、事前予約が必要ですが、当日であっても問題なく個室利用は可能です。また、急遽利用キャンセルする場合にもキャンセル料は一切かかりませんので、コストや時間をセーブするには最適のレンタルオフィスです。

まとめ

銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」は、銀座という高級感あふれる場所にあるレンタルオフィス。月額料金は11,000円、個室利用は1時間1,760円~と銀座エリアでは比較的リーズナブルな料金設定となっているレンタルオフィスです。

個人でビジネスを行っている方であれば、自宅やオフィスを使い分けることで気分転換にもなりますし、カフェなどで作業するよりも「銀座ビジネスセンター」なら、快適な環境で仕事もはかどることでしょう。是非一度お問い合わせしてみることをおすすめします。

おすすめの記事