これから事業をスタートする方、新規一転して新しいエリアに移転したいと考えている企業の方にとって、ビジネス拠点を選ぶ際はエリアが重要であることを知っていましたか?

「インターネットの時代なのだからどこに事業拠点を作っても同じ」「賃料が安いエリアのほうが長く続けられる」果たしてそれは本当でしょうか?皆さんがモノを購入したりサービスを選定したりしているときに、取り扱っている企業がどこに本社を置いているのか気になってしまい、思わず商品詳細を確認した経験はありませんか?

自分が感じている以上に、商品を購入してくれるお客様は企業の情報を見ています。実際に取引する際は、社歴や社長の経歴を見たり、与信調査されたりすることもあるため、少しでも企業イメージを高めようと思ったら、本社を構える場所・エリアにはとことんこだわりたいものです。

とはいえ「場所の良いエリアは賃料が高い」とスタート前から諦めていませんか?
もしそのように思っているなら「レンタルオフィス」からスタートしてみるのはいかがでしょう。レンタルオフィスであれば初期費用や月額費用を抑えられるだけでなく、有名かつ利便性の高い駅周辺にあることも多いため、資金に不安がある人でも、企業のブランディングを図るうえで比較的容易に知名度の高いエリアにオフィスを構えることができます。

今回は東京駅(八重洲エリア)周辺でワークスペースを探している方を対象に、付近のレンタルオフィス事情やおすすめのレンタルオフィスについて紹介していきます。

東京駅周辺(八重洲エリア)ってどんなエリア?

東京駅自体は千代田区丸の内1丁目に住所を置きますが、ここでは東京都中央区八重洲エリアにスポットを当てて紹介していきます。隣接する丸ノ内や大手町といった日本を代表するオフィス街や日本橋、有楽町といった商業エリアが集積、東京の中心地区として機能するエリアです。

エリアの中心となる東京駅は、日本屈指のターミナル駅。多くの在来線や新幹線の起点となり、都内はもちろん、関東・関西・北陸・東北などへのアクセスも抜群です。駅舎内は、2007年頃より大規模な再開発事業がスタートし、飲食店街や商業施設がますます充実。買い物や食事ができる新たなスポットとしても注目を浴びています。

駅周辺は、住宅や深夜まで営業する飲食店や商業施設がほとんど存在せず、昼間人口に対して夜間人口が極端に少ないことで有名です。しかし最近では、駅のリニューアルとともに街全体の再開発やテナントの誘致が盛んに行われるようになったこともあり、休日や夜間に同エリアを訪れる人の数も年々増えつつあります。

東京駅周辺のレンタルオフィス事情

東京駅が立地するエリアは、日本を代表するオフィス街・交通の要衝ということもあって、レンタルオフィスやコワーキングスペースは数多く存在します。

値段やサービス内容は、格安レンタルオフィスからエグゼクティブを対象とした高級レンタルオフィスまで幅が広く、用途や希望の条件に合わせて物件を選ぶことが可能です。また、JR線の有楽町駅や大手町駅、東京メトロ線の日本橋駅といった複数駅を利用できる交通アクセスの良さも、東京駅周辺にレンタルオフィスを構えるメリットといえます。
ただし、人気エリアのため条件の良いレンタルオフィスはすぐに満室となってしまう可能性があるのに加え、詳しい料金は「要問合せ」となっているレンタルオフィスも多いため、すぐに料金を比較検討できないのはネックとなるでしょう。

参考までに、東京駅周辺にあるレンタルオフィスの利用料金イメージや形態について、下記表でチェックしてみてください。

東京駅周辺にあるレンタルオフィス料金イメージ

  エリア 形態 料金 利用人数 その他
レンタルオフィスA 東京駅から徒歩1分 レンタルオフィス 要問合せ 1名~ 個室型レンタルオフィス

登記可能

24時間利用OK

レンタルオフィスB 東京駅から徒歩3分 コワーキングスペース、バーチャルオフィス コワーキングスペース月額9,505 1名~ 有人受付

予約不要の無料オープンラウンジあり

仕切りのあるフリーデスクエリア完備

レンタルオフィスC 東京駅から徒歩5分 レンタルオフィス、シェアオフィス サービスオフィスプラン月額176,000円~ 1名~10 有人受付

登記可能

他拠点のラウンジ利用可能

レンタルオフィスD 東京駅から徒歩5 レンタルオフィス、シェアオフィス 要問合せ 10名以上可能 秘書サービス完備

オフィス家具設置済み

複数駅利用可能

レンタルオフィスE 東京駅から徒歩7 レンタルオフィス、サテライトオフィス 7名用個室

月額420,000

※詳細は要問合せ

1名~20 セキュリティシステム充実

ハイグレードオフィス

9時~18時は有人受付

東京駅至近にも関わらずリーズナブルな時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」

東京駅エリアは外資系レンタルオフィスも多く進出しており、サイズ感の大きなレンタルオフィスが多い印象にあります。もちろん1人でも利用できるレンタルオフィスやコワーキングスペースもありますが、場所柄たくさんの人が利用できる環境にあるため、ドロップイン(一時利用)の人もいて、あまり落ち着きのある印象は見受けられません。

できるだけ落ち着いた環境で、長く利用できるようなレンタルオフィスを探している方には、東京駅からすぐ近くの銀座にある時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」をおすすめします。

「銀座ビジネスセンター」は、高いホスピタリティとおもてなしの心でお客様対応してくれる銀座6丁目にあるレンタルオフィス。「銀座風月堂ビル」の5階に拠点を構え、全22の完全個室からなるレンタルオフィスに加え、バーチャルオフィス機能を有した時間貸しレンタルオフィスです。最寄り駅となる東京メトロ銀座駅からは徒歩2分、JR有楽町駅からは徒歩5分といった交通アクセスの良さが魅力で、都内近郊への移動は苦になりません。銀座にマッチした高級家具が設置された優雅な雰囲気が特徴で、中小企業経営者を中心に個人事業主や士業、地方企業のサテライトオフィスなど幅広い方々に利用されています。

月額利用料金は11,000円からと、銀座エリアでは比較的リーズナブル。また、部屋利用は別途となるものの1時間1,760円の時間貸しスタイルのため、使用した分以外の料金はかかりません。万が一キャンセルする場合にも、連絡しておけば当日でもキャンセル料は無料。延長した場合や短くなった場合は、5分単位での精算となり、無駄なコストがかからない良心的なレンタルオフィスとして人気を博しています。

東京駅周辺には丸ノ内側も含め数多くのレンタルオフィスがありますが、「銀座ビジネスセンター」がなぜおすすめなのか、その理由について以下にまとめてみました。

質の高い秘書サービスは一見の価値あり!丁寧で正確無比な対応のレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」には常時10名ほどの正社員秘書が月曜から土曜日の営業時間(9時~20時45分)、会員サポートをしてくれます。その業務内容ですが、受付対応から電話・FAX対応、郵便物対応、部屋利用後の清掃やアルコール消毒、事務代行など非常に多くの仕事をこなしてくれます。教育研修をしっかり受けていることからクオリティも非常に高く、会員企業だけでなく会員のクライアント企業からも「応対が素晴らしい」といった評価をもらうこともあるようです。

諸問題への対応も即断即決で臨機応変に行動してくれるため、マニュアルどおりのレンタルオフィスとは一線を画している点は見逃せないポイントです。

内装にもこだわりのあるお洒落なレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」はオフィス内装へのこだわりも強く、受付横のラウンジには高級家具「カッシーナ」のソファーが設置され、訪問者を優雅にお出迎えしてくれます。各個室に備え付けられている椅子については、部屋ごとに色やデザインが異なるなど、随所に垣間見るお洒落ポイントがセンスの高さをうかがわせます。

「銀座ビジネスセンター」は、快適なビジネス環境を考慮し設計されたレンタルオフィスであるため、リーズナブルな利用料金にもかかわらず、ハイグレードな設備のなかで作業できるのは大きなポイントといえるでしょう。

まとめ

東京駅周辺(八重洲エリア)でレンタルオフィス探しをしている方は、東京駅から近く静かな環境で落ち着いて仕事ができる時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」を検討してみませんか?

「銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」は、銀座エリアとしては値段もリーズナブル、ハイクオリティの受付秘書やハイグレードな内装が施されたレンタルオフィスで、仕事のグレードも高まること間違いなしです。ぜひ一度内覧しに行ってみることをおすすめします。

おすすめの記事