文京区エリアで事業を開始したい、本店はあるものの別に新たな拠点を検討している、案件に応じた仕事場を持ちたい、と考えている方に向けて、後悔しないレンタルオフィス候補地の選び方についてまとめてみました。

文京区ってどんな街?

文京区に描くイメージにはどのようなものがあるでしょうか?

 

文京区は東京大学の本郷キャンパスがあることで知られる文教エリア。区名の由来も、「学問の府」という意味から名付けられたと言われています。東京大学以外にも学校や国の研究機関が多く、文教地区を中心に落ち着いた街並みが広がり、治安の良さと暮らしやすさが魅力です。

 

2020年6月現在、文京区では面積11.29?のエリアに人口237,194人(19/23区中)が居住しており、近年は充実した教育環境に惹かれて移住するファミリーも増えています。

そんな文京区の代表的な街といえば御茶ノ水。厳密には御茶ノ水駅は千代田区と文京区にまたがっているのですが(JRは千代田区、東京メトロは文京区)、ここでは文京区として紹介します。

 

御茶ノ水駅の北側に位置するエリアには、東京大学医学部付属病院や順天堂大学医学部付属順天堂医院、東京医科歯科大学医学部付属病院といった大きな病院が多いのが特徴です。また歴史の面影を残す街として、「湯島天神」で有名な湯島といったエリアも知るところとなっています。

その他に文京区で人気のエリアには、東京ドームシティがある水道橋や後楽園、明治期に政財界の邸宅が多く建てられ、六義園のある本駒込などがあります。

文京区にあるレンタルオフィス事情

文京区にあるレンタルオフィスやシェアオフィスは御茶ノ水や水道橋エリアに多く、白山や本郷エリアにも点在しています。文京区エリアでは個室だけでなくシェアオフィスやコワーキングスペース、バーチャルオフィス機能すべてを備えたレンタルオフィスが多く、多様性に富んだサービスを提供しているといった特徴が見られます。しかし個室提供のレンタルオフィスは空きがほとんどなく、空いてもすぐに次が埋まってしまうほどの人気となっています。

文京区のレンタルオフィス賃料イメージ

エリア 総戸数 広さ 利用人数 使用料
レンタルオフィスA 御茶ノ水 9戸 - 1~2 29,000円~ (共益費別)

 

レンタルオフィスB 白山 24戸 2.83㎡ 1人 38,000円(共益費別)

 

レンタルオフィスC 水道橋 26戸 3㎡~4.6 2 49,000円~(共益費込)

ちょっと考えて!法人登記するレンタルオフィス候補地の決定は慎重に

文京区で法人登記ができるレンタルオフィスを探すとしたら、JRの沿線である水道橋や御茶ノ水駅近くにあるオフィスがベストです。白山や本駒込といったエリアは路線が1つしかなく移動には少々不便を感じるかもしれません。それでも都内であれば1駅は歩けない距離ではないのであまり気にしないという方もいるでしょう。

しかし、個室のレンタルオフィス自体がなかなか空かないため、候補に挙げたとしても入居までに長い時間待たなければならないことも想定されます。

 

そこでちょっと考えてみてください!
文京区にあるレンタルオフィスが仮に利用できるようになったとして、行っても行かなくても毎月賃料がかかってしまうレンタルオフィスを利用することに疑問はないでしょうか?

 

空いてさえいればどこでもいい、そんなふうに安易に考えがちなレンタルオフィスの候補地選びですが、非常に慎重に行う必要があります。

 

一度法人登記を行ってしまったら、やっぱり場所が不便だからからすぐに変更、ということができません。

たとえば、代表電話番号の変更、税務上の手続きから社会保険や年金に関わる移転手続き、さらには取引銀行に対して住所変更通知といった手続きが発生します。これらは、ネットや電話でできるものもありますが、実際に訪問して手続きする必要があるものがあり、非常に労力がかかります。

 

また法人の移転登記には費用が掛かかります。
必ずかかるものとして、管轄登記所内での移転(同じ区内で移転)には30,000円、管轄登記所外への移転(別の区へ移転)の場合には60000円の登録免許税が掛かります。司法書士に代行依頼する人もいると思いますが、その際には依頼料が30,000円前後掛かってきます(金額は司法書士によりけりです)

 

他にも名刺や会社案内、封筒などの印刷物に記載している住所変更など、移転によってかかる諸経費があることも忘れてはいけません。

交通アクセス・立地にも申し分ない「銀座ビジネスセンター」という選択肢

現在、文京区でレンタルオフィスを探している皆さまに朗報です。銀座という一等地の住所を使って法人登記を行うことができ、非常に交通アクセスに優れている「銀座ビジネスセンター」をレンタルオフィス候補地に加えてみませんか?

 

創業は2000年、レンタルオフィス業界のリーディングカンパニーである「銀座ビジネスセンター」は、中央区銀座6丁目の銀座風月堂ビルにあり、バーチャルオフィスと22の個室を時間貸しするサービスを売りとしたレンタルオフィスです。現在入会金はなんと0円、月額費用も1万円からと、非常にリーズナブルな価格が魅力です。

銀座ビジネスセンターで法人登記をおススメする理由

文京エリアも非常に利便性が良く、ビジネス環境として申し分ない場所だとは思います。
しかしながら、銀座エリアで法人登記を行えるだけでなく、レンタルオフィスを利用できることは、事業を行うにあたって非常に大きなアドバンテージがあります。

「銀座」という知名度の高さ

「銀座ビジネスセンター」を利用することで、名刺やホームページに書かれた「銀座」の住所を見たクライアントが、あなたの会社に対して信用度を高めることは間違いありません。また、「銀座」という場所が、あなた自身の仕事に対するモチベーションを高めてくれるでしょう。

他にも「銀座ビジネスセンター」で法人登記を行うことにより都市銀行の銀座支店の口座開設を可能にしてくれます。

 

ビジネススタートに十分な備品類が多数完備

「銀座ビジネスセンター」では、Wi-Fiやスキャナー、プロジェクター、ホワイトボード、延長コードといった備品類をなんと無料で利用することができます。初期のコストを抑えたい時期に無料で利用できるということもあり、大変重宝されています。

文京区主要エリアから銀座ビジネスセンターまでの交通手段

そんな「銀座ビジネスセンター」へのアクセスですが、文京区の主要駅から銀座までは、乗り換えなしまたは乗り換え1回で行ける駅が多く、それも大体が15分以内という好アクセスエリアです。

 

御茶ノ水駅の場合

銀座までは「東京メトロ丸ノ内線」を利用して乗り換えなしで行くことが可能です(8)

 

水道橋駅の場合

水道橋から「銀座ビジネスセンター」へは、「JR総武線」に乗り、秋葉原で「JR山手線」へ乗り換え、有楽町で下車がおススメです(14)。それ以外にも「都営三田線」で日比谷乗り換え、日比谷線で銀座まで行くルートなども利用できます(20)

 

後楽園駅の場合

後楽園から銀座へは「東京メトロ丸ノ内線」に乗り、約11分で到着します。

まとめ

以上のように、文京区でレンタルオフィスを探している方!「オフィスは場所が重要だ」、「一度決めた場所をころころ変えたくない」とお考えでしたら「銀座ビジネスセンター」はとてもおススメなレンタルオフィスです。

 

文京区内でレンタルオフィスを探してみつつ、「銀座ビジネスセンター(ホームページURL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」も検討する際の一つに加えてみるのはいかがでしょうか?

おすすめの記事