レンタルオフィス 蓮根

最近はほとんどの場所でネット環境も充実。カフェのフリーWi-Fiを利用して仕事をしたりしている方も多いことでしょう。ちょっとした作業には有効的なカフェやファミレスとったオープンスペースですが、実際のところ、込み入った仕事を行うにはあまり適していないのが現実ではないでしょうか。

そんな場所利用のストレスを抱える方におすすめなワークスペースに「レンタルオフィス」があります。
レンタルオフィスは、専用の作業スペースを使って仕事を行える為、環境に左右されることなくじっくり腰を落ち着けて仕事を行いたい方に最適です。中には秘書代行やバックオフィスといったビジネスサポートの受けられるレンタルオフィスもあります。

今回は蓮根エリアでワークスペースを探している方を対象に、蓮根のレンタルオフィス事情とおすすめのレンタルオフィスについてご紹介していきます。

蓮根ってどんなエリア?

蓮根は、東京都板橋区にあるエリアです。「蓮根」という地名は、1900年の志村内大字合併の際に、上蓮沼村と根葉村の文字を一文字ずつ取って名付けられました。2022年現在、行政地名としては蓮根一丁目から蓮根三丁目までが存在しており、一・二丁目は住宅地、三丁目は商業施設・学校・工場地帯などが集積しています。

同エリアの玄関口である蓮根駅には、都営地下鉄三田線が乗り入れており、巣鴨・日比谷・目黒方面や高島平方面への交通アクセスは抜群です。駅周辺には、教育機関、商店街、公園、飲食店などが軒を連ねており、その住みやすさから子育て世代に注目される街の一つとなっています。

蓮根のレンタルオフィス事情

蓮根は主に住宅街であるため、レンタルオフィスやコワーキングスペースはほとんど存在しません。唯一、駅から徒歩7分の場所にレンタルオフィスがありますが、人気が高く、現在の空室は1室のみ。希望するタイミングですぐに入居できない可能性があるのはネックです。

また、蓮根は都内でそれほど知名度の高い地域ではありませんが、個室の利用料金は月額7万円以上かかるため、コストパフォーマンスがあまり良くない点もデメリットと言えるでしょう。

参考までに、蓮根にあるレンタルオフィスの利用料金イメージや形態などを下記に記載しましたので、気になる方はチェックしてみてください。

蓮根エリアにあるレンタルオフィス料金イメージ

  エリア 形態 料金 利用人数 その他
レンタルオフィスA 蓮根駅から徒歩7分 レンタルオフィス レンタルオフィス

月額69,300円+管理費5,500

※現在1室のみ空室

1名~4名 オフィス家具完備

セキュリティ対策万全

登記可能

蓮根から乗り換えなしで移動可能!利便性抜群のレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」

先述のように蓮根駅は周辺にはレンタルオフィスがほとんどなく、唯一あるレンタルオフィスも金額的に高めになっており、スタートアップ企業や1人会社の方が気軽に手出しできるものとは正直言い難いのが現実です。スモールビジネスで一番重要なのは固定費をいかにかけずに、ビジネスを効率的に行うかです。その観点からすると、コストを安くしつつ、ビジネスメリットの高いエリアにオフィスを持つことが戦略的にも重要となります。

そこでオススメなのが、月額11,000円~の料金で利用可能。エリアメリットの高い銀座にある時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」です。

「銀座ビジネスセンター」は2000年に営業をスタート。これまで20年以上にわたりたくさんの利用者を支えているレンタルオフィスの先駆者です。並木通りとみゆき通りが交差する銀座6丁目の「銀座風月堂ビル」5階に位置し、レンタルオフィスだけでなくバーチャルオフィスとしても利用できるハイブリッド対応が魅力のレンタルオフィスとなっています。最寄り駅である銀座駅から「銀座ビジネスセンター」までは徒歩でわずか2分。JRの有楽町駅からは5分と絶好の場所に位置しています。銀座駅以外に東京メトロのJR有楽町駅や東京メトロ銀座一丁目駅、東銀座駅などが徒歩圏内となっており、自身の通勤だけでなくクライアントを招きやすい点もポイントです。

そんな「銀座ビジネスセンター」がおすすめな理由として、以下の点をチェックしておきましょう。

常駐秘書のサポートが抜群!サービスが手厚いレンタルオフィス

レンタルオフィスの中には、受付に秘書がいなくて電話がただ置かれているだけの簡素なところも多数あります。ただしこれは、コストを抑えるための施策の一つであることも多く、格安のレンタルオフィスに多いものの「安かろう悪かろう」と妥協した結果そのようなレンタルオフィスを選ばざるを得ない人もいるようです。

しかし「銀座ビジネスセンター」は、常に10名程の秘書が待機し、ビジネスを徹底サポート。たとえば、来客時の受付対応や郵便物・宅配物の受取・保管・転送対応、電話・FAX対応、清掃作業、事務作業と非常に多岐にわたる業務をこなしてくれます。「銀座ビジネスセンター」の場合、全てのサービスが正確かつ丁寧、クオリティが極めて高いとの評価を得ています。

部屋利用が終わる度に、秘書が清掃や消毒を実施してくれますので、非常に安心です。清掃や消毒を利用者任せにするレンタルオフィスもある中、特にコロナ禍の現在では、きちんと秘書が清掃や消毒を実施してくれることは大きな差別化要因と言えるでしょう。

月額11,000円からの料金で知名度抜群の「銀座アドレス」が持てるレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」の住所は「東京都中央区銀座6-6-1銀座風月堂ビル5F」と、銀座のアドレスを利用できる点が最大のメリット。「銀座のアドレスは憧れるけど、高いから自分には無理」と勝手に思ってはいませんか?

「銀座ビジネスセンター」の月額利用料金は11,000円~と銀座でありながら料金は周りの相場と比べてもかなりリーズナブル。全部で4つのプランがありますが、すべてのプランで法人登記や銀行口座開設に必要な銀座アドレスが利用可能。ホームページや名刺にも銀座の住所を記載できるだけでなく、メガバンクの銀座支店の口座作成もできる点は魅力です(ただし、業種などによっては口座開設ができないケースもあります)。蓮根エリアでビジネス展開を考えている方であれば、「この会社は信用できそう」と思ってもらえる安心の「銀座」アドレスは、貴社の差別化要因と成り得るでしょう。

また、個室を利用してお客様との打ち合わせや採用面接をしたいという場合、完全密閉個室を1時間1,760円~で使用可能です。常時利用するとコストもかさむかもしれませんが、お客様のところに訪問したり、外出も多い方なら個室利用はそれほど毎日にはならないもの。予算や用途に合わせて自由に利用できるのが時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」のメリットです。

まとめ

蓮根エリアでワークスペースを探しているなら、少々都心部まで足を伸ばし月額11,000円~からの料金で知名度抜群の「銀座」アドレスを利用できる「銀座ビジネスセンター」を検討してみませんか?

「銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」であれば最高品質の秘書サービスを受けられたり、清潔なオフィス利用できる上、最高級のステータスを持つ銀座住所を自社アドレスとして利用可能。

ぜひ今すぐにでも「銀座ビジネスセンター」のホームページにアクセスして、そのサービスをさらに詳しく知ってみてください。

おすすめの記事