所在地が宝町駅周辺にある企業に在籍しており、新プロジェクト発足時のスペース確保のためレンタルオフィスを探している方や、副業に活用できるワークスペースを見つけたい方、宝町駅を中心とした中央区京橋や八丁堀付近にあるレンタルオフィスやシェアオフィス事情についてどれくらい知っていますか?

 

ここでは、宝町駅周辺でレンタルオフィスやシェアオフィスを探す場合に、希望条件に沿ったオフィスを見つけるための方法をご紹介していきます。

 

企業の新規プロジェクト立ち上げに重宝するレンタルオフィス、シェアオフィス

昨今、本社機能の一部を地方に移転させたり、コロナ禍の影響から勤務体系を在宅に切り替えたりするなどして、オフィススペースを縮小する企業が増えてきました。

 

オフィスがコンパクトになるということは、賃料やオフィス環境維持の観点から見ても企業に大きなメリットをもたらす反面、新規プロジェクトの立ち上げや新部署発足のためのワークスペースを確保しようとした場合にはスペース不足が生じるという、新たな課題が浮かび上がってきました。

 

宝町駅周辺には建設会社や製薬会社などをはじめとした大手企業も進出していますが、多くのプロジェクト案件を抱える企業であればなおさらスペースの問題は深刻です。

 

最近はインターネットの普及に伴いZoomGoogle Meetなどのオンライン会議などが増え、以前ほど直接顔を合わせるミーティングは多くありませんが、それでもビジネスにおいて対面でビジネスをする機会がなくなったわけではありません。

 

そんな時に重宝するのがレンタルオフィスやシェアオフィスの存在。会議室や個室スペースを提供してくれるレンタルオフィスやシェアオフィスであれば、オフィス家具やコピー機、備品類などが一式備え付けられているところも多く、ビジネス環境を一から構築する必要がありません。賃貸オフィス契約とは異なり、急遽スペースが必要になった場合でもスピーディーに場所の確保を可能にします。

 

副業利用にもリーズナブルで快適なレンタルオフィス、シェアオフィス

2019年4月に働き方改革関連法案が施行したことで、休日や終業後の空き時間を利用して副業を始める人たちが増えています。本業を持ちながらサイドビジネスをすることに否定的だった企業側も、大企業を中心に副業を容認する会社が多くなってきました。

 

副業を始めるのに人気な職種としては、なんといってもパソコンやスマートフォンで仕事ができるネットビジネス関連ではないでしょうか。ウェブサイト制作やアプリ開発、ウェブライティングなどといったものから、FXや株といった投資関連のものまで様々あるものの、共通して言えることとしては「いつでもどこでもできる」ものが好まれるということでしょう。

 

これらの副業にはネット環境やワークスペースが必要となるため、カフェやファミレスといった場所で仕事する人も多いですが、カフェやファミレスは静かな環境とは到底言い難く、落ち着いて仕事をしたい人には向いていません。また最近では長時間の利用を嫌う店舗も多く、2時間までといった時間制限を設けている(長居する場合には追加注文を促す)ところもあり集中したい時に集中できないのは難点です。

 

そこで副業に最適なワークスペースとしておすすめしたいのがレンタルオフィスやシェアオフィス。カフェやファミレスと違い、静かに落ち着いて仕事ができると副業サラリーマンから人気を集めています。

 

そんなレンタルオフィスやシェアオフィスですが、宝町駅周辺にはどのようなものがあるのでしょうか?

 

宝町駅周辺のレンタルオフィス・シェアオフィス事情

宝町はかつて東京都中央区に存在した地名で、現在は京橋との統合により都営浅草線の駅名が残るのみとなっています。そのため宝町という住所は存在しておらず、宝町駅は東京都中央区京橋に属する駅の名称です。

 

宝町駅は西側に東京メトロ銀座線の走る京橋駅、東側には東京メトロ日比谷線とJR京葉線が通る八丁堀駅があり、徒歩で近隣の駅にもアクセスできる交通利便性が魅力。小規模な駅ではありますが、駅周辺には大手企業のオフィスビルや金融機関が軒を連ね、オフィス街に通う人々の足として重要な役割を果たしています。

 

宝町駅周辺に限定してレンタルオフィスやシェアオフィスを探すと、その数は京橋エリアや八丁堀エリアに比べると限定的なことがわかります。このエリアのレンタルオフィス、シェアオフィスはリーズナブルな施設とハイグレードな施設に大別され、サービスや価格帯に大きな差があるのが特徴です。金額が安いものはスペース的に狭いものが大半ですし、20万を超えるようなものに関しては広さの割に高い印象を受けます。

 

ユーザーにとって価格やサービス内容に選択肢があるのは嬉しいポイントですが、数が少ない上にほぼ満室の状態でありこのエリアで空室が出ることは稀です。宝町の知名度は周辺の「銀座」や「京橋」等に比べると低いですし、個室数が非常に限られていることから、少々エリアを広げて選択肢を増やしてみるのがよいでしょう。

 

宝町駅周辺にあるレンタルオフィス・シェアオフィスの詳細を下記にまとめましたので、レンタルオフィスを検討する場合の参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

宝町駅周辺のレンタルオフィス料金イメージ

 

エリア 形態 料金 面積 人数 その他
レンタルオフィスA 宝町駅徒歩7 レンタルオフィス レンタルオフィス月額35,000円?210,000 2.7??13.6? 1名?6 保証金、敷金、礼金、仲介手数料ゼロ
レンタルオフィスB 宝町駅徒歩2 レンタルオフィス 要問合せ 35.57? 1名?65名(会議スペース含む) ハイグレードオフィス

ユーザー向けのビジネス交流会主催

レンタルオフィスC 宝町駅徒歩3 レンタルオフィス・バーチャルオフィス レンタルオフィス

月額30,000円?70,000

1.61??5.34? 1名? 24時間利用可能

?

時間貸しのレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」とは?

宝町駅周辺のレンタルオフィスやシェアオフィスは非常に数が少ないため、希望に合ったオフィスを選ぶのは難しいでしょう。希望に沿ったオフィス環境を選ぶなら、宝町駅周辺で探すよりも、知名度とブランディング効果の高いエリアでレンタルオフィスやシェアオフィスを検討するのが賢明です。

 

そこでぜひおススメしたいのが、銀座にある時間貸しのレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」。

 

「銀座ビジネスセンター」は2000年から銀座で運営を開始した業界の先駆者たるレンタルオフィス。銀座6丁目の並木通りとみゆき通りか交差する場所に位置し、銀座の一等地にあるレンタルオフィスとして、大企業のプロジェクト利用や中小企業や士業の方の本店所在地としてなど、これまでも数多くの方に利用され手続けています。

 

そんな「銀座ビジネスセンター」がなぜおすすめなのか、簡単にその理由をまとめてみました。

 

セキュリティ対策とコロナ対策はおまかせ!機密性の高い個室スペース

セキュリティ面を考慮してレンタルオフィスを検討する人は多いですが、レンタルオフィスの個室形態には「パーテーションなど簡易的な仕切りで部屋を分けているタイプ」や「隣との境部分(天井や壁の下部など)が空いているタイプ」、「天井部分まで完全に密閉された個室タイプ」など、様々なタイプが存在します。

 

仕事をする上で個人情報や会社の機密情報や金銭などは厳重に管理したいものですが、簡易的な仕切りの部屋ではセキュリティ面に不安が付きまとい、安心して仕事に臨むことができません。企業のビックプロジェクトで利用するといった場合に、事前に情報が漏れるようなことはあってはならないもの。その点「銀座ビジネスセンター」では、22ある個室すべてが天井まで密閉されたタイプの機密性高い作りとなっているだけでなく、扉は施錠ができるタイプのため、情報漏洩の不安は一切ありません。

 

また、コロナ禍において機密性の高いオフィスは敬遠されがちですが、「銀座ビジネスセンター」の感染症対策は徹底しており、定期的なアルコール消毒や換気を行っているため心配無用です。

 

キャンセル料0円!使いたいタイミングで個室スペースを利用できる

「銀座ビジネスセンター」の個室の利用時間は月曜から土曜日の9時?2045分。この利用時間内に個室が空いていればいつでも利用が可能です(ただし事前予約が必要)。

 

「銀座ビジネスセンター」は固定スペースを契約するタイプのレンタルオフィスとは異なり、22ある個室のうち希望時間に空いているものを利用できる時間貸しスタイルのため、当日予約でも利用できないことはほとんどありません。

 

月額1万円?の利用会員になれば、1時間1,600円?の料金で、誰でも個室スペースを利用することができます。

 

また、突然の残業などによるキャンセル時でもキャンセル料は一切かかりません!

 

まとめ

宝町駅周辺でレンタルオフィスやシェアオフィスを検討しているなら、通り一つ挟んだ銀座にある「銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」を利用してみるのはいかがでしょうか?機密性高いセキュリティ万全な作りと徹底した感染症対策が施された「銀座ビジネスセンター」なら、いかなるプロジェクトも安全に遂行することができることでしょう。

おすすめの記事