千代田区の神保町エリアを中心にスタートアップ企業の拠点もしくは副業のワークスペースを探している方、個室が使用でき設備も充実しているレンタルオフィスの活用を検討してみたことはありますか?

 

コロナの影響でテレワークやリモートワーク化が進む中、自宅やカフェ、ファストフード店、ファミレスなどパソコンを片手に場所を問わず仕事する人の数も激増しており、以前にも増して集中して作業できるワークスペースの確保が難しくなってきていることを感じずにはいられません。

 

そうしたワークスペース難民にオススメなのがレンタルオフィス。レンタルオフィスであれば、専用の個室を使って誰にも邪魔されること無く落ち着いた環境で仕事することが可能となります。

 

ここでは神保町エリアでワークスペースを探している方に向けて、事業を成功に導くレンタルオフィス探しのポイントやおススメのレンタルオフィスについて詳しく解説していきます。

 

神保町ってどんなエリア?

神保町は千代田区の北部に位置し神田エリアに属する地域です。世界最大の書店・古書街として知られるほか、出版関連の企業が多く集積する街となっています。

 

またスポーツ用品店や楽器店、教育機関、大学なども点在しており、学生の街としても有名です。

 

さらに飲食店の激戦区とも呼ばれる「神田駅」に近いことから飲食店も増えており、古くからの喫茶店から和食、中華、洋食に至るまで、様々なバリエーションのグルメを楽しめる穴場スポットでもあります。

 

このように神保町は「古き良き時代の香りが残る街並み」が特徴であったものの、最近は再開発に伴うマンションや高層ビルの建設などで街の様相が変わり始めており、今後の街の発展にも期待が高まっています。

 

神保町エリアのレンタルオフィス事情

神保町エリアは、主要駅である神保町駅に都営三田線や都営新宿線が通っており、新宿や日比谷方面への移動が大変便利な地域です。また九段下駅や水道橋駅、御茶ノ水駅など複数の駅とも近接しているため、都内各地へ出かけるのに不便を感じることはありません。

 

そんな神保町駅エリアのレンタルオフィスですが、企業のオフィスや公官庁、教育機関などが集まる土地柄もあり、わりと数は多めです。内装がオシャレでサービスが充実したレンタルオフィスが多いのが特徴ですが、外観が寂れていたり、料金体系がやや分かりづらかったりするケースも存在します。

 

そのためレンタルオフィスを選ぶ場合には、ホームページ上に掲載された情報だけで決めるのではなく、実際に現地に足を運び外観や内装をチェックしたり、月額料金だけでなくオプション料金も確認しておくことが必要となります。

 

神保町エリアにあるレンタルオフィスの利用料金のイメージや形態などをまとめていますので、検討の際の参考にしてみてください。

 

神保町エリアにあるレンタルオフィス料金イメージ

 

エリア 形態 料金 利用人数 その他
レンタルオフィスA 神保町駅徒歩1分 レンタルオフィス・コワーキングスペース・貸し会議室・イベントスペース デスク利用料

壁側:月額35,000

窓側:月額37,000円、

コーナー席:月額42,000

個室:要問合せ

1人~50 24時間利用可能

2年契約

カフェ併設

レンタルオフィスB 神保町駅徒歩1分 レンタルオフィス・シェアオフィス オープンスペース、ボックスタイプ:15150円~ 1名~ 法人のみの契約

フリードリンク

文房具の貸し出しあり

レンタルオフィスC 神保町駅徒歩1分 レンタルオフィス・コワーキングスペース 非公開

 

1名~ 外資系レンタルオフィス

24時間利用可能

レンタルオフィスC 神保町駅徒歩2 レンタルオフィス 要問合せ 1名~ 原則2年契約

                                         

明瞭会計で分かりやすいレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」とは?

神保町駅エリアのレンタルオフィスは、駅近で利便性が高くオフィスのバリエーションも豊富なため、ユーザーからすると比較的希望の条件に合ったオフィスが見つかりやすいと言えます。

 

しかし料金体系や契約内容が複雑で、「実際のところトータルでいくら払わなければならないのかわからない」、「手軽に利用できると思っていたら2年契約をしなければならなかった」といったケースもあるようです。

 

そこで、神保町エリアでワークスペースを探している人にぜひおすすめしたいのが、銀座にある時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」です。

 

「銀座ビジネスセンター」は、銀座で20年以上の運営実績を誇るレンタルオフィスであり、業界を牽引してきたパイオニアとして、長所企業経営者や士業の方、個人事業主、はたまた大企業関係者の利用など、多彩な顧客層の方々に選ばれています。

 

そんなレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」を選ぶメリットについて、下記に簡単にまとめてみました。

 

プライバシーやセキュリティに配慮されたレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」は上品な内装が施されているだけでなく、他のレンタルオフィスと比べても設備や備品類が充実しているレンタルオフィス。

 

設備面も天井までしっかりと密閉された完全個室にて防音効果も高いのが特徴。カフェやファミレスなどのオープンスペースとは違い静かな環境でじっくり仕事に取り組めます。

 

また入り口の扉は施錠可能であることや、機密情報や個人情報を取り扱う方にはより安全な通信環境としてWi-Fi(無線LAN)ではなく、有線LANケーブルの貸し出しも行っていますので、プライバシーやセキュリティを気にする人にも安心なレンタルオフィスなのです。

 

料金は明朗会計!3つの料金プランから好んで選べるレンタルオフィス

神保町エリアにあるレンタルオフィスは、「利用料金を明示していない」または「オプション料金がありすぎて月額のトータル金額がよくわからない」といったレンタルオフィスも多くなっています。加えてホームページ上に料金表示されていないレンタルオフィスでは、わざわざ問い合わせしなければ情報開示を行ってくれません。

 

しかし「銀座ビジネスセンター」の料金プランはわかりやすく表示されており安心です。

 

月額の基本プランは「10,000円」、「25,000円」、「50,000円」の3つのプランのみ。プランによって利用できるサービスは異なりますが、全てのプランで法人登記や口座開設が可能である以外にも、常駐秘書による受付応対サービス、郵便物の受取・転送サービスが利用可能です。

 

個室の利用料金は別途1時間1,600円~となっていますが、月額50,000円のプランの場合、16人部屋で20時間分の料金(32,000円分)が含まれているのでコストパフォーマンスも良いのが魅力。銀座というハイステータスなエリアにありながら「銀座ビジネスセンター」の利用価格はかなりリーズナブルですし、オプション料金まできちんとホームページに明示があるので、不安なく利用開始できます。

 

情報提示が不親切なレンタルオフィスと比べて、初期費用や月額料金を問い合わせしなくて済み、ストレスを感じることはありませんし、入会金や敷金、礼金、保証金も不要。契約期間の縛りもない、コスト面・契約面で十分な期待が持てるレンタルオフィスです。

 

神保町から銀座ビジネスセンターまでの交通アクセス

神保町から銀座にある「銀座ビジネスセンター」までは、電車またはタクシーでの移動が便利です。

 

電車利用の場合、神保町駅から都営三田線で日比谷駅まで約4分で移動し、そこから「銀座ビジネスセンター」まで徒歩で移動するのが最も早いルートです。

 

タクシーを利用する場合には、神保町駅から「銀座ビジネスセンター」までは約3キロの距離にあるため、渋滞に巻き込まれなければ8分程度での移動が可能です。

 

まとめ

神保町エリアにて居住または働いている方で、起業用もしくは副業用のワークスペースを探しているのなら「銀座ビジネスセンター」はまさにおススメ!

 

神保町からもそれほど遠くない銀座にある時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」なら、コスト・サービス・設備的にも満足のいくパフォーマンスを提供してくれ、きっと事業を成功に導いてくれるに違いありません!

おすすめの記事