レンタルオフィス北千住

足立区の玄関とも言える北千住エリアを拠点に活動をしている方、なかでもこれから起業を目指すのであれば自宅で登記、カフェで仕事といった流浪の民のようなビジネスではなく、しっかりした拠点を持ってビジネスを行ってみませんか?

仕事をする環境が毎日変わるというのは、ストレスが溜まってしまう行動です。そんな時、専用個室スペースが利用できる「レンタルオフィス」ならば、拠点構築・コロナ対策・防音対策・初期費用軽減、あらゆることがいいことづくめです。

今回は北千住でワークスペースを探している方を対象に、自分に合ったレンタルオフィスの選び方やおすすめのレンタルオフィスについてご紹介します。

北千住ってどんなエリア?

北千住は、東京都足立区千住旭町および千住二丁目にある北千住駅およびその周辺を指す名称です。かつてこの地は、千住宿として江戸時代より日光街道の宿場町として発展してきました。北千住は、千住エリアのなかでも隅田川の北側に位置することを指して付けられた俗称であり、行政地名としては使用されていません。

同エリアの玄関口となる北千住駅は足立区の南西部に位置する千住地区のターミナル駅であり、JR線・東京メトロ線・東武鉄道線・つくばエクスプレス線が乗り入れています。駅周辺は、大型の商業施設をはじめ、下町情緒が感じられる昔ながらの商店街や、オフィスビル、高層マンションなどが集積しています。

近年は、駅周辺の再開発も進んでおり、大学のキャンパスが新設されたり、駅前広場が整備されたりと、今なお成長を続けています。

北千住のレンタルオフィス事情

北千住は都内でも有数のターミナル駅「北千住駅」があり、交通の要衝となっていることから、レンタルオフィスやコワーキングスペースの数も比較的多めです。

料金は月額制ではなく、時間制(〇分ごとに〇円)を取っている施設が多く、「隙間時間に手軽に利用したい」「短時間だけ利用したい」という方にとっては非常にメリットと言えます。一方で、「腰を落ち着けて長時間仕事をしたい」「日々のオフィスとして利用したい」という方は、コストに見合わない場合もあるため、利用時間とコストのバランスをしっかり確認しておきたいところです。

参考までに、北千住にあるレンタルオフィスの利用料金イメージや形態などを下記に記載しましたので、気になる方はチェックしてみてください。

北千住にあるレンタルオフィス料金イメージ

エリア 形態 料金 利用人数 その他
レンタルオフィスA 北千住駅直結 シェアオフィス 1人用

15分275円~

1名~2 駅ナカのステーションブース

アプリから簡単に予約可能

非会員の延時間延長は不可

レンタルオフィスB 北千住駅から徒歩3分 レンタルオフィス、コワーキングスペース ルーム席

15分280円~

1名~12 オフィス家具付き

電話ブースあり

個別施錠

レンタルオフィスC 北千住駅から徒歩3分 レンタルオフィス 6名部屋

月額203,000円~

1名~10 ビジネスツール完備

ドリンクサーバーあり

ロッカーや複合機利用は別料金

レンタルオフィスD
北千住駅から徒歩3分 レンタルスペース 1時間110円~990 1名~12 12名分の椅子用意あり

会議や打ち合わせ、撮影などに幅広く利用可能

1時間から利用OK

都内の一等地銀座にある時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」

事業をスタートする上で「エリア」「ロケーション」は想像以上に重要となります。世界中場所を選ばずにどこでも仕事ができる時代、拠点として活動する場所は対外的なアピールポイントなります。

個人事業の枠を超えることが難しい自宅作業では、オンオフの切り替えが難しいというのが現実です。人を招いて打ち合わせしたりするもの現実的ではないでしょう。北千住あたりというのはビジネスイメージというより住宅街のイメージが強く、できることであればよりビジネス色の強いエリアにオフィスを持ちたいものです。

そこで北千住エリアを離れおすすめしたいワーキングスペースが、東京都内の一等地「銀座」にある時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」です。

「銀座ビジネスセンター」は2000年より銀座で運営をスタート、業界の先駆者とも呼ばれる老舗のレンタルオフィス。目抜き通りから一本入った並木通りとみゆき通りの角に位置する「銀座風月堂ビル」5階を拠点とし、レンタルオフィスとバーチャルオフィスを併せ持った施設を展開しています。最寄り駅となる東京メトロ銀座線の銀座駅からは徒歩2分、JR有楽町駅からは徒歩5分と好アクセスであることや、銀座一丁目駅や新橋駅、東銀座駅も利用圏内とあって、クライアントにも来ていただくことを可能にするレンタルオフィスです。

月額利用料金は1か月11,000円~で、銀座エリアとしても比較的リーズナブルな料金設定が魅力ですが、さらに「銀座ビジネスセンター」は1時間1,760円~で完全密閉型の個室が利用できる時間貸しレンタルオフィス。プランによっては、自宅や近隣カフェで仕事を行いつつ、クライアントとの打ち合わせや新たな商談時、仕事に集中したい時にのみ個室利用するといったスタイルでコストを抑えることは可能です。

そんな「銀座ビジネスセンター」が、新しいビジネス拠点としておすすめの理由について以下にまとめてみました。

「銀座」という知名度の高さが十分満喫できるレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」は法人登記可能なレンタルオフィス。さらに知名度抜群の「銀座」アドレス利用が可能。自身のホームページや名刺に、会社の住所として使用できる銀座アドレスが手に入りますので、知名度の弱いエリアでビジネス展開することを考えれば、「銀座ビジネスセンター」を拠点とするのは大きなアドバンテージとなります。

ネット全盛の現代は場所にとらわれずに仕事ができます。しかしどこに会社があるのか、どれくらい信用できる会社無いのかというのは時として会社のある「エリア」に依存することもあるようです。「銀座ビジネスセンター」を利用して対外的に提示できる住所は、誰に対しても信用を与えられる錦の御旗となり得るのです。

内装にもこだわったお洒落なレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」は、オフィス環境へのこだわりが強いところも見逃せません。リーズナブルな価格に抑えられつつも。受付の横にあるラウンジには「カッシーナ」のソファーが設置され、来訪者を優雅に出迎えてくれるようなおおらかさを感じます。また、個室に備え付けられた椅子は、部屋により色やデザインを変えるなどハイセンスなお洒落を実現、部屋利用の度にあえて前回と部屋を変えてみて、その違いを愉しむといったこともできます。

まとめ

北千住エリアでレンタルオフィスを検討している方、東京都内の中でも最高級のエリアメリットを享受できる銀座にある「銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」を利用してみませんか?

北千住から銀座までは、日比谷線で乗り換えなしのワンストップで移動可能。月額11,000円~と銀座エリアでは比較的リーズナブルな金額で銀座にオフィスを持つことができる「銀座ビジネスセンター」は、使いたい時に使いたいだけ利用可能なフレキシブルなレンタルオフィスです。ぜひご検討ください。

おすすめの記事