レンタルオフィス要町

要町周辺を拠点に活動している1人会社や個人事業主の方、不安定なカフェやファミレス、自宅環境での仕事から脱却し、レンタルオフィスを活用してみてはいかがですか?

自宅で仕事をしている方はコストもかからず、自分のやりたい時に仕事が出来るメリットがあります。また、カフェやファミレスで仕事をするという方は数百円でWi-Fiが使用でき、パソコン仕事をするにはある意味快適な環境と言えるかもしれません。しかしながら、自宅は制約のない環境であることから、自制心が働かなければやり続けるのが大変ですし、カフェやファミレスは周りの雑音やネット環境の不安定さ・セキュリティの弱さなどもあり、ビジネス環境として完ぺきとは言い難いのが現状です。

そこでワークスペースとしておすすめしたいのが「レンタルオフィス」です。レンタルオフィスなら、1人や数人の会社であれば賃貸オフィスを契約するよりはるかにコストを安くできますし、備え付け備品を無料で使用できるなど、何も購入せずに済むところも多くあります。

今回は要町エリアでワークスペースを探している方を対象に、要町のレンタルオフィス事情とおすすめのレンタルオフィスについて紹介していきます。

要町ってどんなエリア?

要町は、東京都豊島区にある地域です。行政地名としては要町一丁目から要町三丁目までが存在しています。エリアの玄関口となる要町駅には、東京メトロ有楽町線と副都心線が乗り入れています。そのため都内の主要エリアはもちろんのこと、埼玉や神奈川方面へのアクセスも抜群です。

駅周辺には、立教大学のキャンパスをはじめ、立教大学付属の小・中・高校や城西大学の付属中・高校、区立美術館などが集積しており、文教地区の雰囲気を感じさせます。また街の中央を走る「要町通り」には外車の直営店が多いことから、外車通りという名前で呼ばれることもあるようです。

要町のレンタルオフィス事情

要町は、教育機関の多い文教エリアということもあって、レンタルオフィスやコワーキングスペースなどの数は極めて限定的です。

特にビジネスに利用できるオフィスタイプはほとんどなく、いずれもレンタルスペースやレンタルスタジオなどがメインであるため、仕事に集中できるプライベートオフィスを確保した人にとっては不向きと言えるでしょう。

参考までに、要町エリアにあるレンタルオフィスの利用料金イメージや形態などを下記に記載しましたので、気になる方はチェックしてみてください。

要町エリアにあるレンタルオフィス料金イメージ

エリア 形態 料金 利用人数 その他
レンタルオフィスA 要町駅から徒歩1 レンタルスペース 1時間616円~ 1名~7 パーティー、会議、撮影など幅広く利用可能

キッチンツール買い出しあり

利用開始日から14日を過ぎるとキャンセル料が発生

レンタルオフィスB 要町駅から徒歩10 レンタルスタジオ 平日3時間10,000円~

※時間帯によって異なる

1名~10名程度 個人利用から商用利用まで幅広く対応可能

人数が10名を超える場合には要問合せ

レンタルオフィスC 要町駅から徒歩20 レンタルスペース 少人数平日限定プラン

1時間6,930円~

1名~ 飲食OK

ビジネスツール完備

会議室として利用可能

レンタルオフィス初心者でも安心して利用できる「銀座ビジネスセンター」

要町のレンタルオフィスは数が少なく、理想とする条件にマッチしたレンタルオフィスがそもそもない可能性があります。また比較・検討する材料が乏しいので、家の近くにあるレンタルオフィスと契約してはみたものの、メリットを感じずほとんど使わなかった、ということになりかねません。

レンタルオフィスで法人登記を考えている方であれば、できるだけビジネス色の強い場所のレンタルオフィスを検討する方が効率的です。その点要町はビジネスエリアとは言い難く、オフィス街にあるレンタルオフィスのほうが断然良いと言えます。

そこでエリア重視したい方におすすめなのが、銀座にある時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」です。

「銀座ビジネスセンター」は2000年に銀座エリアで営業をスタートしたレンタルオフィス。これまでに20年以上にわたり、中小企業経営者や士業、個人事業主の方、さらには地方企業の東京オフィス、企業のサテライトオフィスとしても利用できる環境として多くの方々に利用されているレンタルオフィスとなっています。銀座でも一等地とされる銀座6丁目「銀座風月堂ビル」5階を拠点として、全22室、450㎡に及ぶワンフロアーを利用したレンタルオフィスにバーチャルオフィスの機能も付随して展開されています。

そんな「銀座ビジネスセンター」をなぜおすすめするのか、その理由について以下にまとめてみました。

コロナ禍でも安心!清掃や消毒を徹底した清潔感あふれるレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」では、利用会員が個室スペースを使用したあと、机や椅子などのアルコール消毒および清掃、ごみ箱の処理を毎回行っているレンタルオフィスです。これはコロナ以前より続けられているもので、利用者に気持ちよく使用してもらいたいという精神から行われています。コロナ対策では、アルコールディスペンサーや検温用のサーマルカメラ、飛沫防止パーティションを設置、入室前の対策はぬかりなく行っています。

他にも、施設内の床カーペットも年に2回ほどシャンプークリーニングを実施、エアコンのクリーニングについても定期的に清掃を行っており、ビジネス環境は快適に保たれています。

月額11,000円~の料金で銀座オフィスが持てるレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」は、個室や会議室を必要な時に必要な時間、必要なだけ借りることができる時間貸しタイプのレンタルオフィス。月額利用プランは全部で4種類あり、事業規模、ステージ、予算などに応じ選択が可能です。

バーチャルオフィス利用を検討の方は月額11,000円プラン

毎日利用するというよりも、たまに利用したい方向け。また住所利用を中心としたい方向けのプラン。法人登記や銀座口座開設に利用できる住所利用が可能、来客時の受付対応、郵便物や宅配物の受取・保管・転送対応がサービスに含まれます。

受付秘書の電話応対サービスが付いた月額22,000円プラン

上記の月額11,000円プランに電話対応が付加されているプラン。専用電話番号(03番号)の付与、受付秘書による不在時の電話対応が含まれます。固定電話で信用度を高めたい人向けです。

FAX対応サービス付きの月額27,500円プラン

上記月額27,500円プランにFAX対応が付加されたプラン。メール中心の時代ではありますが、まだFAXでの情報のやり取りが中心、という方に向けたサービスです。

20時間分の個室使用付き月額55,000円プラン

上記月額27,500円プランに、4名部屋相当の個室利用が20時間分付いているプランです。

 

個室利用の場合には別途1時間1,760円がかかりますが、使わない際には一切費用は掛かりませんし、予約後にキャンセルする場合、利用前であればキャンセル料はかかりませんので安心して個室利用できます。

まとめ

要町エリアを中心にビジネスに専念できそうなワークスペースを探しているなら、有楽町線を利用して有楽町まで22分ほど、乗り換えなしで行ける銀座の時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」を活用して、銀座アドレス緒を手に入れながら、静かな個室で仕事を行ってみませんか?

「銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」は、完全密閉型のレンタルオフィスなので、オンラインミーティングや電話会議、対面打ち合わせも気兼ねなく行えます。扉も施錠タイプですし、天井まで密閉された空間のため、情報漏洩やセキュリティ不安は一切ありません。

「銀座ビジネスセンター」を新たな仕事場としてリスタートしてみませんか?

おすすめの記事