泉岳寺エリアで副業や起業時に活用できるプライベートオフィスを探している方、カフェやファミレスに替わるワークスペースを検討している方、これまでにレンタルオフィスの利用を考えたことはありますか?

レンタルオフィスは、賃貸オフィス契約のような煩わしい手続きがほとんどなくリーズナブルな金額で自分専用のオフィスを持つことができ、さらに秘書代行や郵便物や宅配物の転送といったサービスも享受することができるものです。レンタルオフィスの住所で法人登記もできるところも多く、スタートアップの方やオフィススペースの縮小化を検討している方の新規オフィスとしても十分価値を見出せます。

今回は泉岳寺でワークスペースを探している方を対象に、泉岳寺エリアのレンタルオフィス事情とおすすめのレンタルオフィスについてご紹介していきます。

泉岳寺ってどんなエリア?

「泉岳寺」とは東京都港区高輪にある駅名のこと。
泉岳寺という駅名は、近隣に赤穂浪士の墓所として有名な寺院「泉岳寺」があることに由来しています。実際には駅を含めた一帯を「泉岳寺」と呼ぶことが多いですが、泉岳寺という行政地名はありません。

泉岳寺周辺は、地理的に品川のオフィス街と住宅街との中間にあることから、昼間はビジネスパーソンが行き交う街、休日や夜間は閑静な住宅街といった二面性を持つエリアとなっています。エリアの中心となる泉岳寺駅には京浜急行と都営浅草線が乗り入れており、都内だけでなく神奈川や千葉方面に行くのにも便利。さらに羽田空港や成田空港にアクセスできる快特列車などもあります。
交通アクセスの良さや住みやすさから、ビジネスパーソンだけでなくファミリー層の居住も多いようです。

最近では近接する新駅「高輪ゲートウェイ」が開業したことにより、泉岳寺エリアも再開発真っ只中。どのように様変わりしていくのか、今後の発展が注目される地域です。

泉岳寺のレンタルオフィス事情

泉岳寺は住宅街的な側面が大きいことから、レンタルオフィスはほとんどありません。
「高輪ゲートウェイ駅」周辺の再開発によって今後増えていく可能性は無きにしも非ずではありますが、都内でも有数のオフィス街である品川に近いこともあり、あえて泉岳寺にレンタルオフィスを構える業者は少ないと思われます。

しかし大手企業のオフィスが近いことや利便性が高い土地柄から、レンタルオフィスユーザーからは非常に人気のエリア。そのため空室が出にくく、空きが出てもすぐに埋まってしまいます。よって本格的にレンタルオフィスを活用したいのであれば、泉岳寺にこだわらず近隣エリアにまで地域を拡大して探すのが良いでしょう。

以下に泉岳寺エリアにあるレンタルオフィスの利用料金イメージや形態などをまとめましたので、検討の際には参考にしてみてください。

泉岳寺エリアにあるレンタルオフィス料金イメージ

エリア 形態 料金 利用人数 その他
レンタルオフィスA 泉岳寺駅から徒歩4分 レンタルオフィス 1名用個室

月額44,000円(税込)+共益費別

※空室の値段

1名~ 1棟型レンタルオフィス

全室窓付き

会議室無料

レンタルオフィスB 泉岳寺駅から徒歩4 レンタルオフィス、シェアオフィス、バーチャルオフィス 3名用個室

月額66,000円(税込)+管理費

※空室の値段

1名~ 完全個室

家具付き

法人登記可能

 

コスト重視の方必見!時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」とは?

以上のように泉岳寺エリアにはあまりレンタルオフィスが存在しません。仮にレンタルオフィスが利用できるとしても月50,000円前後の費用に加え管理費・共益費がかかるようなところだと出費もそれなりの額になってきます。
それであれば、カフェやファミレスで仕事している方がまだリーズナブルでは?と思った方、ちょっと待ってください!

密閉された個室空間で、誰にも邪魔されずに仕事ができる環境が泉岳寺からほど近いエリアにおいて月額11,000円~の料金で利用できるならどうでしょう?

そんな条件に見合ったレンタルオフィスが銀座に存在します。それがセキュリティ的にも申し分ない完全密閉型の個室を備えた時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」です。

「銀座ビジネスセンター」は2000年から20年以上に渡り銀座の地で営業を続けている歴史と伝統あるレンタルオフィス。銀座の超一等地エリアとも言われる銀座6丁目「銀座風月堂ビル」の5階に居を構え、バーチャルオフィスとしての機能を持つレンタルオフィスとして、中小企業経営者や士業の方、個人事業主、スタートアップ企業の方など幅広い層の方に愛されているオフィスなのです。

そんな「銀座ビジネスセンター」をおススメしたい理由について以下に簡単にまとめました。

高級感漂う銀座エリアなのにリーズナブルな料金設定のレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」は月額11,000円~の料金で会員になることができます。会員になると法人登記や銀行口座開設に必要なアドレスが利用できたり、郵便物や宅配物の受取・転送対応、プランによっては電話・FAX対応、秘書代行などのサービスを受けることができます。

個室使用時は1時間1,760円~の料金にて利用可能。月額固定費を払うタイプのレンタルオフィスとは異なり、利用した分だけの料金しか請求されない時間貸しタイプのレンタルオフィスなので、利用しない間もコストを払い続ける必要がありません。

さらに「銀座ビジネスセンター」の個室スペースは完全密閉型。天井まで壁に隙間なく、音漏れの心配がない防音対策バッチリの個室が利用できるため、静かな環境でゆったりと仕事をしたい方には非常に快適な環境が約束されています。

通常銀座エリアに限らず、東京都内で完全密閉型のレンタルオフィスを月単位で借りた場合、エリアや空き状況などにもよりますが最低でも月10万円はかかると見られています。それを考えると時間貸しというスタイルは、現代の多様な働き方にもマッチしており、天候や体調により利用しない日があった場合には費用が発生しないため、一切無駄が発生しません。

入室もスムーズに!ストレスなくビル内に入館できるレンタルオフィス

たとえば、比較的大きめのオフィスビルの中に利用したいレンタルオフィスが入居している場合、入室までに時間を要すことはざらにあります。高層階にあるようなレンタルオフィスの場合、入館時の手荷物チェックや入館申請などを経由しなければならなかったり、目的階に移動するまでにエレベーターを長い時間待たなければならないことも。

その点「銀座ビジネスセンター」は入室まではストレスなくスムーズに行えるレンタルオフィス。厳しい入館ゲートはなくエレベーターで5階まであがってくれば、受付はすぐ横にあります。さらに入室が楽だからといってもセキュリティ面での不安はありません。受付には秘書が常駐していますし、防犯カメラやセキュリティシステムが設置・作動していますので、安心して仕事に専念することができます。

泉岳寺から銀座ビジネスセンターまでの交通アクセス

泉岳寺駅から「銀座ビジネスセンター」までは、都営浅草線で東銀座までのルートが一番早く移動できます。東銀座までは4駅8分、下車後「銀座ビジネスセンター」までは6~7分ほどかかります。

まとめ

泉岳寺エリアでレンタルオフィス探しをしている方であれば、泉岳寺から20分ほどでたどり着ける「銀座ビジネスセンター」がおすすめ。

「銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」は、レンタルオフィスの中でもクオリティが高いとされる完全密室型。音漏れもなく誰にも邪魔されずに静かな環境で仕事に打ち込めるレンタルオフィスです。
現在の環境に満足していない方、これから新しくワークスペースを見つけ出したい方、ぜひ一度検討してみてください!

おすすめの記事