築地エリア内にある企業で事業立ち上げやプロジェクト利用に使えるスペースを探している方、また業務とは別に副業をはじめる予定の方、最適なオフィス環境を持つレンタルオフィス、シェアオフィスの利用を検討してみませんか?

 

ここでは、築地でスペースを探している企業の方や副業での利用を考えている方に向けて、レンタルオフィス、シェアオフィスを見つける方法についてまとめてみました。

 

プロジェクトでのスペース利用とレンタルオフィス、シェアオフィスとの相性

築地エリアには広告代理店や新聞社などの日本を代表する企業が数多く存在しています。企業が大きければ大きいほど立ち上げられるプロジェクト数も多く、ミーティングに利用する会議室やスポット的なプロジェクト用スペースの確保が必要となります。とはいえ企業内におけるスペースには限りがあり、利用時には争奪戦となることも多く、会議室に至っては打ち合わせが終わらない状態でもところてんのように次の利用者に追い出されることもしばしば。

 

2020年はコロナ禍ということもあって、ZoomGoogle Meetなどのオンライン会議などが増えるようになり、ソーシャルディスタンスの問題から対面でのミーティングは減少しつつありますが、それでもビジネス上顔を突き合わせて行う必要があるものに関しては、一定サイズのワークスペースが必要となります。

 

そんな時に大きな味方となるのが、レンタルオフィスやシェアオフィスの存在。利用したい時だけワークスペースを提供してくれるタイプのレンタルオフィスやシェアオフィスには、ほとんどの場所で机や椅子などのオフィス家具やコピー機や文房具、プロジェクターなどオフィス備品類が一式備え付けられています。いつでも仕事ができる環境が整っていますので、急に入り用となるスペース確保に大変重宝するということで人気が高いのが特徴です。

 

副業での利用にも最適なレンタルオフィス、シェアオフィス

パソコンやスマートフォンさえあればどこでもビジネスが行える時代、会社帰りにカフェやファミレスで副業をしている人も増えています。最近ではWi-Fi環境が整備されたカフェやファミレスも多く、家では気が抜けてしまって副業をする気になれないといった人でも外出先で気軽に作業できるようになりました。しかし、場所の確保の難しさや時間制限、隣の席の会話が気になるなど、ビジネス環境としてはあまりよいものではありません。

 

そこで副業される方にもレンタルオフィスやシェアオフィスは大きな味方となります。終業後の短い時間でも静かでビジネスに集中できるスペースが確保できることから、利用者も増加傾向にあるようです。

 

そんなレンタルオフィス、シェアオフィスですが、築地エリアにはどのようなタイプのものがあるのでしょうか?

 

築地エリアのレンタルオフィス、シェアオフィス事情

築地は中央区の区役所や警察署などの行政機関が多く、区の中枢的役割を果たしているエリア。古くから東京湾に面する地の利を生かし、日本海軍の基地や築地市場など海に関連する施設も多く誕生しました。街のシンボルであった築地市場は2018年から豊洲市場への移転が始まり、2020年以降は跡地の再開発が進められる予定となっています。ただし築地市場移転後も、一般消費者が利用できる築地場外市場(商店街)は残ったため、現在も多くの買い物客や外国人観光客などが訪れています。

 

庶民的な街並みが残る一方、日本のビジネスやショッピングの中心地として有名な銀座から近いこともあり、築地エリアにある建物には「銀座」という看板を名乗るビルやマンションも数多くあります。周辺はオフィス街に囲まれているため、レンタルオフィス・バーチャルオフィス・シェアオフィスの数も非常に多い地域となっています。

 

値段の高いラグジュアリーな施設から比較的リーズナブルな施設まで、様々なレンタルオフィスやシェアオフィスが存在しており、事業規模や用途に合わせて選ぶことができます。

 

しかし、銀座や東京駅に近い人気のビジネスエリアということもあって個室のレンタルオフィスは満室が多く、なかなか空室が出ないことがネックとなっています。

 

以下に築地エリアにあるレンタルオフィス、シェアオフィスの利用料金のイメージや形態などをまとめています。

 

築地エリアにあるレンタルオフィス料金のイメージ

 

エリア 形態 料金 面積 利用人数 その他
レンタルオフィスA 築地駅徒歩2 レンタルオフィス・コワーキングスペース 半個室

月額105,000円~

個室

月額350,000円~

(空室の値段)

ラウンジ

月額20,000

- 1~8名(個室) カフェ併設

イベントスペース完備

レンタルオフィスB 築地駅徒歩5 レンタルオフィス 1名用

月額54,000

2名用

月額50,000

(空室の値段)

1名用

3.72㎡

2名用

4.49㎡

(空室の面積)

1~2 会議スペース無料
レンタルオフィスC 築地駅徒歩5 レンタルオフィス・バーチャルオフィス・シェアオフィス 個室

月額106,000円~

フリー席

月額16,000

バーチャルオフィス

月額10,000

- 1~60名(イベントスペース含む) 会議室1時間3,000
レンタルオフィスD 築地駅徒歩1 レンタルオフィス・コワーキングスペース・イベントスペース 個室

月額49,000+席料30,000/

コワーキング

月額25,000

- 1名~

 

完全会員制

 

レンタルオフィスE 築地駅徒歩5 レンタルオフィス・イベントスペース 要問合せ - 1名~ 1週間~契約可能

                                         

20年以上の運営実績がある「銀座ビジネスセンター」とは?

築地エリアでレンタルオフィスやシェアオフィスを探す場合、物件数やプラン数が多いためにどれが自分の事業形態に合っているのか決められないといった方もいるのではないでしょうか。

 

また築地のレンタルオフィスは1人用の個室スペース中心でかつ10万円前後と高額なオフィスが多く、あまりコストパフォーマンスが良くありません。

 

そこで築地エリアでレンタルオフィスやシェアオフィスを探している方におススメしたいのが、銀座6丁目にある「銀座ビジネスセンター」です。

 

「銀座ビジネスセンター」は銀座で2000年から運営スタートし、20年以上の長きに渡ってレンタルオフィス事業を続けている業界の先駆者たる存在。東京都中央区銀座6-6-1銀座風月堂ビル5階という銀座の一等地にあり、レンタルオフィス利用に加えバーチャルオフィスの機能を備えています。法人登記も行えるため、銀座のアドレスを利用したいというブランディングを目的とした利用実績も数多くあるのが特徴です。

 

「銀座ビジネスセンター」の利用者の中には、築地周辺の企業で業務をしている方や副業に利用している方も多くいらっしゃいます。特にプロジェクト単位で利用する大企業の方々の利用も多く、短い期間に集中して利用したいというニーズに応えたサービスが展開されていることも利用者増加につながっていると言えるでしょう。

 

「銀座ビジネスセンター」のある銀座駅と築地の駅は東京メトロ日比谷線でわずか4分。本業の勤務地や自宅から通いやすいのは忙しいビジネスパーソンにとって大変魅力です。そんなレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」を選ぶメリットについて、下記にまとめてみました。

 

ビジネススタイルからチョイス!選べる3つの料金プラン

「銀座ビジネスセンター」は、全22の個室スペースや会議室を利用したいタイミングで利用したい分だけ借りられる時間貸しのレンタルオフィス。月額料金は「10,000円」、「25,000円」、「50,000円」と3つのプランが用意され、事業形態や事業規模、用途などに合わせて自由に選ぶことができます。

 

いずれのプランでも個室利用料金は1時間1,600円~となっていますが、月額50,000円のプランの場合には4人部屋想定で20時間分の料金が含まれているため大変お得。定期的な個室利用なら月額50,000円のプランがオススメです。敷金・礼金・保証金といったものがないだけでなく半年や1年縛りといった利用期間の制約もないため、3か月や半年といった短期プロジェクトのためだけに利用するという場合でも問題なく利用できます。

 

機密性の高い完全個室ながら3密対策もバッチリ!

レンタルオフィスの個室利用では、スペース上部が開いているものや簡易的なパーテーションで区切られただけの質素なものも数多く存在します。このような環境では機密情報や個人情報の取り扱いにも不安が付きまといますし、電話や打ち合わせの会話も隣の人に筒抜けとなってしまい、安心して仕事をすることができません。

 

しかし「銀座ビジネスセンター」の個室スペースは安心安全の作りとなっており、天井までしっかりと密閉された空間が用意されています。各部屋は施錠が行えますし、隣室の電話やミーティングの声が漏れて聞こえてくることもありません。また密閉された作りとはいえ、各部屋には窓が付いているため、圧迫感がなく快適な環境で仕事をすることができます。

 

現在のようなコロナ禍において、密閉環境は3密ということで敬遠されがちですが、「銀座ビジネスセンター」では利用ごとのアルコール消毒や換気などの感染症対策も徹底しています。

 

そのため、セキュリティ面および感染症対策への安心の二重の安心が設けられているレンタルオフィスとなっています。

 

まとめ

築地エリアにある企業で、事業やプロジェクトでの利用を考えている方、副業に最適なワークスペースをお探しの方には「銀座ビジネスセンター」がオススメ。IT関係や士業、大企業の短期プロジェクトの方にも数多く利用されている「銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」なら、情報漏洩や感染症対策への不安なく業務を遂行できるワークスペースとして、思う存分活用できます。ぜひ一度お問い合わせしてみてください!

おすすめの記事