レンタルオフィス氷川台

在宅ワークを行う機会が増え、ビジネス拠点もオフィスで仕事をする形から自宅やカフェ、ファミレスといった場所で作業することが多くなりました。このように場所を問わず作業することができる時代、カフェやファミレスで仕事をすることはある意味便利ではあるものの、「周囲の話し声がうるさくて集中できない」「ネットが長時間接続できない」「飲食物を頼む必要があり体重も増加してしまった」といった問題もあるようです。

そこで純粋に仕事に集中できる環境として利用を検討したいのが「レンタルオフィス」。レンタルオフィスは個室スペースを利用でき、ネット環境をはじめオフィス備品なども揃っているので、仕事する環境としては申し分ありません。賃貸オフィスのようにイニシャルコストもかかりませんし、何より敷金返金などが無いところも多く、スタートアップ企業のように予算をあまりかけられない人には最適かもしれません。

今回は氷川台でワークスペースを探している方を対象に、自分に合ったレンタルオフィスの選び方やおすすめのレンタルオフィスについてご紹介します。

氷川台ってどんなエリア?

氷川台は、東京都練馬区にある地域であり、行政地名としては氷川台一丁目から氷川台四丁目までが存在しています。
エリアの玄関口となる氷川台駅には、東京メトロ有楽町線・副都心線が乗り入れており、有楽町や渋谷といった都内の主要地区だけでなく、神奈川(横浜・元町方面)や埼玉(和光方面)へのアクセスも抜群です。

駅周辺には、スーパーや飲食チェーンなどが数多く立地していますが、少し歩いたところには閑静な住宅街が広がります。また緑があふれる広大な公園「城北中央公園」と「石神井川」が街のシンボルであり、春には美しい桜並木を眺めることもできます。都会にありながらも、四季折々の自然を感じられるエリアとなっているのが特徴です。

氷川台のレンタルオフィス事情

氷川台は閑静な住宅街が広がっているため、レンタルオフィスやバーチャルオフィス、コワーキングスペースなどはほとんど存在しません。こうした施設は、近隣にあるJR線「練馬駅」の周辺に集積しているため、氷川台駅から最も近いレンタルオフィスであっても20分近く歩く必要があります。

とはいえ、少し足を延ばしたとしてもレンタルスペースやコワーキングスペースがほとんどのため、個室のレンタルオフィスを利用しようと思った場合には、ややエリアを広げて物件探しをしなければなりません。

参考までに、氷川台にあるレンタルオフィスの利用料金イメージや形態などを下記に記載しましたので、気になる方はチェックしてみてください。

氷川台エリアにあるレンタルオフィス料金イメージ

エリア 形態 料金 利用人数 その他
レンタルオフィスA 氷川台駅から徒歩20 レンタルスタジオ 撮影の場合

平日3時間13,000円~

1名~約100 演劇やコンサート、撮影などに利用可能

音響設備完備

稽古場料金プランはパック料金の用意あり

レンタルオフィスB 氷川台駅から徒歩23 コワーキングスペース コワーキング月額プラン6,200

※ウィークデー利用の場合

1名~8名 ドロップイン可能

Wi-Fi完備

撮影に使える超小型の個室あり

バーチャルオフィスとしても利用できる「銀座ビジネスセンター」

レンタルオフィスといってもサービス内容は運営会社に大きく異なります。よくあるのが、予算を抑えたいがゆえに金額だけで判断してしまった場合「ホームページには個室とあったのに全然仕切られていない」「いろいろオプションを付けないと利用する価値がない」と契約後に後悔してしまうといったことも。

そこでできるだけコストを抑えながら快適に利用できるレンタルオフィスが、銀座にある時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」です。

「銀座ビジネスセンター」は2000年より銀座の地で運営スタート。20年以上にわたり多くの利用者に愛されているレンタルオフィスの先駆者的な存在です。主に中小企業経営者をはじめ、士業や個人事業主、その他大企業の短期プロジェクト利用や地方企業のサテライトオフィスとしても活用されています。銀座の一等地として名高い銀座6丁目「銀座風月堂ビル」の5階にその拠点があり、最寄りの東京メトロ銀座駅からは徒歩2分、JR有楽町駅からは徒歩5分の場所にあります。

そんな「銀座ビジネスセンター」をおすすめする理由については、以下にまとめてみました。

毎日通わなくてもOK!必要な時だけ利用でき、無駄が発生しないレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」の会員月額料金は全部で4パターン。11,000円、22,000円、27,500円、55,000円のプランからとなっています。すべてのプランにおいて法人登記および銀行口座開設可能な住所利用、郵便物や宅配物の受取・保管・転送対応、来客時対応が含まれており、その他プランによって内容はアップグレードされていきます。

また、個室利用の場合、1時間1,760円~の料金で、天井まで壁が塞がった完全密閉個室にて仕事ができます。防音効果はばっちりなので、とにかく誰にも邪魔されずに静かな環境で仕事をしたいなら、「銀座ビジネスセンター」はおすすめです。個室利用料金は一見高く見えがちですが、賃貸オフィス契約を普通に行えば3万円~5万円、中には10万円を超えるようなものも都内の山の手エリアには存在します。しかし、「銀座ビジネスセンター」は時間貸しレンタルオフィス。使わない時には費用は発生しませんので、月に10時間利用する方なら、最安値プランの11,000円に加えて1,760円×10時間=17,600円を足した28,600円で銀座オフィスを十分活用できます。

機密性の高いオフィス環境のレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」の全22ある個室ですが、完全密閉型個室。完全個室型でないレンタルオフィスと違い、天井部分が空いてしまっていたり、パーテーションで区切られただけといったことがありません。そのため隣の部屋からの話し声が聞こえてきたり、オンラインミーティングや電話がしにくかったりといったことはありません。またネット環境もWi-Fiだけでなく有線LANも用意。VLAN接続で情報漏洩の危険性もほとんどありません。

まとめ

氷川台エリアでワーキングスペースを探しているものの、期待した施設に出会えないとお困りの方、有楽町線一本で移動可能な「銀座ビジネスセンター」を一度検討してみませんか?

「銀座ビジネスセンター」は月額11,000円~と銀座エリアとしては比較的リーズナブルな金額で銀座にアドレスを持つことを可能にします。銀座にオフィスのある会社ということで箔が付くことは間違いありません!特にスタートアップ企業のように実績も知名度もないという場合には、氷川台を拠点にしているのに比べてビジネスチャンスは確実に広がることでしょう。

また、時間貸しレンタルオフィスなので個室利用回数は自分で調整可能。コストに不安がある方も安心です。「銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」ぜひご検討ください。

おすすめの記事