レンタルオフィス 練馬春日町

近年インターネット環境の整備が進むにつれ、パソコンやスマホさえあれば仕事が完結するビジネスが浸透し、作業場となるカフェやファミレスも争奪戦となるエリアも増えているようです。そのため、せっかく店まで足を運んだのに「満席で別の店を探す羽目になった」「電源が無いので充電しようとしたらコンセント席は満席だった」といった経験をしたことがある人はいませんか?

しかし、レンタルオフィスであれば、自分専用の個室スペースが確保できるので、作業環境選びのストレスもなく仕事を行えますし、オフィス家具やオフィス備品も完備されていることから、事前準備の手間がありません。

今回は練馬春日町エリアでワークスペースを探している方を対象に、練馬春日町のレンタルオフィス事情とおすすめのレンタルオフィスについてご紹介していきます。

練馬春日町ってどんなエリア?

「練馬春日町」とは東京都練馬区春日町三丁目にある大江戸線の駅の名称であり、その周辺を指す名称としても使われています。同駅が立地する環状八号線の交差点は、地上から富士山が見える場所として練馬区の「とっておきの風景」の一つに挙げられており、フォトスポットとしても有名です。

駅周辺は閑静な住宅であり、スーパー・ドラッグストア・ディスカウントストアなどが軒を連ねています。また、近隣にある富士街道沿いにはシンガーの尾崎豊ゆかりの地が点在しており、今もなお訪れるファンが後を絶ちません。

近年は駅前の再開発が活発化するほか、新宿まで20分程度で移動できる交通利便性も見直されており、若者やファミリー層の流入も盛んになっています。子育て関連の施設やクリニックも多く、小さい子供からお年寄りまで幅広い年齢層に愛される街です。

練馬春日町のレンタルオフィス事情

練馬春日町は住宅街のイメージが強く、住民や特別な用がある人を除いて、わざわざ立ち寄る人は少ないエリアです。そのため練馬春日町駅周辺にはレンタルオフィス・シェアオフィス・レンタルスペースなどはほとんどなく、近隣の練馬駅まで出向く必要があります。

ただし、最も近いレンタルオフィスであっても徒歩では30分以上かかってしまうため、バスや電車などでの移動は必須です。しかし仮に練馬に出たところで、完全個室のレンタルオフィスの数はそれほど多くありません。また知名度や交通利便性を考えるとそれほどコストパフォーマンスも良くないため、ビジネス戦略を考慮するのであれば、銀座や新宿、渋谷といったエリアを検討することをおすすめします。

以下に練馬春日町エリアにあるレンタルオフィスの利用料金イメージや形態などをまとめましたので、検討の際には参考にしてみてください。

練馬エリアにあるレンタルオフィス料金イメージ

エリア 形態 料金 利用人数 その他
レンタルオフィスA 練馬春日町駅から徒歩30 コワーキングスペース、レンタルスタジオ シンプルメンバー

月額6,200

(9:001800のウィークデー利用の場合)

1名~ 上部開きの個室あり

簡単な写真撮影を行える小型スタジオとしても利用可能

ドロップイン可能

レンタルオフィスB 練馬春日町駅から徒歩30分以上 シェアオフィス、バーチャルオフィス ブース占有会員

月額30,000

 

オープン会員

月額10,000

(1か月20時間までの利用)

1名~ 打ち合わせスペース完備

登記可能

交流イベントやビジネスコンサルティングサービスあり

クオリティの高さは申し分なし!銀座の時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」

練馬春日町のレンタルオフィスは数が少ないこともあって、新たなワークスペースを見つけるのが難しいエリアかもしれません。そのため、希望条件に合ったレンタルオフィスを選ぶなら、大江戸線よりもJR線が通る駅の方が、最適なワークスペースを見つけられる可能性が高まります。

そこで比較的リーズナブルにも関わらず、サービスクオリティの高いレンタルオフィスとして評判のレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」を紹介しましょう。

「銀座ビジネスセンター」は2000年にスタートした業界でもパイオニア的な存在のレンタルオフィス。大企業のプロジェクト利用や中小企業の経営者、士業、フリーランス、副業利用など利用実績も豊富にあります。昨今はスタートアップ企業の利用者も増えているとか。最寄りの東京メトロ銀座駅からは徒歩2分、JR有楽町駅からは徒歩5分という抜群の交通アクセスも人気の秘訣です。また地方出張が多い方には、新幹線の停車駅になる東京駅や、品川駅にもアクセスしやすいことや、空の玄関口羽田空港には30分圏内と移動に不便を感じることはありません。

月額利用料金は11,000円~となっていることや、個室利用料金は1時間1,760円~と銀座エリアとしてもリーズナブルな料金設定となっていますが、都内には数多くのレンタルオフィスある中でも、「銀座ビジネスセンター」が特におススメな理由について下記にまとめてみました。

秘書のクオリティが高いレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」には常に10名程の秘書がスタンバイしており、会員企業をサポートする業務を行っています。教育・研修をしっかり受けたスタッフが一流のおもてなしを持って、お客様ニーズにしっかり応えたサービスを行ってくれます。

業務内容としては、秘書サービス、電話対応。FAX対応、郵便物や宅配物の受取・保管・転送対応、来客時受付対応、契約関連の対応など多岐にわたります。特に電話対応では、かかってきた電話に対して機械的に処理するのではなく、お客様企業のカラーに合わせて対応するなど、臨機応変に対応できる点は見逃せません。

知名度の高い銀座にオフィスが持てるレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」は法人登記可能なレンタルオフィスとして銀座住所の利用が可能です。事業拠点となるアドレスは、対外的信用を図るための一つのバロメーターにもなりますので、銀座の住所を企業のホームページや名刺に記載して事業展開できることは、イメージアップを図ることにつながります。

レンタルオフィス内で法人登記できるところは他にもたくさんありますが、クライアントや商談相手にも好印象を与えられる銀座にオフィスがある点は、非常に大きなビジネスメリットを持ちます。また「銀座ビジネスセンター」は、オフィス外観・内装ともきちんとしているので、お客様を不安にさせることもありません。

まとめ

練馬春日町周辺エリアで、いつでも利用したい時に利用可能なワークスペースを検討しているなら、銀座まで足を伸ばしてみて、レンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」を利用してみませんか?

「銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」であれば、レンタルオフィスとしての個室利用が月額11,000円~の料金と、1時間1,760円~の個室料金で利用できます。場所を問わない働き方が推奨されている現在ですが、住所にこだわってビジネスを展開したい、という方は、一度「銀座ビジネスセンター」を内見してみることをおすすめします。これを機に「銀座ビジネスセンター」の利用を検討してみてくださいね。

おすすめの記事