レンタルオフィス 西新宿五丁目

現在職場や自宅が西新宿五丁目周辺にあって、駅周辺のカフェやファストフードを利用したテレワーク、副業作業を行っている方、事業のスタートアップを検討している方、業務効率を高めた仕事を行いたいなら、レンタルオフィスを利用してみるのはいかがですか?

軽微な作業を行うのであれば、カフェやファミレスは数百円~千円程度の飲食代だけで場所利用も出来、非常に便利でありますが、最近は、コロナ禍や働き方の多様化もあって、店内にはパソコンを持参した人々であふれかえっています。その結果「コンセント席がいつも満席」「長時間の利用が制限されていてできない」「フリーWi-Fiで情報を抜かれないか不安」といった声も多数聞きます。

しかしレンタルオフィスなら、ネットが利用できる専用個室スペースが利用可能という具合に、ビジネス環境が整っているという点や、セキュリティ対応やコロナ感染症対策がなされている場所では不安なく業務を遂行できます。

今回は西新宿五丁目でワークスペースを探している方を対象に、西新宿五丁目エリアのレンタルオフィス事情とおすすめのレンタルオフィスについてご紹介していきます。

西新宿五丁目ってどんなエリア?

「西新宿五丁目」とは東京都新宿区にある地域であり、主に西新宿五丁目駅周辺を指す名称です。同駅は東京の地下鉄として最長の駅名(12文字の読み仮名)を誇る駅として知られますが、近隣には名前の似た「西新宿駅」も存在するため、土地勘のない人からは混同されることも少なくありません。

そんな西新宿五丁目駅は、西新宿四丁目と五丁目のちょうど境界線上に所在しています。このエリアはもともと住宅とオフィスが集積する地域でしたが、渋谷区や中野区との境界線にも近いこともあり、現在では専門学校や教育機関、病院、ビジネスホテルなども数多く立地。常にビジネスパーソンや学生などが行き交う、賑やかなエリアとなっています。

西新宿五丁目のレンタルオフィス事情

西新宿五丁目エリアは、日本を代表するオフィス街として知られる「新宿駅」と近接しているため、レンタルオフィスの数も比較的多めです。とはいえ、新宿西口駅や都庁前駅、新宿駅側に立地する施設が多いため、西新宿五丁目駅を拠点とする場合には10~15分程度歩く必要があります。

また同エリアは、都内でも有数のレンタルオフィス激戦区であることから、複数拠点が利用できるパスが発行されていたり、コンシェルジュサービスが付いていたりと、どの施設もサービス内容は非常に充実しているのが特徴。ただし人気が高いエリアなので、個室のレンタルオフィスの相場は月額10万円前後と高めとなっています。

以下に西新宿五丁目エリアにあるレンタルオフィスの利用料金イメージや形態などをまとめましたので、検討の際には参考にしてみてください。

西新宿五丁目エリアにあるレンタルオフィス料金イメージ

エリア 形態 料金 利用人数 その他
レンタルオフィスA 西新宿五丁目駅から徒歩9 レンタルオフィス 月額74,800円~154,000

※空室の値段

1名~4

※空室の人数

キャンペーン価格あり

開業支援あり

24時間365日利用可能

レンタルオフィスB 西新宿五丁目駅から徒歩13 レンタルオフィス、コワーキングススペース、シェアオフィス、バーチャルオフィス 要問合せ 1名~ 秘書常駐

オフィス家具付き

メンバーシップ特典あり

レンタルオフィスC 新宿五丁目駅から徒歩14 レンタルオフィス、コワーキングスペース、シェアオフィス、バーチャルオフィス 要問合せ 1名~ メンバーシップ特典あり

24時間365日利用OK

フリードリンク完備

レンタルオフィスD 西新宿五丁目駅から徒歩15 レンタルオフィス、コワーキングスペース、シェアオフィス レンタルオフィス

月額132,000円(税込)~

1名~16 登記可能

12名収容の会議室あり

24時間利用可能

レンタルオフィスE 西新宿五丁目駅から徒歩15分 レンタルオフィス、コワーキングスペース、バーチャルオフィス 2名用個室

月額72,600円(税込)+管理費別途

※空室の値段

1名~ 登記可能

フロントあり

フリードリンク完備

20年以上の運営実績が物語る信頼性が高い「銀座ビジネスセンター」

西新宿五丁目エリアでレンタルオフィスを探す場合には、物件数・プラン数も株が多く「どんな施設が最適かよくわからない」、「比較検討が大変」と思われる方も多数いるのではないでしょうか。

レンタルオフィスといっても運営実績もまちまちですので、信頼性に乏しいオフィスやセキュリティ面に大きな不安があるようなオフィスも少なからず存在します。レンタルオフィス選びでは、コスト面だけでなく運営会社の信用情報などもしっかり調査した上で決める必要があるのです。

そこでおススメしたいのが、高級感あふれる銀座にある時間貸しのレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」です。

「銀座ビジネスセンター」は2000年に銀座で運営開始したレンタルオフィス業界の先駆者的な存在。並木通りとみゆき通りか交差する銀座6丁目に存在し、450㎡のワンフロアーを利用したバーチャルオフィスが併設されたレンタルオフィスとなっています。中小企業経営者をはじめ、士業や個人事業主、スタートアップ企業、地方企業など、多種・多様な方々が長期に渡り利用してケースも多く、その信頼性が伺い知れます。

そんな「銀座ビジネスセンター」がなぜおすすめのレンタルオフィスなのか、簡単に理由をまとめてみました。

予約制でほとんどの場合予約可能!無駄なコストが発生しないレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」は月曜から土曜日の朝9時から20時45分まで利用可能なレンタルオフィス。事前予約をすることで空いている個室を利用することができます。当日連絡でもほとんどの場合で予約が可能なので、思い立った時に利用できるのは非常に便利と言えます。

個室の数は全部で22室と、他のレンタルオフィスと比べても個室数は比較的多く設置されていることや、個室利用といっても月額固定型のレンタルオフィスではないため、「ずっと満室なのでいつまで経っても空きが出ず利用できない」といったストレスはありません。

また、「銀座ビジネスセンター」の個室利用は、5分ごとでの精算となるため、余計なコストがかかりません。万が一キャンセルの場合にもキャンセル料は一切不要。キャンセル料が取られるレンタルオフィスと比べてもその利用しやすさは一目瞭然です。

清掃や消毒を徹底したクリーンなレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」は、会員企業が個室スペースを利用した後に、机や椅子のアルコール消毒および清掃、ごみ箱のごみ処理を都度行うことを徹底しているレンタルオフィスです。これはコロナ禍にて始められたものではなく、コロナ以前より続けられているもので、次の利用者に気持ちよく使用してもらえるか、を考慮した対応の一環です。

また、コロナ対策として、アルコールディスペンサーや検温用のサーマルカメラ、飛沫防止パーティションも設置され、個室入室前の対策もしっかりと行っています。

個室内の清掃に限らず、床のカーペットも年に2回シャンプークリーニングを実施、エアコンのクリーニングも定期的に行っており、会員企業のビジネス環境を快適に保ってくれています。

まとめ

西新宿五丁目エリアにてレンタルオフィスをはじめとしたワークスペースを探しているなら、セキュリティやプライバシーにしっかりとした配慮がなされている完全密閉型のレンタルオフィス「レンタルオフィスの銀座ビジネスセンター」がおすすめです。

「銀座ビジネスセンター」は、銀座エリアにもかかわらず月11,000円~の料金と個室利用料金1時間1,760円~で利用が可能。使いたい時に使いたいだけ利用できる無駄のないレンタルオフィスとなっています。

これから「銀座ビジネスセンター」で、清潔でかつコストパフォーマンスのよいビジネス環境を手に入れてみませんか?

おすすめの記事