現在、銀座一丁目周辺の会社に属しており、企業の新プロジェクト発足時に利用可能な会議スペースをお探しの方、または脱サラ起業や副業のための静かな仕事場を探している方、誰にも邪魔されない環境で打ち合わせや仕事に集中できるレンタルオフィスやシェアオフィスの存在をご存じですか?

 

ここ数年、賃貸オフィスを借りるよりもリーズナブルな価格でワークスペースが利用できるレンタルオフィスやシェアオフィスが、企業を中心に人気となっています。

 

ここでは会社とは別の場所でワークスペースの利用が必要となる方や、本気で脱サラ起業を考えている方、副業を始める際の作業場を探している方にぴったりのレンタルオフィスやシェアオフィスの見つけ方についてご紹介していきます。

 

上場企業の社員も仕事で利用するプロジェクトルームとしてのレンタルオフィス

銀座一丁目周辺は、ショップが立ち並んでいる銀座の街並みからはあまり想像できませんが、実は情報業やサービス業をはじめ、多くの上場企業が本社を構えているビジネスエリア。それ以外にも銀座エリアには銀座のステータスを求めて多くの企業が進出しています。

 

会社の規模が大きくなれば案件の数も当然増えていきますが、これらの企業では日々多くのプロジェクトが立ち上がり、事業化への準備が行われています。その際にはタスクフォースが編成され、別部署のスタッフや外部企業と協業のプロジェクトが発足することが頻繁に発生します。そこで問題になるのは、作業スペースやミーティングに必要となる広い会議室。それらのスペースが企業内でなかなか使えないこともあり、外部のレンタルオフィスをプロジェクトルームとして利用するということが昨今見られるようになりました。

 

レンタルオフィスの良い点
  • 短期利用がしやすい
  • 敷金や保証金といったお金が不要
  • 原状回復費用がかからない
  • オフィス備品がすでに備わっている

 

といったことが挙げられます。

 

賃貸オフィス契約等と異なり、契約を行えばすぐにでも利用可能であることから、スペースが必要となる企業には大変人気となっています。

 

脱サラ起業や副業利用にピッタリ!仕事のオンオフを付けられるレンタルオフィス

近年企業の副業解禁も追い風となり、IT関連事業を中心とした副業を始める人達が増えています。特に2020年の今年はコロナ禍ということもあり、本業以外に複数の収入を確保することの大事さが改めて見直され、これを機に副業を開始したり、副業が軌道に乗って近いうちに脱サラ起業を検討したりする人もいるのではないかと推測します。

 

副業の場合には、本業やプライベートとの線引きをどう置くのかが一つのポイントです。自宅で作業すればプライベートが侵害されてしまいますし、本業との線引きがうまくできないとどちらの仕事も中途半端になってしまいかねません。それくらい副業を行うには強い意志とオンオフのメリハリが大事になります。

 

また脱サラ起業を考えるに当たっては、知名度のないところからいかに仕事を獲得していくかがポイント。そのために知名度の高いエリアで起業することにより箔をつけるという戦略も一つです。
しかしそのようなエリアは得てして賃料も高く、初期投資を抑えたいアーリーステージの企業には少々ハードルが高く感じてしまいます、

 

そこで利用したいのがレンタルオフィスやシェオフィス。これらのオフィスであれば賃貸オフィスと異なりランニングコストも安く済ませることが可能です。また主要なエリアに立地していることも多く、比較的安いコストで知名度の高いエリアのオフォスが持てるのがメリットです。さらにバーチャルオフィス機能が付いているレンタルオフィスであれば、住所利用だけでも利用可能。郵便物や電話は転送対応で済ますことができるため、知名度の高いエリアで法人登記もOKです。

 

そんなレンタルオフィスやシェアオフィスですが、銀座一丁目エリアにはどのようなものが存在しているのでしょうか?

 

銀座一丁目エリアのレンタルオフィスやシェアオフィス事情

銀座一丁目エリアでの一般的なオフィス賃料は言うまでもなく非常に高額です。
銀座と言えば日本一地価が高いと言われる場所であり、日本でも有数のビジネス街であることに加え、ハイブランドが立ち並ぶ高級ショッピングエリア。有名企業の本社ビルやエグゼクティブオフィスも多く存在し、まさに一流が集う街なのです。

 

しかし、ハイクラスエリアである銀座にもバリエーション豊かなレンタルオフィスやシェアオフィスがあります。

たとえば、エグゼクティブ限定オフィスやワールドサービス特典(グループ会社の運営する世界中のレンタルオフィスが利用可能なパス)があるような高級オフィスはもちろん、入居しているビル自体は古いものの、非常にローコストで展開するレンタルオフィスも多く存在し、ご自身の予算とニーズに合わせて選ぶことができます。

 

以下に銀座一丁目エリアにあるレンタルオフィスやシェアオフィスの利用料金イメージや形態をまとめました。銀座一丁目でオフィスを検討する場合の参考にしてみるのもよいでしょう。

 

銀座一丁目エリアのレンタルオフィス料金のイメージ

 

エリア 形態 料金 面積 人数 その他
レンタルオフィスA 銀座一丁目駅徒歩3 レンタルオフィス・シェアオフィス・コワーキングスペース・バーチャルオフィス 要問合せ 1名~ 多彩なプラン展開

オフィス家具完備

受付スタッフ常駐

レンタルオフィスB 銀座一丁目駅徒歩3 レンタルオフィス・シェアラウンジ・貸し会議室 個室

月額106,000円~

固定席

月額53,000

フリー席

月額16,000

- 1名~60名(イベントスペース含む) 1日利用も可能

24時間利用可能

フリードリンク

レンタルオフィスC 銀座一丁目駅徒歩1 レンタルオフィス・フリーアドレス席・ レンタルオフィス

月額180,000円~

- 1名~6 法人登記可能

24時間利用可能

受付対応

レンタルオフィスD 銀座一丁目駅徒歩3 レンタルオフィス・シェアオフィス・バーチャルオフィス レンタルオフィス

月額85,000

(空室の値段)

シェアオフィス

月額12,500

バーチャルオフィス

月額6,500

- 3名

(空室の人数)

家具付き

会員制オフィス

 

レンタルオフィスE 銀座一丁目駅徒歩2 レンタルオフィス・貸し会議室 レンタルオフィス

月額40,423円~

3.07㎡~ 1名~10 法人登記や家具利用は別途費用
レンタルオフィスF 銀座一丁目駅徒歩8 レンタルオフィス・シェアオフィス・コワーキングスペース 要問合せ 1名~ エグゼクティブオフィスやスウィートオフィス完備

レイアウト選択可能

 

銀座6丁目にある時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」とは?

銀座一丁目周辺エリアは人気のビジネスエリアということもあり、常に満室というオフィスも少なくありません。条件のいいレンタルオフィスで空室が出ることはほとんどありませんので、利用機会を得るまでに時間がかかることも想定されます。また外資系企業が運営するレンタルオフィスはホームページ上に価格が明示されておらず、問い合わせが必要なケースも多いため手間を要します。そのようなレンタルオフィスを一件ずつ比較しているうちにビジネスチャンスを逃す可能性も否定できず、レンタルオフィス探しに時間をかけることはあまり得策とは言えません。

 

そこで銀座一丁目エリアでレンタルオフィスやシェアオフィス利用を検討している方におすすめしたいのが、完全個室の時間貸しレンタルオフィス「銀座ビジネスセンター」です。

 

「銀座ビジネスセンター」は2000年から20年にわたって銀座でレンタルオフィス運営を続けているレンタルオフィス業界のパイオニア。銀座一丁目駅から徒歩10分少々と非常に近いこともあり、企業のプロジェクト用サブスペースに利用可能なレンタルオフィスとして人気を博しています。全部で22ある個室スペースを使いたい時に使いたいだけ利用することができる時間貸しのレンタルオフィスは他にあまり類を見ず、コストを重視する企業にとっては最高のレンタルオフィスなのです。

 

銀座には沢山のレンタルオフィスやシェアオフィスがありますが、その中で「銀座ビジネスセンター」がなぜおススメなのかについて以下にまとめてみました。

 

クライアントやパートナー企業など関係者を呼びやすい好立地のレンタルオフィス

「銀座ビジネスセンター」のある銀座6丁目エリアは、都内でも有数の複数の地下鉄路線が乗り入れている駅となっています。さらにJR有楽町駅も最寄り駅のため交通アクセスは申し分ありません。

 

銀座駅からはわずか1分、有楽町駅からは徒歩5分、銀座一丁目駅からは10分程度で訪れることができることから、クライアントやパートナー企業を招いたプロジェクトミーティングを行ったとしても不便をかけさせることはないでしょう。

 

脱サラ起業に最適!銀座アドレスが企業のステータスを高めてくれる

「銀座ビジネスセンター」は東京都中央区銀座6-6-1の銀座風月堂ビル5Fに位置しています。

会員になれば、月額利用料月々1万円~といったリーズナブルな価格で、この銀座アドレスを利用したビジネスをスタートすることが可能となります(法人登記や銀行口座開設が可能)

 

日本中だけでなく世界にも名が知れ渡っている知名度の高い銀座のアドレスを利用できることは、起業したての方には非常に大きなアドバンテージをもたらします。
たとえば、銀座アドレスが印刷された名刺やホームページ、会社案内などがいろんな人の手に渡れば「銀座にオフィスを構えることができる信用力の高い会社」であるといった社会的信用力向上にもつながります。

 

さらに「銀座ビジネスセンター」は、机や椅子のオフィス家具やプロジェクターやホワイトボードなどのオフィス備品が備わっており、無料で利用できます(ただしコピーや電話など実費料金相当分はかかります)ので、初期投資を極力抑えることができるのも魅力です。

 

まとめ

銀座一丁目エリアの中で、清潔感があってリーズナブル、交通アクセスの良いレンタルオフィスをお探しなら「銀座ビジネスセンター(URL : https://www.ginza-bc.co.jp/)」がおすすめです。

 

企業のプロジェクト利用だけでなく、これから起業を目指す方、カフェやファミレスで仕事するのはうんざり、と思っている副業ワーカーの方など、様々なニーズにフレキシブルに応えてくれる「銀座ビジネスセンター」は、ワークスペースを探している方が間違いなく気に入るレンタルオフィスです!

おすすめの記事